10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2018.09.21

【仕事と年収】デイトレーダー(54歳男性)

 今回は「デイトレーダー」の方に年収などのリアルなお金事情、その仕事の内容をうかがいました。

【年齢】54歳(男性)
【住まい】兵庫県
【独身or既婚】既婚

経歴を教えてください。

 慶応義塾大学経済学部を卒業後、商社、銀行などからも内定をもらいましたが、酒類が好きだったこともあり、大手ビール会社に29年間勤務。その後、デイトレーダーに。

年収/月収/賞与について教えてください。

 年収760万円、月収63万。

貯蓄額はおいくらですか?

 有価証券等を含み約1億円。

年間休日は?

 200日。

仕事の内容は?

 現在は、日々デイトレーディングを行っています。毎日、マーケット情報を収集しながら、証券会社等との情報交換を行い、複数の金融機関で投資を行っています。時間的に余裕があることもあり、趣味と実益を兼ねてダイビングとワインを教えたりもしています。

この仕事の良い点は?

 一つ目は時間的に余裕があるところです。会社員時代は、就業時間はもとより残業も多く、終業後も得意先へのあいさつ回りを兼ねた飲み会が日常的で、時間に余裕がありませんでした。二つ目は、すべてを自ら決められることです。会社員時代と異なり、指示を受けて活動をするのではなく、すべてを自らの意思で決められる点が魅力であり、良いところです。

この仕事の悪い点は?

 マーケット情報は時間をかけようと思えば、一日24時間活動してもしきれなくなりますし、時間的にも不規則になりがちなので、健康へ悪影響を及ぼします。そこで、私は日々のルーティンとなる活動時間を上限を決めて活動をするようにしています。また、損失というリスクを伴いますので、あくまで自己責任ですが、そういった覚悟を持つことが大変です。

――――――――――

 「デイトレーダー」の仕事と年収、いかがでしたでしょうか?

 この方は大手ビール会社に長年勤めてから50歳を過ぎてデイトレーダーになったようです。資産は約1億円ということですから、サラリーマン時代から投資で成功していたのでしょう。今も年収で700万円以上を稼いでいるということですが、誰にでも真似ができることではなさそうです。
(10MTV編集部)

あわせて読みたい