テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2019.12.15

会社にいる「ダメな管理職」の特徴は?

 会社には優れた上司以上に、ダメな上司の噂が絶えません。部下の評価が必ずしも正しいとは言い切れませんが、ダメな上司ともいえる管理職は、部下のやる気を喪失させ、会社の利益を蝕みます。今回は、何がそんなにダメなのか、会社の管理職のエピソードを集めてみました。

管理職へのダメだしエピソード

・いつもモニターに向かっているので、集中して仕事をする人だと思っていたのですが、業績もかんばしくなく、こっそりパーテーション越しにのぞいたら、AKBっぽい女の子グループの動画を熱心に観ていてびっくり。(20代/男性/IT)

・社長など取締役にはヘコヘコして部下にはアタリがきびしい団塊の世代らしいオレオレ上司、ぐいぐい来るのは仕方ないとしても、きちんとした報告にも聞いていないと怒り出す始末。自身の非を認めず、「オレの印象に残らない報告は報告ではない!」とのこと、開いた口が塞がりませんでした。(30代/男性/流通)

・管理職なのに全く管理しない課長。トラブル対処はすべて部下任せで、コミュニケーションもない状況を含めて問題が大きいので、部長になんとかして欲しいという相談をしたところ、上司を使うのが部下の器量という返答に組織的にもうダメだと感じた。(20代/男性/IT)

・何でも打ち合わせすればよいという感じで、決断や判断を丸投げするように、ダラダラした会議に持ち込む、時間泥棒的な上司。(20代/男性/流通)

・抽象的で曖昧な指示でいつも困惑してしまうのが自分の上司です。「愛で解決したい」っていったいどうすればよいの?説明を求めると、さらに抽象度があがってぼんやりとしてくるので、気が狂いそうです。(20代/女性/メーカー)

・最初はあたりが柔らかでよいなと思っていたのですが、何事も同じトーンでただ柔和でお人好しなだけではないかと。自信がない事なかれ主義的な感じでプロジェクトの進捗がとても心配です。判断のキレや厳しさがないと、とばっちりが部下に及ぶので、そんなストレスに穏やかではいられないです。(30代/女性/アパレル)

・デザイナーとしてとてもセンスがある人なのですが、管理職になっても、自分の仕事最優先で困ってます。そんな人をプレイングマネージャーにした人事部長にダメだししたいです。マネジメントにシフトさせるのであれば、その部分をフォローして欲しい。(20代/女性/制作)

・仕事のできる優秀なスタッフを身近におき、仕事が遅かったり、気の合わないスタッフを遠ざけたりして、露骨なパフォーマンス優先からチームワークをガタガタにしてしまった隣の部署の新任リーダー。(30代/男性/IT)

・部下の企画を全部自分の企画にすり替えるプレゼン上手な上司。その見返りも評価もないことから、怒り心頭となったその友人は、社長に直訴することになってます。(30代/女性/出版)

 以上、管理職へのダメだしエピソードを9つ紹介しましたが、いかがでしたか。皆さんの周りにも似たようなエピソードがあるのではないでしょうか。ではダメな管理職に対して、どう対応すればいいでしょうか。次では「ダメな管理職の扱い方」についてお伝えします。

ダメな管理職の扱い方

・ダメな上司には「自らお手を煩わすまでもありません」とおだてながら、重要な案件などはチームワークで対処しました。会社にリスクを与えかねない案件の場合は、その上司を飛び越して、事情を説明しながらその上とやり取りすることも時には必要です。自分のダメな上司に対しては、専務と共謀して、問題行為を露見させ左遷することに成功しました。(40代/女性/メーカー)

 ということで、ダメな管理職の扱い方としてエピソードを一つ紹介しましたが、自分のダメ出しが正当であるか、まず問い直したり相談したりすることを前提に、社内環境で、きちんとジャッジできるその上の管理職がいるかどうかが、判断の分かれ目といってよいでしょう。

 適当でない人物を管理職にしたのも会社、その間違いを正すのも会社です。会社自体がダメである可能性もあるので、その場合は自ら去ったほうがよいです。その会社自体に自浄作用をふくめて価値が認められるのであれば、そのままダメな上司をよい上司に変える努力も無駄にはなりません。

 ダメな上司のことを認めて、そのフォローをしてあげるようにしましょう。上司も自分のことを助けてくれる部下に、少なからず悪い感情を抱くことはなくなると思います。
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
雑学から一段上の「大人の教養」はいかがですか?
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

こりごり?アイ・ラブ・トランプ?…トランプ陣営の実状は

こりごり?アイ・ラブ・トランプ?…トランプ陣営の実状は

「同盟の真髄」と日米関係の行方(7)トランプ氏の評価とその実像

「こりごりだ」「アイ・ラブ・トランプ」…いったいどちらが本当のトランプ評なのか。前大統領のトランプ氏は、過激な発言で物議を醸すことも多かったが、その人柄はどのようなものだったのだろうか。2024年11月アメリカ大統領選...
収録日:2024/04/23
追加日:2024/07/24
杉山晋輔
元日本国駐アメリカ合衆国特命全権大使
2

正解がタダ!?大規模言語モデルの「自己教師あり学習」とは

正解がタダ!?大規模言語モデルの「自己教師あり学習」とは

生成AI・大規模言語モデルのしくみ(3)言語モデルと「自己教師あり学習」

生成AIによる出力の精度を飛躍的に向上させた大規模言語モデル。はたしてこれまでの言語モデルとはどのような違いがあるのか。1940年代に出た言語モデルの原型を手始めにその仕組みを解説しながら、大規模言語モデルの画期性を...
収録日:2024/04/16
追加日:2024/07/23
岡野原大輔
株式会社Preferred Networks 共同創業者、代表取締役 最高研究責任者
3

小林秀雄から福田和也まで、日本の文芸批評史を俯瞰する

小林秀雄から福田和也まで、日本の文芸批評史を俯瞰する

福田恆存とオルテガ、ロレンス~現代と幸福(1)曖昧になった日本人の「自然」

前近代と近代、戦前と戦後といった社会の転換期において、日本人の精神的な拠り所には大きな「ズレ」が生じていた。それを指摘し、そのズレを縫合する方法を模索したのが小林秀雄や吉本隆明といった文芸批評家である。彼らの議...
収録日:2024/05/10
追加日:2024/06/16
浜崎洋介
文芸批評家
4

人間はそれほど合理的ではない…行動経済学の本質に迫る

人間はそれほど合理的ではない…行動経済学の本質に迫る

行動経済学とマーケティング(1)「行動経済学」とは何か

最近、「行動経済学」という言葉をよく見聞きするが、これはそもそもどういうものなのか。第1回目は行動経済学の基本を、行動経済学という分野がなぜ従来の経済学とは別に誕生・発展したのか、行動経済学が考える人間像や前提と...
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/06
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授
5

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

大人の学び~発展しつづける人生のために(3)埋もれた好奇心を掘り起こすために

成長の過程で埋もれてしまった好奇心の発掘が、大人の学びには不可欠である。本当の「好き」も、真の主体性も、そこから始まるからだ。そのためには、自分にはめられているタガをいったん外し、よそ見や寄り道などをして遊ぶこ...
収録日:2024/02/18
追加日:2024/07/22
対談 | 為末大柳川範之