10MTVオピニオンPREMIUM ログイン
海上自衛隊・元海将が語る日本の安全保障
2016.12.14

海上自衛隊・元海将が語る日本の安全保障

 世界のあちこちで紛争が絶えず、ミサイルに化学兵器、そして情報戦と武装方法も多様化する中、日本ものんきに「対岸の火事」などとは言っていられなくなってきた。こうした状況下、日本の安全保障戦略にも変化が起き始めているのだ。  日本の安全保障の構造を源流から下流に至る川の流れで説明してくれるのは、前海上自衛隊佐世保地方総監・吉田正紀氏。海将…
今さら聞けない「TPP」って何?

今さら聞けない「TPP」って何?

 長いことニュースによく出てきている「TPP」  オーストラリアで開かれていた閣僚会合は、関税の取り扱いなどの交渉で重要な進展があったとしたうえで、事務レベル協議を続け、数週間以内に再び閣僚会合を開くなどとした共同声明を発表して、…
天皇陛下からのメッセージ~私たちはどう捉えるべきなのか

天皇陛下からのメッセージ~私たちはどう捉えるべきなのか

 2016年8月8日の午後3時に、天皇陛下は象徴としてのお務めについて心の内をビデオメッセージにして、広く国民に語った。これは、平成という時代を区切り、次へとつながる大きな節目となるおことばだったと思うし、また多くの国民が共…
あの悪役のモデルはトランプだった!米大統領選にみる共通点

あの悪役のモデルはトランプだった!米大統領選にみる共通点

 昨年2015年は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ第2作に描かれた未来の年。アメリカはもちろん日本でも記念イベントが開催された「2015年到着日」の10月21日には、「ビフのモデルはトランプ」という事実も発覚しました。 ●…
「保育園落ちた日本死ね」経緯まとめと社会構造

「保育園落ちた日本死ね」経緯まとめと社会構造

●匿名ブログから日本の政治を動かした待機児童問題  2月半ばに書かれた1つの匿名ブログが、日本の政治を動かしました。「保育園落ちた日本死ね!!!」という破壊力のあるタイトルは、個人や政党を攻撃したものでなく、あくまでも日本の…
NEWS23の新キャスターが語る政治記者の仕事とは?
2016.3.29

NEWS23の新キャスターが語る政治記者の仕事とは?

 TBSの報道番組「NEWS23」(月~木曜後11:00、金曜後11:30)が今週からリニューアルスタート。岸井成格氏(71)に代わる新キャスターは、朝日新聞社特別編集委員の星浩氏(60)。  現在の柔和な顔立ちからは想像しがたいのですが、実は星氏、1979年の朝日新聞入社以来30年以上、日本の政治家や外交を中心に取材を行ってきた骨太の政治記者なの…
4月からはじまる「電力自由化」ってなに?

4月からはじまる「電力自由化」ってなに?

 相次ぐ増税、円安による物価高、そして上がらない給料。私たちの家計はじわじわと、しかし確実に苦しくなってきている。  そのような中で珍しく明るいニュースは、原油安と電力自由化だ。原油安によりガソリン価格が下がって助かった人…
老後に必要な貯金は〇〇万円!1億円説はウソだった!?

老後に必要な貯金は〇〇万円!1億円説はウソだった!?

 一般的なサラリーマンが稼ぐ生涯賃金は2~3億円といわれている。これに対し、金融機関などが提案する「ゆとりある老後の必要資金は1億円」というフレーズを耳にしたことはないだろうか?実際のところ、一般的なサラリーマン世帯にとって老後に…
給与査定への影響は?義務化されたストレスチェック

給与査定への影響は?義務化されたストレスチェック

 12月1日より施行の改正労働安全衛生法。今回の改正で、50人以上の従業員を抱える事業所で「ストレスチェック」が義務化されたことはご存じだろうか。50人未満の事業所でも努力義務は課せられることになる。  ストレスチェックと…
日本は徴兵制を導入する必要はないってホント?

日本は徴兵制を導入する必要はないってホント?

