10MTVオピニオンPREMIUM ログイン
アベノミクス 2015

アベノミクス 2015

Abenomics 2015
2014年の衆院選で、日本は今後少なくとも4年間は安倍政権に日本の命運を委ねる形となった。その行く末の明暗の鍵を握るのは、言うまでもなく「アベノミクス」だ。その成長戦略を正しく評価するために、島田晴雄教授が戦後日本が生んだ問題点を整理し、今、アベノミクスがどのように、課題を解決していこうとしているのかを解説。加えて、島田教授独自の視点で、アベノミクスを成功に導くためのキーワードを挙げる。(2015年1月26日開催の島田晴雄氏の講演「アベノミクス~2年間の経験とこれからの日本経済」より)

企業収益は急増中なのに、なぜ賃金や投資には回さない?

日本の経済動向:2015年秋~アベノミクスの正念場

収録日:2015/09/15
追加日:2015/09/21
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

安い労働力を使い捨てる企業が淘汰される時代に

日本経済の救世主は「雇用」の中から出現するか

収録日:2015/09/17
追加日:2015/10/22
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

欧州のアベノミクスへの高い関心は「日本病」への憂慮から

欧州から見たアベノミクス(1)EUが抱える課題

収録日:2015/03/31
追加日:2015/05/11
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

史上空前のベースマネー増を行った日本を世界は見ている

欧州から見たアベノミクス(2)日本病を克服するか

収録日:2015/03/31
追加日:2015/05/18
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

巨大な財政赤字と高齢化による社会的費用増加が鍵

欧州から見たアベノミクス(3)成否の行方に強い関心

収録日:2015/03/31
追加日:2015/05/25
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

内閣府試算「参考ケース」が語る財政再建の厳しい現実

アベノミクス2年の評価~第一の矢と第二の矢

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/12
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

新成長戦略を「第三の矢ではなく千本の針」と評したFT

アベノミクス第三の矢・日本再興戦略と新成長戦略

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/13
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

TPAを持たない相手に政治生命をかけての交渉は難しい

アベノミクス新成長戦略のポイント(1)TPP~合意に向けた正念場

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/14
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

農協にメス! 規制改革会議・大田弘子の信念

アベノミクス新成長戦略のポイント(2)農業改革~三つの柱

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/23
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

調子の違いで25倍も生産性が変わる日本のホワイトカラー

アベノミクス新成長戦略のポイント(3)働き方の改革~民主化の悪影響を払拭

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/24
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

約20年後に896の市町村が消滅・・・地方創生は急務!

アベノミクス新成長戦略のポイント(4)地方創生と社会保障改革~日本の命運を握る

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/25
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

「自民党一強」ではなく「安倍一強」へ 総選挙の思惑とは?

待ったなしの経済動向と安倍首相の総選挙断行

収録日:2015/01/27
追加日:2015/03/02
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

日本社会は高度成長期から仕組みが変わっていない

「成長戦略」とは日本社会の体質改革である

収録日:2015/01/27
追加日:2015/03/03
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

ドバイ、シンガポール、イスラエル…いまこそ小国に学べ

日本の成長のキーワードは「全否定」

収録日:2015/01/27
追加日:2015/03/04
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

無駄はやめて国民を幸せに! 農業改革・4つの提案

これからの日本へ~異次元的成長戦略の提案

収録日:2015/01/27
追加日:2015/03/05
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授