10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
橋爪大三郎

橋爪大三郎

はしづめだいさぶろう

社会学者/東京工業大学名誉教授/大学院大学至善館教授
1948年生まれ。
社会学者。東京工業大学名誉教授。大学院大学至善館教授。

宗教関係の著書に、
『世界がわかる宗教社会学入門』(ちくま文庫)、
『はじめての聖書』(河出文庫)、
『ふしぎなキリスト教』(大澤真幸氏との共著)(講談社現 代新書)、
『一神教と戦争』(中田考氏との共著)(集英社新書)、
『ゆかいな仏教』(大澤 真幸氏との共著)(サンガ新書)、
『ほんとうの法華経』(植木雅俊氏との共著、ちくま新書)、
『おどろきの中国』(大澤真幸氏、宮台真司氏との共著)(講談社現代新書)、

『げんきな日本論』(大澤真幸氏との共著)(講談社現代新書)、
『丸山眞男の憂鬱』(講談社選書メチエ)、
『小林秀雄の悲哀』(講談社選書メチエ) など。

講義

キリスト教と他の一神教との決定的な違いとは?

宗教で読み解く世界(1)キリスト教の世界

橋爪大三郎氏が世界の宗教について解説するシリーズレクチャー。第1回目はキリスト教について。キリスト教はユダヤ教やイスラム教と同じく一神教だが、他の一神教と決定...
収録日:2019/01/21
追加日:2019/05/18

イスラムを考えていく順番とアッラーの意味

宗教で読み解く世界(2)イスラム教の世界

イスラム教は唯一神アッラーを信仰し、預言者ムハンマドに下された神の啓示を記したコーランを第一の法律とする。そして、イスラムそのものが全ての一神教の中で一番格...
収録日:2019/01/21
追加日:2019/05/25

インドの知恵と工夫に満ちたヒンドゥー教

宗教で読み解く世界(3)ヒンドゥー教とカースト制

インド最大の特徴はヒンドゥー教と密接不可分な関係のカースト制にある。支配階級、被支配階級を明確に区別し、社会の基本単位としてジャーティという多数の職業集団を...
収録日:2019/01/21
追加日:2019/06/02

中国の本質に関わる儒教・儒学とは?

宗教で読み解く世界(4)中国と儒教の世界

孔子が考えた儒教は、当時いろいろな考え方、やり方がある中で勝ち残っていく。では儒教が強かったのはどんな点なのか。儒教は中国社会でどのような役割を果たしている...
収録日:2019/01/21
追加日:2019/06/09

宗教の社会的地位が低い日本

宗教で読み解く世界(5)日本の不思議と世界のゆくえ

日本にもともとあった神道と後から入ってきた仏教は、いわば水と油のような関係にある。そこで日本は時代により、神道と仏教を同じとみなす本地垂迹説と、神仏を分離す...
収録日:2019/01/21
追加日:2019/06/16

近いテーマの講師一覧

本村凌二

東京大学名誉教授文学博士

執行草舟

実業家著述家歌人

山内昌之

東京大学名誉教授歴史学者武蔵野大学国際総合研究所特任教授

納富信留

東京大学大学院人文社会系研究科教授

津崎良典

筑波大学人文社会系准教授

中島隆博

東京大学東洋文化研究所 教授