10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン
清宮克幸

清宮克幸

きよみやかつゆき

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロ 監督
1967年7月17日 大阪生まれ。
大阪府立茨田高校でラグビーを始め、3年時に花園の全国大会に出場し、高校日本代表にも選出される。
1986年、早稲田大学入学。2年時に日本選手権優勝。4年時には主将として大学選手権優勝に導いた。
大学卒業後は、1990年にサントリーに入社し、同社ラグビー部に入部、1992~94年には主将を務め活躍。
2001年引退後は、母校である早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任。
全国大学選手権優勝3度、準優勝2度、関東大学リーグ対抗戦では5年連続全勝優勝し、早稲田ラグビーを復活させ黄金時代を築いた。
2006年、サントリーラグビー部へ復帰。サントリーラグビー部では初めてのプロ監督として就任。
2007年にマイクロソフトカップ優勝。
2010年にサントリー監督を辞任し、11年2月、ヤマハ発動機の監督に就任。
2015年、日本選手権で同チームも初の優勝に導いた。
『最強のコーチング』 (講談社+α新書) 、『究極の勝利 ULTIMATE CRUSH 』(講談社)など著書多数。
(更新:2015年4月)

講義リスト

同じメンバーだと喜びが倍になる

清宮克幸の「監督術」(1)現有戦力を財産とする

収録日:2015/04/09
追加日:2015/04/18

スクラム強化のためだけにフランスで武者修行

清宮克幸の「監督術」(2)突き抜けたものをつくる

収録日:2015/04/09
追加日:2015/05/14

レスリング練習でヤマハだけの強みを養う

清宮克幸の「監督術」(3)ベースからスタイルをつくる

収録日:2015/04/09
追加日:2015/07/02

力を出せずに負けたと気付けたことが大事

清宮克幸の「監督術」(4)敗北の教訓を活かす

収録日:2015/04/09
追加日:2015/07/09

思い描くイメージと未来をあちこちで話す

清宮克幸の「監督術」(5)選手たちを染めていく

収録日:2015/04/09
追加日:2015/07/16

監督の仕事は、自分の言葉で伝えること

清宮克幸の「監督術」(6)伝える力でチームを変える

収録日:2015/04/09
追加日:2015/07/23

早稲田大学復活の鍵は栄養面にあり

清宮克幸の「監督術」(7)戦うための体をつくる

収録日:2015/04/09
追加日:2015/07/30

「場」が選手たちの目標となる

清宮克幸の「監督術」(8)印象深い「場」をつくる

収録日:2015/04/09
追加日:2015/08/06

近いテーマの講師の講義

他の講師一覧