10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
末井昭

末井昭

すえいあきら

編集者・作家
連載コラム「ニャンだふるライフ」
<略歴>
1948年岡山県生。
工員、キャバレーの看板描き、イラストレーターなどを経て、1974年白夜書房設立に参加。
『写真時代』『パチンコ必勝ガイド』など15誌の雑誌を創刊。
『写真時代』は80年代サブカルチャーをリードし、『パチンコ必勝ガイド』はパチンコブームの火付け役に。
2012年3月白夜書房取締役編集局長辞任。同年10月白夜書房退社。
2013年11月出版の『自殺』(朝日出版社)で、第30回講談社エッセイ賞を受賞。
現在、執筆・講演活動をしながら、Tサックスで参加する歌謡バンド・ペーソスのライブを年間80本以上こなす。

<主な著書>
『素敵なダイナマイトスキャンダル』(ちくま文庫・復刊ドットコム)
『パチプロ編集長』(光文社)
『絶対毎日スエイ日記』(アートン)
『スエイ式人生相談』(太田出版)
『純粋力』(ビジネス社)
『パチンコからはじまる○×△な話』(西原理恵子・山崎一夫と共著・主婦の友社)など。

講義リスト

人に言えなかった母のダイナマイト心中

末井昭、「自殺」を語る(1)母のダイナマイト心中

編集者・作家の末井昭氏は、2014年に第30回講談社エッセイ賞を受賞した。著作のタイトルは、なんと『自殺』である。重いテーマを独特のユーモラスな文章で表現し、自殺...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/27

『自殺』の執筆を奮い立たせたのは東日本大震災

末井昭、「自殺」を語る(2)悼む心から広がる輪

編集者・作家の末井昭氏が『自殺』執筆を依頼されたのは2010年。なかなか踏ん切りのつかなかった氏を奮い立たせたのは、2011年の東日本大震災だった。毎月ブログで連...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/27

声を掛けて会話が成立したら8割の人は自殺を思いとどまる

末井昭、「自殺」を語る(3)樹海探索と自殺スパイラル

『自殺』の取材で富士の樹海を訪れた編集者・作家の末井昭氏。樹海の案内人に話を聞いていくうちに自殺スパイラルの原因が見えてくる。なぜ自殺は繰り返されるのか。末井氏が...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/27

秋田県ではなぜ自殺が多いのか―その理由が分からない

末井昭、「自殺」を語る(4)『秋田県の憂鬱』と自殺率

元秋田大学副学長で法医学教室の吉岡尚文氏に『自殺』の取材を行った編集者・作家の末井昭氏。吉岡氏は平成4年に『秋田県の憂鬱』という小冊子を作っている。小冊子では自殺...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/30

老人の自殺が何十年もない町―徳島県の海部町

末井昭、「自殺」を語る(5)生き心地の良い町の秘密

編集者・作家の末井昭氏が「自殺」について語る第5弾は、健康社会学の先生である岡檀氏の著書『生き心地の良い町』を参考に、「自殺のない町」の特性を考える。そこでは徳島...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/30

精神病者が一致団結、浦河町を豊かさをもたらした

末井昭、「自殺」を語る(6)「べてるの家」の可能性

編集者・作家の末井昭氏が今回紹介するのは、北海道日高市浦河町の「べてるの家」。精神障害者が共同生活をする中で、さまざまな事業を展開し成功を収めているという珍しいケ...
収録日:2015/06/16
追加日:2015/07/30

近いテーマの講師の講義

他の講師一覧