10MTVオピニオンPREMIUM ログイン
イランを巡る問題

イランを巡る問題

The issues concerning IRAN
2015年7月15日、P5プラス1(国連安保理常任理事国5カ国とドイツ)はウィーンで、イランとの間にウラン濃縮の中止に関する最終合意を結んだ。包括的共同行動計画(JCPOA)と呼ばれるもので、イランの核開発計画の減速によって、核兵器生産の可能性を現在の2カ月から1年に引き延ばしたことになる。しかし、この最終合意にはさまざまな評価がある。このコーナーでは、歴史学者・山内昌之氏の講義を中心に、イランを巡る問題に関する講義を掲載した。

「アラブの春」から5年、変革の波は内戦から戦争へと変容

中東の火種・シリア(1)なぜシリアの春は挫折したのか

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

錯綜するシリアの運命はロシアとトルコに委ねられたのか?

中東の火種・シリア(2)アサド復権への曲折

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/17
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「まとまりなき」第三次世界大戦はもう始まっている

中東の火種・シリア(3)世界革命史から見たアサド

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

脳裏に浮かんできたのは「イスラームの悲劇」という言葉

中東最新事情を読む(1)サウジ・イラン断交

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

核合意の先を目指すイランの外交力と優れた資質

中東最新事情を読む(2)イランの国際社会復帰

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

やっきになるか、冷静に見守るか。最後に笑うのはどっち?

中東最新事情を読む(3)イランとサウジ、どちらが上手?

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/25
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

もはや幻想となった「遊んで暮らせるサウジアラビア」

中東最新事情を読む(4)レンティア国家サウジの変容

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/29
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

対サウジに見るイラン国内における分裂症的言動

中東最新事情を読む(5)イラン国内の二つの流れ

収録日:2016/02/02
追加日:2016/03/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イランのしたたかな外交力こそ中東危機の最重要ファクター

中東最新事情を読む(6)伝統と革命が併存するイラン

収録日:2016/02/02
追加日:2016/03/07
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

シーア派VSスンナ派~セクタリアン・クレンジングの恐怖

中東最新事情を読む(7)危機の元凶・宗派対立

収録日:2016/02/02
追加日:2016/03/10
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

唯一の現実的解決策も、中東諸国の関係はますます厄介に

イラン核協議最終合意の意味(1)肯定的評価と否定的評価

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

とはいえ数年後、イラン核開発の露見可能性は大

イラン核協議最終合意の意味(2)中立的評価

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「最も恥ずべき行為は一にうそ、二に借金」―ヘロドトス

新しい東方問題(1)ギリシャのうそと借金の代償

収録日:2015/07/29
追加日:2015/08/24
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ユーロ圏の中でドイツの存在感が増大

新しい東方問題(2)イランの強みと「ドイツ帝国」の野望

収録日:2015/07/29
追加日:2015/08/27
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

窮乏ギリシャが蒸し返すナチス戦争賠償

新しい東方問題(3)複雑さを増す戦後賠償や金融問題

収録日:2015/07/29
追加日:2015/08/27
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

負け組の象徴「妥協」によって外交のリアリズムを発揮

イランは中東の新しい地政学をリードできるのか?

収録日:2015/04/07
追加日:2015/04/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ローザンヌ合意は中東の典型的なゼロサムゲームの図式

中東の覇権を握ろうと目論むイランの野望

収録日:2015/04/07
追加日:2015/04/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イスラエルが危惧するイラン・米国の融和

中東のパラダイムシフト―米国・イラン・イスラエル

収録日:2015/03/11
追加日:2015/03/23
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

トルコ与党弱体化の背景にはイランとの関係がある?

トルコとイランの関係(1)イラン革命から21世紀へ

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/13
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

両国の伝統的競合関係が復活! 鍵を握るのはアサド政権

トルコとイランの関係(2)緊張関係と今後のシナリオ

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/13
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

2013年3月に交渉開始なら、進めているのはハメネイ?

米国とイランの秘密交渉が与える影響力

収録日:2014/01/16
追加日:2014/02/24
岡崎久彦
外交評論家