テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2020.07.30

自宅でできる「健康法」とは?

 新型コロナウイルスによって一変した私たちの生活。外出の自粛や在宅勤務への切り替えによって家から出る時間も減り、運動不足を感じている人も多いのではないでしょうか。運動不足は体重の増加や体力の低下だけでなく、免疫の低下や生活習慣病の悪化のリスクなど、私たちにさまざまな悪影響を与えてしまいます。

 しかし「運動不足にならないように、自宅でも運動をしよう」といっても何をすれば良いの?と思う方もいるでしょう。今回はオススメの健康法をご紹介します。

話題のゲームで楽しく

 Nintendo Switchを持っている方であれば、「リングフィットアドベンチャー」や「Fit Boxing」といった、体を動かしてプレイするゲームがオススメです。前者の「リングフィットアドベンチャー」は付属のコントローラーを使って筋トレをすることで物語が進んでいくアドベンチャーゲームで、後者の「Fit Boxing」はボクシングエクササイズで体を動かすリズムゲームになっています。

 コントローラーが必要な「リングフィットアドベンチャー」は品薄状態が続くほどの人気ぶりなことはご存知の通りです。一方の「Fit Boxing」はダウンロード版での購入もでき、入荷を待たずして入手できることができます。いずれのゲームもプレイすると「かなり汗をかく」「筋肉痛になる」という声があり、家で楽しみながら運動不足を解消するのにぴったりな方法です。

実は完成度が高い体操の「ラジオ体操」

 誰もがやったことがあるラジオ体操も、実は運動不足の解消に効果的だということを知っていますか? 子どもからお年寄りまで安全に運動ができるよう考え抜かれ、全身のストレッチと筋力アップを同時に行える完成度の高い体操として、最近改めて注目を集めています。

 実際、子どもの頃にはなんとなくやっていた動きも、改めて体の部位を意識してみるとたった3分ほどのラジオ体操第一だけでもきついなと感じるほど。JALでは独自のポイントを抑えた「本気の!ラジオ体操」を取り入れたことで「デスクワークからくる不調や疲労から解放された」「筋肉量が減って体脂肪率が落ちた」という声も上がっています。いつでもどこでも誰でも簡単にできるラジオ体操を生活に取り入れるのもオススメです。 

動画投稿サイトの「家トレ動画」

 動画投稿サイトでは自宅でできるトレーニングに関連した投稿が急増しています。特に再生回数が増えている動画の中には、足を前後に開いた姿勢で、股関節や膝関節の曲げ伸ばしを行う「ランジ」というエクササイズをオススメしている動画や、「1日〇分で腹筋を割る」動画、ジャンプしないのでマンションでもOKなダンスを紹介する動画などさまざま。全身を引き締めたいのか、部分痩せをしたいのか、それとも筋肉をつけたいのか自分の目的に併せて好きなものを選ぶことができます。

 また、人気の動画投稿サイトTikTokでは「#プランクチャレンジ」「#エアロビチャレンジ」といったハッシュタグをついた実践した動画も多数投稿されています。自分だけじゃなく一緒に頑張っている人がいると思うことで、モチベーションを維持することもできるでしょう。

 運動不足は体だけでなくメンタルにも大きな影響を及ぼしています。体を動かして気分をリフレッシュさせるのも新しい生活様式を取り入れていくのにとても大切なことです。自分にあった方法で運動不足を解消してみませんか?

<参考サイト>
・どっちが痩せる?リングフィットアドベンチャーとFit Boxing(フィットボクシング)を比較してみた
https://liginc.co.jp/510229
・JAL直伝「ラジオ体操」で健康になる3つのコツ
https://toyokeizai.net/articles/-/276367
・視聴回数が急増するYouTubeの人気エクササイズ動画ランキングTOP10
https://dime.jp/genre/894930/

あわせて読みたい