テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2021.07.08

女性がもらって困るプレゼントとは

 「お気持ちだけで…」と、思わず受け取り拒否したくなるような男性からのプレゼントに困った経験のある女性は結構います。男性からしたら、女性を喜ばせようと気を利かせ考え抜いたプレゼントだったとしても、女性にとっては迷惑だったり、ガッカリしたりする贈り物もあるのです。

貰えれば何でもいいわけじゃない。女性が困ったプレゼントとは?

 女性も人それぞれ喜ぶものは違いますが、もらっても困るプレゼントには共通点が。実際の女性たちのいらなかったプレゼントをリサーチし、彼女や気になる女性に贈り物をする際に役立つ、NGプレゼント達をご紹介していきます。

・安っぽいアクセサリー類
 「プラスチック樹脂やシルバーメッキのような安っぽいアクセサリーはいらない」、「数千円で買えるようなアクセサリーを着けるのは学生まで!」というように、チープなネックレスやピアスは使いたくないし、もらっても困るという声が多数。もらったら身につけないと、という無言のプレッシャーも重いのです。

・ぬいぐるみやキャラクター物
 「なぜ三十路にぬいぐるみ? 人形系は捨てにくいから困る」「やたらディズニーグッズをくれるけど、可愛いとは思っても欲しくない」という女性達のように、女性は幾つになっても可愛いものが好き!という男の妄想を押し付けるのもNG。女性の「カワイイ」は一筋縄ではないので、男性が理解するのは簡単ではありません。

・使わない家電系
 「そんなに家では飲まないのにビールサーバーをもらって困った」「結構高い低温調理器や燻製機をもらったけれど、料理ができないので無用の長物」という声からも分かるように、家電好き男性は自分の趣味を押し付けてくることも。電化製品はサイズによっては不燃ゴミでも捨て難く、保管にも場所をとるのです。

・趣味の合わない洋服や小物
 「いつもパンツスタイルの私に白いワンピースをくれた彼氏。嬉しいふりをするのも辛い」「たまにはハイヒールやめてスニーカー履きなよ、ともらったけれど、急にファッションテイストは変えられない」と、男性の好みを押し付けられ、慣れないファッションを強要されたような気分になることも。

・お揃いペアグッズ
 「まだ付き合い始めたばかりなのに、ペアリングやペアウォッチをもらった。重い男かも...とちょっと怖い」、「スウェットとかTシャツとか、よく自分とイロチをくれる彼氏。ペアとかダサいからやめて、と言いたい」。女性の方がペアグッズが好き?と思いきや、アラサー以上はほぼノーサンキューでした。

・欲しくもない高級品
 たとえブランド物でも好きではないブランドグッズは「もったいない」「高価なのに有り難みが薄いし、くれるなら一言聞いて」と辛辣な意見が。どこのブランドを持つかは、個人の価値観やファッション的なこだわりが強く出るため、不要なブランドグッズは「売れるなら売る」と言い切る女性も多し。

プレゼントが負担になることも? まずはリサーチを。

 上記のように、女性が男性からもらって嬉しくないプレゼントには以下のような特徴が。

・安っぽく、プレゼントとして特別感がないもの
・男性の趣味や好みを押し付ける、自己満を感じるもの
・女性の年齢やライフスタイルを考慮していないもの
・保管や廃棄に手こずるもの
ブランドや高級なら大丈夫というセレクト

 “断捨離”や “ミニマリスト ”という言葉も特別ではなくなった昨今では、「いらないものは、もらいたくない」という女性が増えているのも事実ですし、いらないなら売買サイトに出品するということも普通になってきました。しかしそんなにドライな女性ばかりではなく、もらったのであれば喜んで見せたり、一度は使っているところを見せたり感想を伝えなくては、と思ってしまう女性も多く、その忖度が面倒臭いケースも多いようです。

 気持ちよくプレゼントしたのに、女性の負担になることもある…。そんなことがあるとは想像もしていなかったという男性は、日頃からお相手女性が何を欲しいと思っているのかをそれとなく聞いたり、リサーチしておいた方が良いですね。

あわせて読みたい