10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
石川正俊

石川正俊

いしかわまさとし

東京大学大学院情報理工学系研究科 教授
<専門分野>
システム情報学(センサ工学, ロボット工学, 画像処理, 認識行動システム, 生体情報処理)

センサフュージョン, 超並列・超高速ビジョン, 超高速ロボット, ビジュアルフィードバック, メタパーセプション, 光コンピューティング, 触覚センサの知能化, 生体情報の回路モデル等の研究に従事

<略歴>
1977年 3月 東京大学 工学部 計数工学科 卒業
1979年 3月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専門課程 修士課程修了
1988年 2月 工学博士(東京大学)
1979年 4月 通商産業省 工業技術院 製品科学研究所 研究員
1987年 4月 通商産業省 工業技術院 製品科学研究所 主任研究官
1989年 6月 東京大学 工学部 計数工学科 助教授
1995年 4月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専攻 助教授
1999年 4月 東京大学 大学院工学系研究科 計数工学専攻 教授
2001年 4月 東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授
2002年 4月 東京大学 総長特任補佐
2004年 4月 東京大学 副学長(2005年3月まで)
2005年 4月 東京大学 理事・副学長/東京大学 情報理工学系研究科 創造情報学専攻 教授
2016年 4月 東京大学 情報理工学系研究科 研究科長

<受章>
2011年 11月 紫綬褒章

講義リスト

アナリシスからシンセシスへ「ゼロから生み出す必要性」

高速ビジョンが創る未来(1)シンセシスの科学技術

「これから重要なのは、新しい価値を創る“シンセシス”の科学技術だ」と語るのは、東京大学大学院情報理工学系研究科教授・石川正俊氏だ。その科学技術とはいったいどのような...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/07/09

高速画像処理が人工知能で動く機械や自動車を支えている

高速ビジョンが創る未来(2)高速画像処理の仕組み

「人間を超えるスピードでロボットや自動車が動くことになる」と語るのは、東京大学大学院情報理工学系研究科教授・石川正俊氏だ。昨今、「人工知能」という言葉が人口に膾炙...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/07/16

「高速ビジョン」の実現の鍵は「知能化されたビジョン」

高速ビジョンが創る未来(3)知能化されたビジョン

「1秒間に1000枚の絵を撮影する画像処理を目標にしている」と、東京大学大学院情報理工学系研究科教授・石川正俊氏は語る。いったいそれをどのように実現するのか。なぜ...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/07/22

高速ビジョンでは150キロの剛速球が4.2cmおきに撮影可能

高速ビジョンが創る未来(4)ヒューマンインターフェース

時速150キロを超える速球派メジャーリーガーの投球をストップモーションのように細かく追うことができる。超高速画像撮影は、そのほど「速い」のだ。その技術は、手の動き...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/07/29

高速画像処理が産業や医療分野で革命的な効率化を実現

高速ビジョンが創る未来(5)産業・医療分野への応用

例えば、本1冊を1分でスキャニング。例えば、時速100キロメートルで走行中の車から、壁にある0.2ミリメートルのクラックを見つける。東京大学大学院情報理工学系研究...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/08/06

じゃんけんロボットを東京大学の技術で作れば勝率100%

高速ビジョンが創る未来(6)夢のロボットが実現

「打率10割のバッティングロボット」「絶対負けないじゃんけんロボット」「時速20キロメートルで走る二足歩行ロボット」。東京大学大学院情報理工学系研究科教授・石川正...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/08/13

高速画像処理の分野では、日本が世界をリード!

高速ビジョンが創る未来(7)夢のイノベーションに向けて

ひと言でいえば、「速さ」がSF映画に出てくるような夢のロボットや技術へのブレークスルーを可能にした。では、その先には、どんな未来がつくられていくのか? 東京大学大...
収録日:2016/01/07
追加日:2016/08/20

近いテーマの講師の講義

他の講師一覧