10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
10MTVオピニオンは、有識者の生の声を10分間で伝える新しい教養動画メディアです。
すでにご登録済みの方は
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業価値という観点で安全を分析することが重要

安全活動の構築と企業戦略(6)安全意識と安全活動に対する意識の違い

岡田有策
慶應義塾大学理工学部管理工学科 教授
情報・テキスト
しばしば現場の安全意識を高めることが問題になる。だが、「ぼくは安全意識が低いです」などという人はほとんどいない。このギャップはどこから生じるのか。慶應義塾大学理工学部管理工学科教授の岡田有策氏は、漠然とした意識という概念で語るのではなく、個別の活動、仕事に対する、各人の意識、つまり理解レベルで考えていくことが必要であると説く。(2018年2月15日開催日本ビジネス協会JBCインタラクティブセミナー講演「組織の総合力向上から地域の活性化までを目標とする安全活動の構築」より、全7話中第6話)
時間:07:45
収録日:2018/02/15
追加日:2018/07/07
この講義にテキストはありません。
テキスト全文を読む
(1カ月無料で登録)
会員登録すると資料をご覧いただくことができます。