10MTVオピニオンPREMIUM ログイン

ポリシーが違う? 東大のノーベル賞受賞者が少ない理由

大学改革実行プラン(2)大学ガバナンス改革~世界で通用する大学を目指すために~

下村博文
衆議院議員/元文部科学大臣
情報・テキスト
ノーベル賞の晩さん会会場
先の国会で成立した大学ガバナンス改革法案には、大学のガバナンスを改革する改正法案と国立大学改革プランの改正の二つがある。そこには、日本の大学を世界で通用する大学に改革するための方策がいろいろと盛り込まれている。果たしてその中身とは。文部科学省で推進する「大学改革実行プラン」の柱の一つでもある大学ガバナンス改革について下村博文氏が語る。(後編)
時間:17:55
収録日:2014/10/20
追加日:2014/11/29
ノーベル賞の晩さん会会場
先の国会で成立した大学ガバナンス改革法案には、大学のガバナンスを改革する改正法案と国立大学改革プランの改正の二つがある。そこには、日本の大学を世界で通用する大学に改革するための方策がいろいろと盛り込まれている。果たしてその中身とは。文部科学省で推進する「大学改革実行プラン」の柱の一つでもある大学ガバナンス改革について下村博文氏が語る。(後編)
時間:17:55
収録日:2014/10/20
追加日:2014/11/29
≪全文≫

●東大からノーベル賞受賞者がでないのは、アドミッションポリシーが違うから


―― 下村大臣がずっと言っておられた、「東京大学理科三類からノーベル賞が出ていない」「一方でシカゴ大学のノーベル賞受賞者の数を見なさい」というお話ですが、日本の大学は、偏差値で見たときに圧倒的に試験のハードルは高いけれども、そこからクリエイティブな人はあまり出ていません。一方、シカゴ大学は、名門大学ですが、東大理三ほど無理なことを強いていないということにもつながるわけですよね。

下村 そうですね。先日も国会で話題になったのですが、東京大学で研究していた人の中からのノーベル賞受賞者は、実際いない訳ではないけれども、ほとんどいないということです。日本で一番難しい大学なのに、です。名古屋大学や京都大学、徳島大学や長崎大学からはノーベル賞が出ているのに、なぜ東大からノーベル賞受賞者が出ないのかという質問がありました。そこは、私が答える場ではなかったものですから特にお答えしなかったのですが、私からするとそれは簡単な話で、アドミッションポリシーが違うからです。東大は、ノーベル賞受賞者を出すような教育を最初から想定していないのです。つまり、ポイントとして、いかに優秀な官僚を育成するか、そういう視点から教育が想定されている大学なのです。

 ですから、アドミッションポリシーから変えていかなければ、東大のノーベル賞受賞者がこれから個人の力によって数人は出てくるかもしれませんけれども、シカゴ大学のように70人も80人も出るということはあり得ないのです。

 よって、この問題は、アドミッションポリシーを変えればいい、ということだと思うのです。


●国立大学を年俸制にすることで優秀な人材を呼び込む


―― でも、そういうことを提起してくれる文部大臣は、今までいなかったですよね。ハーバード大学にしても、コロンビア大学にしても、日本人で留学生が少なくなり、特にアンダーグレードや学部に人がいなくなると、優秀な学生を見つけるために、今度は学長さんが日本に来て優秀な高校生を集めて、「奨学金をつけるから来ないか」「中国、韓国の学生ばかり増えては駄目だ」と言うのです。多分、優秀な学生を見つけるための熱心さが違うと思います。

下村 違いますね。私の知り合いの息子さんで、東大を2番で出た子がいて、そのお父さんから聞いたのですが、彼はその後、東大の大学院に行くかどうか、迷っていました。そうしたら、アメリカのある著名な大学の大学院から、「生活費を含めて2000万出すから来ないか」と言われて、実際にその大学院に行ったそうです。

 これは、学生だけの問題ではありません。そのために大学ガバナンス改革を推進するとともに、国立大学改革プランも策定しました。

 例えば、大学教授の年俸です。世界トップレベルの人材が集まることが、その大学における世界トップレベルの学問を追究することにつながってきます。また、そういう学生を迎え入れるという意味では、日本の教授の年俸は安すぎて、世界トップレベルの、いわゆるノーベル賞級の人たちは来ないのです。日本の大学の場合は、公務員と同じように、学長の給料が一番高くて、それからランクが下がるごとにどんどんと教授の給料も下がっていくのです。しかし、それでは永遠に、海外から日本の大学に優秀な人を呼べないということになります。

 ですから、これから国立大学は、トータルで1万人以上の教員の方々には年俸制にするということです。これ...
テキスト全文を読む
(1カ月無料で登録)
会員登録すると資料をご覧いただくことができます。