テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2023.09.20

朝型は「時差ボケ」になりやすいって本当?

 「時差ボケ」とは、4~5時間以上時差のある地域へジェット機などで高速移動することにより、出発地の時刻に同調していた本来の体内時計と、到着地の生活時間とのあいだにずれ(非同期)が生ずることにより起こる、心身の不調を指します。

 つまり、時差ボケのポイントは、(1)「ジェット機」などによる高速移動によって、(2)「時差」がある場所に移動することにより生じる、(3)「ずれ(非同期)」によって引き起こされる心身の不調――といえます。そのため「時差ボケ」は、「時差症候群」「非同調化症候群」「ジェット症候群」や、英語では「ジェットラグ(jet lag)」「ジェットシンドローム(jet syndrome)」などともいわれています。

 時差ボケの主な症状には、覚醒と睡眠のパターンの乱れが挙げられます。そして、到着地時刻の夜間の不眠や昼間の過度の眠気などの睡眠障害、またそれらによって引き起こされる作業能力の低下、食欲不振、ホルモン分泌や体温リズムの変調など、生体防御能力の低下が生じるリスクも高まってしまいます。

なぜ朝型は「時差ボケ」になりやすいの?

 以上のように困った時差ボケですが、さらに困ったことに、一般的には夜型より健康に良いとされる朝型の方が、時差ボケになりやすいといわれています。理由としては、夜型の人に比べ、午前中に活発のピークがある朝型の人の方が、体内時計が規則正しく変化に弱いため、時差による生活リズムの急な変化に順応しにくいためではないかと考えられています。

 また、若年者に比べて中高年者も時差ボケの症状が重くなりやすく、睡眠障害なども起こしやすいといわれています。そして、時差ボケ解消には、乱れた体内時計を調整するためにも他者と積極的に会話をしたり活発に動いたりすることが必要であることから、神経質で緊張しやすい人や内向的な人も、時差ボケからの回復に時間がかかりがちになると指摘されています。

 他方、上記のような属人的な時差ボケのなりやすさ以外にも、西行きフライトよりも東行きフライトの方が、より時差ボケの症状が強く出やすくなる傾向があるといわれています。

 なぜなら、西行きフライトは時間がプラスされて1日の時間が長くなりますが、反対に東行きフライトは1日の時間が短くなります。人間の体内時計の周期は約25時間であり、生体リズムを遅らせるほうが同調させやすいといわれています。そのため、遅寝遅起きとなる西向きフライトでは症状は軽く、早寝早起きとなる東向きフライトでは症状が強く出やすくなるからです。

「時差ボケ」の予防と対策

 時差ボケの予防には、フライト前から現地の生活時間に合わせた生活を行うことなどが挙げられます。フライト当日も、空港で到着地の現地時刻にあわせてなるべくたくさん歩いたり、到着地の時刻で朝食の時間帯になるまで食事を取らなかったり、フライト中のアルコールやカフェインを控えて水をたくさん飲んだりすることなども、効果的とされています。

 また時差ボケの対策としては、必要に応じて体質に合った睡眠薬を使用して夜間の睡眠を確保や、仮眠や短い昼寝で睡眠時間を調整などが挙げられます。

 しかしそれ以上に、到着地で日の光を浴びることや社会的接触を積極的に行うことによって、体内時計と到着地の生活時間とのあいだにずれ(非同期)を解消することが、時差ボケ対策として肝要であるといわれいています。

<参考文献・参考サイト>
・「時差惚け」『デジタル大辞泉』(小学館)
・「時差ぼけ」『世界大百科事典』(平凡社)
・『最速入眠プログラム』(マイケル・モズリー著、井上麻衣訳、CCCメディアハウス)
・時差ボケってどんな症状?知っておきたい予防・解消法
https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/tabisapo/after/jet_lag.jsp
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
物知りもいいけど知的な教養人も“あり”だと思います。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

こりごり?アイ・ラブ・トランプ?…トランプ陣営の実状は

こりごり?アイ・ラブ・トランプ?…トランプ陣営の実状は

「同盟の真髄」と日米関係の行方(7)トランプ氏の評価とその実像

「こりごりだ」「アイ・ラブ・トランプ」…いったいどちらが本当のトランプ評なのか。前大統領のトランプ氏は、過激な発言で物議を醸すことも多かったが、その人柄はどのようなものだったのだろうか。2024年11月アメリカ大統領選...
収録日:2024/04/23
追加日:2024/07/24
杉山晋輔
元日本国駐アメリカ合衆国特命全権大使
2

正解がタダ!?大規模言語モデルの「自己教師あり学習」とは

正解がタダ!?大規模言語モデルの「自己教師あり学習」とは

生成AI・大規模言語モデルのしくみ(3)言語モデルと「自己教師あり学習」

生成AIによる出力の精度を飛躍的に向上させた大規模言語モデル。はたしてこれまでの言語モデルとはどのような違いがあるのか。1940年代に出た言語モデルの原型を手始めにその仕組みを解説しながら、大規模言語モデルの画期性を...
収録日:2024/04/16
追加日:2024/07/23
岡野原大輔
株式会社Preferred Networks 共同創業者、代表取締役 最高研究責任者
3

小林秀雄から福田和也まで、日本の文芸批評史を俯瞰する

小林秀雄から福田和也まで、日本の文芸批評史を俯瞰する

福田恆存とオルテガ、ロレンス~現代と幸福(1)曖昧になった日本人の「自然」

前近代と近代、戦前と戦後といった社会の転換期において、日本人の精神的な拠り所には大きな「ズレ」が生じていた。それを指摘し、そのズレを縫合する方法を模索したのが小林秀雄や吉本隆明といった文芸批評家である。彼らの議...
収録日:2024/05/10
追加日:2024/06/16
浜崎洋介
文芸批評家
4

人間はそれほど合理的ではない…行動経済学の本質に迫る

人間はそれほど合理的ではない…行動経済学の本質に迫る

行動経済学とマーケティング(1)「行動経済学」とは何か

最近、「行動経済学」という言葉をよく見聞きするが、これはそもそもどういうものなのか。第1回目は行動経済学の基本を、行動経済学という分野がなぜ従来の経済学とは別に誕生・発展したのか、行動経済学が考える人間像や前提と...
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/06
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授
5

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

大人の学び~発展しつづける人生のために(3)埋もれた好奇心を掘り起こすために

成長の過程で埋もれてしまった好奇心の発掘が、大人の学びには不可欠である。本当の「好き」も、真の主体性も、そこから始まるからだ。そのためには、自分にはめられているタガをいったん外し、よそ見や寄り道などをして遊ぶこ...
収録日:2024/02/18
追加日:2024/07/22
対談 | 為末大柳川範之