10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録

関連するタグ

消費増税

消費増税
 「消費増税」は、消費税率が上がること。消費税率の8%から10%への引き上げは、当初2015年10月に行なわれる予定だったが、経済情勢を理由に二度にわたる先送りがなされてきた。安倍内閣は、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げについて、予定どおり行なうと表明している。  増税が延期されたのは、1.選挙への影響、2.景気回復への期待があったためだが、一方で社会保障等の負担増からこれ以上は延期できないという危機感もある。税負担に対する価格転嫁ができない場合は主に小売店などの利益が圧迫されると懸念されるが、経済産業省では「転嫁対策調査官(転嫁Gメン)」を配置し、大企業と下請け業者の取引を監視する。  「10MTVオピニオン」では、消費増税の先送りが将来世代にもたらす負担の大きさを「世代会計」の考えに基づいて試算する法政大学経済学部教授の小黒一正氏の議論を紹介。公立大学法人首都大学東京理事長の島田晴雄氏は小刻みで長期にわたる消費増税が日本にとって最大の政策だとする持論を述べる。さらに参議院議員の山田宏氏、慶應義塾大学名誉教授の曽根泰教氏、ニュースキャスターの星浩氏、政治学者のジェラルド・カーティス氏、第95代首相の野田佳彦氏、学習院大学国際社会科学部教授の伊藤元重氏、シティグループ証券チーフFXストラテジストの高島修氏など、多彩な論者が「消費増税」についての議論を展開している。

社会保障の負担を現役・将来世代に押し付けるべきではない

高齢化と財政危機(21)「総合的社会政策」の費用
公立大学法人首都大学東京理事長の島田晴雄氏が、自身の提唱する新時代の「総合的社会政策」の費用について、見通しを語る。新しい時代の社会保障制度は、生まれてから死ぬまでの全方位を対象にしたものである。...
収録日:2017/10/05
追加日:2017/12/17
島田晴雄
公立大学法人首都大学東京 理事長

日本が取り組むべき最大の政策は消費税の引き上げだ

高齢化と財政危機(18)長期的で小刻みな消費増税
公立大学法人首都大学東京理事長の島田晴雄氏によれば、今取り組むべき最大の政策は消費税の引き上げである。確かに増税による消費の冷え込みは懸念事項だが、長期的に小刻みに増税をしていけば、増税ショックを...
収録日:2017/10/05
追加日:2017/12/14
島田晴雄
公立大学法人首都大学東京 理事長

日本の将来のために増税の是非を本気で考えるべき

高齢化と財政危機(10)異次元金融緩和と消費増税
公立大学法人首都大学東京理事長の島田晴雄氏が、債務累積問題の解消に向けて、日本が取るべき方策を検討する。異次元金融緩和は、すでに出口戦略を模索すべき時期に達している。消費税増税も2019年に延期されて...
収録日:2017/10/05
追加日:2017/11/24
島田晴雄
公立大学法人首都大学東京 理事長

与党の勝利が株高・ドル高円安の要因になる理由

2017総選挙と円相場とアベノミクス(1)与党勝利による影響
シティグループ証券チーフFXストラテジスト・高島修氏が、2017年10月の総選挙を終えた現在、これまでのアベノミクスの総括と日銀の金融緩和の影響について、円相場との関係を軸に解説する。今回の総選挙では自...
収録日:2017/10/25
追加日:2017/11/10
高島修
シティグループ証券 チーフFXストラテジスト

財政再建のために必要となる消費税率とは?

日本の財政の未来(7)消費税は何パーセントにすべきか
財政安定化のためには、2017年時点で33パーセントの消費税が必要だという推計がある。債務累積のため、増税を先送りすれば、さらに税率を上げなくてはならなくなるだろう。法政大学経済学部教授の小黒一正氏によ...
収録日:2017/09/04
追加日:2017/10/08
小黒一正
法政大学経済学部教授

消費増税の先送りで将来世代の負担が拡大した

日本の財政の未来(6)世代会計に見る将来世代の負担
法政大学経済学部教授の小黒一正氏の試算によれば、2017年時点の世代会計では、20歳未満の将来世代は生涯で約8,000万円の損をする。消費増税を先送りにし、財政再建を遅らせていれば、さらにこの負担は拡大してい...
収録日:2017/09/04
追加日:2017/10/07
小黒一正
法政大学経済学部教授

なぜ安倍首相は「消費増税再延期」を選択したのか?

「消費増税再延期」を考える-三つの手法と三つの論点
学習院大学国際社会科学部・伊藤元重教授が、安倍内閣の選択した「消費税増税再延期」について多角的な視点から解説する。伊藤氏が特に注目したのは、三つの手法と三つの論点。この3×3の方法で、消費税増税再延...
収録日:2016/06/16
追加日:2016/07/11
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

消費税増税先送りは財政健全化に悪影響を及ぼすのか?

財政健全化~増税先送りの影響と社会保障改革
消費税増税先送りは、国の財政にどのような影響を与えたのか? また歳出の大半を占める社会保障費を今後どう負担していくのか。現在の日本の重要課題である財政健全化について、東京大学大学院経済学研究科教授...
収録日:2015/02/02
追加日:2015/02/16
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授