テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
小澤俊夫

小澤俊夫

おざわとしお

小澤昔ばなし研究所所長/筑波大学名誉教授
1930年、中国長春まれ。
東北薬科大学講師・助教授を経て、
日本女子大学教授、独マールブルク大学客員教授、
筑波大学副学長、白百合女子大学教授を歴任。
国際口承文芸学会副会長及び日本口承文芸学会会長も務めた。

グリム童話の研究から出発し、マックス・リュティの口承文芸理論を日本に紹介。
その後、日本の昔話の分析的研究を行い、昔話全般の研究を進めている。

1992年より全国各地で「昔ばなし大学」を開講。
1998年には独自の昔話研究と実践のため、「小澤昔ばなし研究所」を設立した。
また、1999年には季刊誌『子どもと昔話』を刊行し、
昔話の研究と語りの現場を結びつけることに努めている。

昔話資料として『日本昔話通観』(同朋舎出版)の責任編集にあたり、
2005年以後は昔話本来の語り口に基づいた昔話集
『子どもに贈る昔ばなし』(小澤昔ばなし研究所)シリーズを刊行している。

2007年に、ヴァルター・カーン財団のヨーロッパ・メルヒェン賞を受賞。
2011年にはドイツ・ヘッセン州文化交流功労賞を受賞した。

著書に、
『ときを紡ぐ(上・下)昔話をもとめて』『ろばの子』
『グリム童話集200歳』『昔話のコスモロジー』(以上、小澤昔ばなし研究所)、
『昔話の話法』(福音館書店)など。
訳書に、
マックス・リュティ『ヨーロッパの昔話』 (岩波書店)など。

小澤開作と満洲事変・日中戦争 (全10話・2話配信中)

収録日:2019/10/09
追加日:2020/09/14

「五族協和」に命を懸けた小澤俊夫・征爾・幹雄兄弟の父

小澤開作と満洲事変・日中戦争(1)少年時代の苦労と五族協和の夢

追加日:2020/09/14
小澤開作は、彫刻家の小澤克己氏、口承文芸学者の小澤俊夫氏、指揮者の小澤征爾氏、俳優でエッセイストの小澤幹雄氏の四兄弟の父だが、実は満洲事変当時、満洲在住の日本人として「五族協和」の実現のために奮闘し、さらに日中戦争期...

「万宝山事件」朝鮮人を迫害から救うべく決起し、満洲事変へ

小澤開作と満洲事変・日中戦争(2)朝鮮人への迫害と闘う

追加日:2020/09/21
満洲事変の直前、満洲では日本人排斥が猛威を振るっていた。張学良政権は「盗売国土懲罰令」を制定するが、これは日本人や朝鮮人に土地を貸したり売ったりした者を処罰するもので、まったく国際法を無視したものであった。これにより...

近いテーマの講師一覧

出口治明

立命館アジア太平洋大学(APU)学長学校法人立命館副総長・理事

小宮山宏

東京大学第28代総長株式会社三菱総合研究所 理事長テンミニッツTV座長

井口潔

九州大学名誉教授日本外科学会名誉会長医学博士・理学博士

江口克彦

株式会社江口オフィス代表取締役社長

童門冬二

作家

曽根泰教

慶應義塾大学名誉教授テンミニッツTV副座長

小林浩

リクルート進学総研所長・カレッジマネジメント編集長

浜口直太

経営コンサルタント

小林りん

ユナイテッド・ワールド・カレッジISAKジャパン 代表理事