10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
梶川裕矢

梶川裕矢

かじかわゆうや

東京工業大学 環境・社会理工学院 イノベーション科学系 技術経営専門職学位課程 教授
<略歴>
1999.3 東京大学工学部化学システム工学科卒業
2001.3 同修士課程修了
2004.3 同博士課程修了(博士(工学)号取得)
2003.4-2005.3 日本学術振興会特別研究員(DC2)
2005.4-2007.3 東京大学大学院工学系研究科助手
2007.4-2009.3 東京大学大学院工学系研究科助教
2009.4-2012.3 東京大学大学院工学系研究科特任講師
2012.4-2016.3 東京工業大学イノベーションマネジメント研究科 准教授
2012.4-2013.3 東京大学大学院工学系研究科 客員研究員
2013.4-2013.9 東京大学政策ビジョン研究センター 客員研究員
2013.9-2015.3 東京大学大学院工学系研究科 客員研究員
2014.4-2015.3 名古屋大学未来社会創造機構社会イノベーションデザイン学センター招聘教員
2016.3-2017.8 東京工業大学環境・社会理工学院 イノベーション科学系/技術経営専門職学位課程 准教授
2014.4- 名古屋大学イノベーション戦略室客員教授
2017.9- 東京工業大学環境・社会理工学院 イノベーション科学系/技術経営専門職学位課程 教授

<研究内容>
知識の構造化、システム設計、行動の構造化の方法論の研究
サステイナビリティ学の知識の体系化
イノベーション学の知識の体系化
環境・エネルギー、情報・IoT、健康医療情報等の分野における実践的研究

<主な著書(共著)>
・梶川裕矢、小宮山宏、「サステイナビリティ学と構造化―知識システムを構築する」、サステイナビリティ学, pp.65-96,東京大学出版会, 2011年.
・「クラスター形成による「地域新生のデザイン2」―つながり力が決め手―」(松島克守、坂田一郎、梶川裕矢、武田善行、俯瞰工学研究所、2011年)
・松島克守、梶川裕矢、武田善行、柴田尚樹、坂田一郎、「知の構造化の技法と応用」、俯瞰工学研究所、2011年.

講義

国の経済成長にはイノベーションの影響が大きい

科学技術とイノベーションマネジメント(1)学術的理解

東京工業大学環境・社会理工学院教授の梶川裕矢氏は、「イノベーション」という言葉がさまざまな形で捉えられ、見方が定まっていないことを指摘する。それでは学術的に...
収録日:2018/06/18
追加日:2018/10/10

力を入れるべき教育分野を見定めるのが難しい理由

科学技術とイノベーションマネジメント(2)情報科学教育

経済成長に関わるイノベーションは、教育の方向性にも表れている。東京工業大学環境・社会理工学院教授の梶川裕矢氏によれば、それはアメリカの情報科学に顕著であると...
収録日:2018/06/18
追加日:2018/10/11

研究・事業戦略に応用できる「計量書誌学」とは

科学技術とイノベーションマネジメント(3)計量書誌学

複雑化した現代社会においては、科学技術の全体像と方向性を網羅的に分析する必要がある。東京工業大学環境・社会理工学院教授の梶川裕矢氏は、そのための方法として、...
収録日:2018/06/18
追加日:2018/10/12

近いテーマの講師一覧

長谷川眞理子

総合研究大学院大学長

鈴木真二

東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授

浦環

九州工業大学社会ロボット具現化センター長・特別教授東京大学名誉教授

松尾豊

東京大学大学院工学系研究科 技術経営戦略学専攻 特任准教授

坂村健

YRPユビキタス・ネットワーキング研究所 所長東洋大学教授 情報連携学部 学部長

髙柳雄一

多摩六都科学館 館長