テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録

無料講演会開催のお知らせ
テンミニッツTV編『現代のリベラルアーツとは何か』発刊記念
激動の世界情勢を読む――米中そして日本を中心に

テンミニッツTVでは、表記の書籍の発刊を記念して、曽根泰教先生(慶應義塾大学名誉教授)と小原雅博先生(東京大学大学院法学政治学研究科教授)をお招きして、対談形式の講演会を開催いたします。ご参加の皆様から事前にお送りいただいた質問にお答えいただく場もご用意しています。

ご参加いただいたテンミニッツTV会員様には下記書籍をプレゼントいたしますので、ふるってご参加ください。(お一人様一冊になります)


テンミニッツTV編、NHK出版
2020/2/10 発売予定
最先端の知識を学ぶ「大人の教養講座」
知の核心に迫る、リベラルアーツ入門

社会の多様化・複雑化が進む現代。
「一つの知」に基づく論理による判断や実行では、さまざまな問題を解決することが難しくなってきている。
高度な専門性と多様な知識に基づく的確な判断・行動につながる確かな教養、すなわち「リベラルアーツ」こそが、生き方の「質」を高めたい人の武器、そしてヒントとなる。

日時 2020年2月15日(土)13:30~15:30
場所 小田急第一生命ビル11階会議室(西新宿)
※〒163-0715 東京都新宿区西新宿2-7-1
都営大江戸線都庁前駅・A7出口すぐ/東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅・2番出口徒歩5分/JR新宿駅・西口徒歩15分

講演者 曽根泰教先生(慶應義塾大学名誉教授)・小原雅博先生(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
内容 激動の世界情勢を読む――米中そして日本を中心に
いま、国際情勢が大きく動いている。米中貿易戦争は長期化の様相を呈し、中国の強圧的な姿勢や人権侵害に対する批判も高まりを見せ、香港での抗議活動、1月の台湾の総統選挙と続いた。そのようななか、今春には習近平主席が国賓として来日する予定である。一方で、中東情勢も激動している。果たして、アメリカはどう動くのか。その覇権の行方は。中国は今後、どうなるのか。そして日本はどうすべきなのか。問題の本質に迫る。
プログラム 13:00 開場
13:30 対談講演・質疑応答
15:30 終了予定

※講演会終了後に簡単なアンケートにご記入をお願いいたします。
参加費 無料
(テンミニッツTVにご登録いただいていないお客様でもご参加いただけます)
定員 90名
申込方法 参加をご希望の方は、以下のフォームからお申し込みください。
お問い合わせ
イマジニア株式会社 ユーザーサポート担当
TEL:03-3343-8900
MAIL:support@10mtv.jp
10:00~11:45/12:45~17:00 (祝祭日を除く月曜~金曜)
注意事項
(必読)
  • 講義内容、時間等は変更する場合がございます。予めご了承ください。
  • 当日は講義の様子について、写真、動画撮影を行います。ご参加者のお顔が映らないよう配慮いたしますが、予めご了承ください。
  • 他のお客様の迷惑になる行為や撮影の妨げになる行為など、進行を妨げる行為があった場合は、会場から退場していただきます。
  • お申し込み後、やむを得ないご事情でご参加いただけなくなった場合は、速やかにお問い合わせ窓口までご連絡ください。
  • 会場内での撮影・録音・録画、講師の取材を目的とした参加は、固くお断りいたします。
  • お申し込みの際にご入力いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに基づいてお取り扱いいたします。
  • やむを得ない事情で中止となる場合もございます。その場合はサイト、メール、電話等でご連絡させていただきます。

ご好評につき、定員数に達したため、受付は終了しました。