 集団的自衛権の導入をめぐる安保法案。与党自民党が積極に推し進める法案で、国会を通過する可能性は大だ。  批判する側はこの法案を戦争法案とも呼ぶ。集団的自衛権によって日本がアメリカの戦争に巻き込まれるという主張に基づいた呼び…
松岡修造の心の師が喝!日本人は平和ボケしている
2015.7.20

松岡修造の心の師が喝!日本人は平和ボケしている

 松岡修造氏をはじめ多くの人材を育ててきた日本BE研究所の所長:行徳哲男氏は、「日本人は平和ボケしている」と厳しいコメントを残している。  行徳氏は、約30年前、当時中学1年生の息子を強く育てるために、なんと韓国と北朝鮮の国境38度線に息子を連れて行ったという。  そこは戦場と呼ばれている所であったため、保険は効かず、万が一…
「ガッツ」があった軍人・なかった軍人

「ガッツ」があった軍人・なかった軍人

 上智大学名誉教授の渡部昇一氏は、今の教育は「頭が良くなること」「やさしく情があること」の大切さは教えているが、武士の世界で最も大切だった「ガッツ」の重要性を教えていない、と語る。  渡部氏は、ガッツがあった軍人として、…
東京劣化!?スラム化する首都圏

東京劣化!?スラム化する首都圏

 「地方消滅」という言葉を聞いたことのある人は多いだろう。少子高齢化と人口減少によって、近い将来、消えてなくなる市町村が出るかもしれないといわれており、地方自治体は危機感を強めている。現在、日本全国でさまざまな対策が打た…
池袋も消滅のおそれ!?25年後の日本の自治体

池袋も消滅のおそれ!?25年後の日本の自治体

 昨年、人口減から日本の自治体の約半分に「消滅のおそれ」があるという衝撃の予測が発表された。半分になるのは、2040年。今から、わずか25年後の未来だ。  この予測をまとめたのは、元総務大臣で現在東大客員教授の増田寛也氏…
「70年談話」争点として言挙げしない方が懸命

「70年談話」争点として言挙げしない方が懸命

 この夏に予定されている「戦後70年談話」について、危惧を示しているのが、慶應大学大学院で政治学・政策分析論を教える曽根泰教氏だ。  氏の意見によると、靖国、慰安婦、尖閣などの問題はあえて触れる必要のない主題であり、世…
宮崎駿、太田光、佐野元春…著名人も反発する辺野古移設
2015.5.18

宮崎駿、太田光、佐野元春…著名人も反発する辺野古移設

 5月9日、沖縄県庁で翁長雄志知事と中谷元防衛相との会談が行われた。中谷氏は防衛相就任後初めての沖縄訪問で、普天間飛行場の辺野古への移設は「唯一の解決策」という安倍政権の方針を改めて伝えるも、県内移設反対を掲げる翁長氏は「かたくなに固定観念に固執するべきではない」と強く反発し会談は平行線のまま終わったという。 ●「沖縄の覚悟、…
少子化対策、東京都にしか効果がでていない?

少子化対策、東京都にしか効果がでていない?

 15歳未満の子どもの人口が34年連続減となる1,617万人であることが、子どもの日の朝刊で報じられていた。全人口に占める子どもの割合は、41年低下しているという。男女の構成バランスでは男子が40万人多く、年齢別でみていくと年齢が低…
TPP日米交渉~オバマで決まらずとも次で決まる

TPP日米交渉~オバマで決まらずとも次で決まる

●TPP交渉、合意のカギは「TPA」  先日、コメと自動車を主なテーマとしたTPP(環太平洋経済連携協定)閣僚級協議が終了した。日米双方の閣僚は、一致して「進展した」との見解を述べているが、長きに渡っているこの交渉、はたして合意…
夢のセカンドハウスが日本を救う!?

夢のセカンドハウスが日本を救う!?

●財政破綻が起きたらどうすればよいか?  近い将来、日本でハイパーインフレが起こるのではないか、日本が財政破綻するのではないかと予測する人が、世界一の投資家・ジム・ロジャーズ氏をはじめ、少しずつ増えてきている。万が一、日本で…