テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2021.10.04

世の中の40代の平均貯蓄額は?

 40代といえばかつては「不惑」として社会の中堅を担うイメージでした。でも「人生100年時代」が現実化している現在、40代はまだまだ人生の後半戦に向けて、ライフシフトの真っ最中です。

 たとえば40代前半男女の未婚率は、男性30%、女性19.3%、40代後半では男性25.9%、女性16.1%となっています。男性40代前半を除くと、いずれも過去最高。また、この数字からは、40代からの婚活に乗り出している人も決して少なくないことが読み取れます(数字は人口統計資料集(2021)より)。

 一方で持ち家率は、2018年住宅・土地統計調査によると、40歳代で57.6%に上っています。ただし、この数字は1998年の66.6%と比べると9ポイント低下。ライフスタイルの多様化は本格化しています(数字は2018年住宅・土地統計調査より)。

 昭和の時代とは違って20代は勉強、30代で仕事に本腰を入れ、ようやく一息ついて生活環境の整備に取り組むのが令和における40代という年代。そんな40代はどのぐらい貯蓄をしているのか、調べてみました。

40代貯蓄の平均額1,012万円、中央値520万円って?

 金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」(2020年)によれば、世帯主が40歳台の家庭では、貯蓄額の平均値1,012万円、中央値520万円となります。

 二つの数字を比べてみて「平均は1千万円ほどでも、現実には500万円ぐらい貯金している人が多いようだ」と思われる方も多いでしょう。しかし、実際にはそうではありません。

 世帯主が40歳台の家庭の貯蓄額分布を見ると、最も多いのは「貯蓄ゼロ」の13.5%、300万円未満の家庭では36.0%と3分の1に達します。一方貯蓄額1,000万円以上の家庭は32.7%、やはり約3分の1を占めます。

 最近話題になっている「貯蓄格差」は、40歳代から始まっていることが分かります。ちなみに、金融資産を保有する世帯に絞った40歳代世帯主の統計は、貯蓄の平均値が1,177万円、中央値が686万円となります。

 2021年、日本全体で二人以上の世帯全体の貯蓄額は、平均値1,436万円、中央値650万円と発表されています。40代より以上に「平均値」と「中央値」が違うのは、一部の貯蓄が多い人の数字によって平均値が押し上げられているからです。貯蓄ゼロの家庭は、全年代で16.1%に上ることも統計で明らかになっています。

40代シングルの強みは借入金の少なさ

 年々増加する単身世帯の貯蓄はどうなっているでしょうか。まず、40歳台で貯蓄ゼロのシングルは35.5%、3分の1以上に上ります。この人たちも含めた貯蓄額の平均値は666万円、中央値40万円となります。ちなみに、金融資産を保有する40歳代にしぼった統計は、貯蓄の平均値が1,066万円、中央値が400万円です。

 単身世帯の場合、貯蓄額300万円未満の割合は60%を超えます。こうなってくると、貯蓄格差・収入格差が生涯未婚率につながっているという説にもうなずかざるを得ません。

 さて、貯蓄と同様に気になるのが同年代の借入額です。40歳台の世帯持ちで借入金があるのは64.5%。その平均額は2,058万円、中央値1,700万円ですす。こちらはほぼ住宅ローンによるものとみられ、借入金2,000万円以上が40%に上っています。

 一方、40歳台シングルで借入金があるのは21.6%。借入金の平均額は909万円、中央値は155万円ということですが、実際には100~200万円が23.2%、2,000万円以上が21.1%の内訳です。

 同世代の家庭持ちと比べて学費などにお金を取られないのがシングルの強み。まだまだ変わる可能性に向けて貯蓄の苦手を克服するチャンスです。

<参考サイト>
人口統計資料集(2021)│国立社会保障・人口問題研究所
http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Popular/P_Detail2021.asp?fname=T06-24.htm
2018年住宅・土地統計調査│総務省統計局
https://www.stat.go.jp/data/jyutaku/2018/tyousake.html
家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](令和2年)│知るポルト
https://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/futari/2020/20bunruif001.html
家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和2年)│知るポルト
https://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/tanshin/2020/20bunruit001.html
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
雑学から一段上の「大人の教養」はいかがですか?
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界のジョーク集で考える笑いの手法と精神(2)世界と日本のジョークの違い

ルーマニアで集めたジョークを皮切りに、「世界のジョーク集」に発展させていった早坂氏。その中で気づいたのは、世界と日本のジョークではマナーに違いがあるということである。例えば、欧州ではジョークを話す人に対してある...
収録日:2024/03/14
追加日:2024/06/21
早坂隆
ノンフィクション作家
2

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

メンタルヘルスの現在地とこれから(1)「心を病む」とはどういうことか

組織のリーダーにとって、メンバーのメンタルヘルスは今や最重要課題になっている。組織として目標達成が大事であることは間違いないが、同時に一人ひとりの個性を見極め、適材適所で割り振っていく「合理的配慮」も求められて...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/06/15
斎藤環
精神科医
3

「松」が鍵…オトリ商品によって起こる「極端の回避」とは

「松」が鍵…オトリ商品によって起こる「極端の回避」とは

行動経済学とマーケティング(3)オトリ商品の罠とアンカリング効果

「オトリ商品の罠」という現象がある。寿司屋を例に挙げると、松竹梅という3つのメニューにおいて、オトリ商品の出し方を3つほど提示するのだが、そうすると、それぞれオトリになる商品があることによって、選択率が変わるとい...
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/20
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授
4

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(1)ChatGPT生みの親の半生

ChatGPTを生みだしたOpenAI創業者のサム・アルトマン。AIの進化・発展によって急速に変化している世界の情報環境だが、今その中心にいる人物といっていいだろう。今回のシリーズでは、サム・アルトマンの才能や彼をとりまくアメ...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/04/19
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
5

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

物流「2024年問題」~その実態と打開策~(1)「2024年問題」とは何か

トラックドライバーの労働時間制限によって引き起こされる物流「2024年問題」。トラック業界に訪れる働き方改革は、5年間の猶予措置を経て、さまざまな問題を噴出させる。中でも注目すべきは、時間外労働の上限規制と改善基準告...
収録日:2024/04/30
追加日:2024/06/18
首藤若菜
立教大学経済学部教授