テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
秋池玲子

秋池玲子

あきいけれいこ

ボストンコンサルティンググループ 日本共同代表
●プロフィール
早稲田大学理工学部、同大学院修士課程修了、マサチューセッツ工科大学スローン経営学大学院修了。
キリンビール株式会社、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2003年から株式会社産業再生機構で事業再生の実務にあたる。
機構在職中に九州産業交通取締役、カネボウ化粧品社外取締役、関東自動車取締役を兼任。
2006年11月よりボストンコンサルティンググループ シニア・パートナー&マネージング・ディレクター。
製造業、ハイテク産業、インフラ産業を中心に、クライアント企業の戦略作成、戦略実行支援、組織改革、買収後の統合推進、事業再生支援等を手掛ける。
政府系委員などを歴任。
2018年度経済同友会副代表幹事。
2021年1月ボストンコンサルティンググループ 日本共同代表。
テンミニッツTVは、有識者の生の声を10分間で伝える新しい教養動画メディアです。

組織改革の要諦~活性化と人材活用 (全2話)

収録日:2018/03/12
追加日:2018/05/31

組織改革は最初に全体像と将来像を示すのが重要

組織改革の要諦~活性化と人材活用(1)準備、スピード、タイミング

追加日:2018/05/31
人口減少社会や激化する国際競争の中でますます重要になっていく、組織改革の要諦とは何か。会社を成長させ、社員に能力を発揮させるための要素を、事業再生に長く携わってきたボストン・コンサルティング・グループ シニアパートナー...

人事評価と報酬の仕組みには研修も結びつけるべき

組織改革の要諦~活性化と人材活用(2)「仕組み」と「仕掛け」

追加日:2018/06/01
組織改革にはスピードやタイミングだけでなく、辛い経験のケアや組織の仕組みを変えるための工夫が必要である。ボストン・コンサルティング・グループ シニアパートナー&マネージングディレクター・秋池玲子氏が、地方バス会社再生の...

近いテーマの講師一覧

桑原晃弥

経済・経営ジャーナリスト

五十嵐沙千子

筑波大学人文社会系准教授

楠木新

人事・キャリアコンサルタント

鎌田富久

TomyK Ltd.代表株式会社ACCESS共同創業者

一條和生

一橋大学名誉教授

首藤若菜

立教大学経済学部教授

佐久間曻二

元松下電器産業副社長WOWOW名誉相談役ぴあ終身相談役

斎藤環

精神科医筑波大学名誉教授

阿部誠

東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授