テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
日高義樹

日高義樹

ひだかよしき

ハドソン研究所首席研究員
1935年、名古屋市生まれ。
東京大学英文学科卒業。
1959年、NHKに入局。
ワシントン特派員を皮切りに、ニューヨーク支局長、ワシントン支局長を歴任。
その後NHKエンタープライズ・アメリカ代表を経て、理事待遇アメリカ総局長。
審議委員を最後に、1992年退職。
その後、ハーバード大学客員教授、ケネディスクール・タウブマン・センター諮問委員、ハドソン研究所首席研究員として、日米関係の将来に関する調査・研究の責任者を務める。

『アメリカに敗れ去る中国』
『米朝密約』(以上、徳間書店)、
『日本人の知らないトランプのアメリカ』(海竜社)、
『米朝「偶発」戦争』(PHP研究所)、
『2020年「習近平」の終焉』(悟空出版)など、著書多数。

近いテーマの講師一覧

小原雅博

東京大学大学院 法学政治学研究科 教授

岡本行夫

外交評論家MIT国際研究センターシニアフェロー

中西輝政

京都大学名誉教授歴史学者国際政治学者

高島修

シティグループ証券 チーフFXストラテジスト

白石隆

公立大学法人熊本県立大学 理事長

石川好

作家