10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2015.11.22

ローソン、マクドナルドなど全国1万店以上と連携~NTTドコモ「dポイント」の使い方

 日々のコンビニでのお買い物で定番となったポイント還元。セブンイレブンではnanaco、ファミリーマートではTポイント、ローソンではPonta、それぞれ異なる業種との連携が進み、共通ポイントの業界地図は大きく変化しはじめている。特に、コンビニ同様になくてなならない携帯のキャリア会社とのポイント提携は、われわれの生活に少なくない恩恵をもたらすことになる。

 中でも注目したいのが、2015年12月1日(火)より提供スタートする、NTT docomo(以下ドコモ)の「dポイント」。月々の携帯電話の利用料金などに応じて加算されていた「ドコモポイント」が、街のお店でのお買い物やネットショッピングでも、貯めたり、使うことができる新たなポイントサービス「dポイント」に進化するのだ。

 なお、気になるコンビニ提携はローソンに決定している。開始当初は、ローソン、マクドナルドなど全国約11,100店の「dポイント加盟店」と、DHCオンラインショップやソニーストアなど14の「dケータイ払いプラス加盟店」で、ポイントを貯めたり、使うことができるという。

 ちなみに「dポイント」は、ドコモの回線の契約がなくても利用できる。「dポイント」の提供にあわせて、ポイントを貯めたり使うための「dポイントカード」(入会金・年会費無料)が発行され、ドコモの提供するクレジットサービス「DCMX」がリニューアル、「dポイントカード」にクレジット決済機能を搭載した「dカード」も用意されるのだ。

 「dカード」での決済なら、100円あたり1ポイントが貯まり、提示と合わせて二重にdポイントを貯めることができる。この場合、全世界約3,960万店舗のVisa/MasterCard加盟店や、iD加盟店がクレジット決済の対象店舗になる。また、「dカード特約店」や「dカード ポイントUPモール」であれば、「dカード」のご利用額に応じた「dポイント」が、通常の決済時のポイント以上に貯まるのだ。

 これまで、ローソンでDCMXで買い物をすると、専用割引3%+決済ポイント1%で、合計4%還元が約束されていたが、12月から「dポイントカード」提示による1%優遇が加わり、合計5%還元となるのだ。

 貯まった「dポイント」は、動画配信や通販など「dマーケット」の買い物だけでなく、「dポイント」加盟店やdケータイ払いプラス加盟店でのお買い物に1ポイント1円(税込)として使うことができる。

 なお、「dポイント」の提供開始に合わせて、「ドコモプレミアクラブ」は「dポイントクラブ」へと改定し、ステージに応じた優待特典を多数ご提供されるという。ポイント保有数や、お得なキャンペーン情報、優待クーポンなどを一元的に見ることができる「dポイントクラブアプリ」の提供も決まっている。今後のさらなる展開に期待したい。

(10MTV編集部)