10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2017.12.23
テキストサイズ

愛が「重い」と思われる女性の特徴

 「重い」。女性にとってこの言葉は、彼氏や男性にもっとも言われたくないことのひとつ。NHK総合テレビのコント番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』では、星野源さん演じる、愛が重い女性を投影したキャラクター「オモエもん」が人気となり、「こんな重い女いるよね」「私も同じような重いことをしていたかも…」など、女性の間でも大いに話題になりました。

 そんなつもりはないのに付き合う男性に毎回「重い」と言われてしまう女性や、「重いと思われたくない」と行動しているつもりなのに気づかぬうちに「重い女」になっている女性も結構いるようです。あなたのどんな言動が男性に「重い」と思われてしまうのか、今回は男性たちに「重い女」エピソードを伺い、その特徴をご紹介していきます。

●男がドン引く「重い女」の5つの特徴


1.「責任とって」「浮気したら死ぬ」「だまされた」ダメージの強い、えげつない言葉を使う女

・「浮気したら、あなたを殺して私も死ぬ」と、キワドイ言葉で脅してくる女。その重さは逆効果で、男は離れたくなりますよ。(34歳)
・「こんなに長くつきあったんだから“ 責任”とって」と彼女に言われ、重いなと思って別れた。普通に「結婚して」と言える女性がいい。(37歳)
・ちょっと女の子と遊んだら「だまされた、裏切り者!」と罵られ、別れると言ったら「捨てるんだ…」とエグい言葉で責めてくる女。ドラマチックになりがちな女は重いです。(41歳)

2.「あなたのためを思って…」が口癖の尽くす女を演じる、恩着せがましい女

・「あなたのためを思ってやってるんだよ」と、いかに自分が愛情深いかをアピールしてくる重い女。オカンかよ、と思う。(30歳)
・「こんなに愛してくれる人、他にいる?」とか「私以外の女なら、きっと逃げてたよ」と、ダメな自分を支える女は私だけ的な重いことを言う女。「そうだよね、一緒にいてくれてありがとう」と毎回言わされ辛い。(38歳)
・長く付き合っている彼女に、「私の若くて一番いい時をあなたに捧げた」と言って結婚を迫られる。お互い様なのに、一方的に尽くしてきたみたいな雰囲気を出されると、重くて萎えます。(43歳)

3.長文メールに、着信数十回はホラー!コミュニケーション欲求過剰な女

・電話に出るまで、何十回も電話してくる女。こっちの都合も考えずに想いを押し付けて来る女は重い。(29歳)
・メールやラインの返信が遅いと、「なんで無視するの?」とキレたり「もしかして嫌われてます?」と勘繰ったりする女。こっちは忙しいだけなのに面倒くさい。(32歳)
・とにかくメールやラインが長文の女は、重い可能性が高い。(37歳)

4.お弁当に手編みのセーターも。想いを「手づくり」に込めて届ける女

・頼んでもいないのに、弁当を作ってきたり、寝込んだら嬉々として家にご飯を作りに来たりする女。このタイプは重い女の確率が高いです。(33歳)
・「料理を作り過ぎちゃったから」と突然近くに来ていると連絡してきたり、留守だと玄関前に置いていく女がいて、重くて怖い。ストーカー体質かも。(42歳)
・今どき手編みのセーターやマフラーをくれたり、バレンタインもデカいチョコレートケーキを作ってきたり、その重さのある想いに応えられないです。(38歳)

5.私って何?どうせ私なんて…自虐的に「あなたにとっての私」を問う女

・もう1年も付き合っているのに、ちょっと会えない日が重なったり連絡を怠ったりすると、彼女が「私って、〇〇くんの彼女なのかな?」「私のこと好きなの?」と問いつめてきます。重いです。(31歳)
・「私ってあなたにとって、その程度の女なんだね」と、静かに責めてくる彼女がいました。怒ったりすねたりするほうがまだマシです。(44歳)
・「どうせ私のことそんなに大事じゃないんでしょ?」とか「私なんかと一緒にいるより、友達と遊びにいきたいんでしょ?」と聞いて来るタイプ。自虐的なことを言うのは重い女の特徴です。(39歳)

●軽いよりマシ?重い女は「いい女」になれるのか?

 
 男性達に聞いたリアルな「重い女」エピソードを読んで、私のことだ、と自分の重さを自覚した女性もいるかもしれませんし、こういう重い女いるよ、と震えた男性もいるのでは。総じて重い女は、自分にあまり自信がなく、“男性あっての自分”や“愛されたい”という想いが強い傾向が見えてきました。
 
 しかし、今回アンケートをお願いした男性全員に「重い女がそんなに嫌なら、軽い女の方がいいのか?」とも聞いてみたところ、7割の人が「重い方がマシかも」と答えています。特に結婚を意識している男性の場合、軽い女はもってのほかで、「一途」「真面目」「家庭的」「愛情深い」という重い女の特徴は、一転して長所にもなり得ることも。案外、男性は自分の立場やタイミングによって、重いかどうかを判断しているようです。

 プレッシャーや圧を感じさせるような、男性に負荷を掛ける「重さ」には気をつけなければなりませんが、相手とTPO、そして限度を間違えなければ「重い女」はコロッと「いい女」になれる可能性もあるのではないでしょうか。
(10MTV編集部)