10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2017.08.27

なぜ女性はそんなに「痩せたい」のか?

 多くの女性が持っている「痩せたい」という願望。「痩せる」ための美容系広告は街中にあふれ、女性誌でも毎回のようにダイエット特集が組まれるなど、今なお、日本人女性は「痩せたい」人が多いことがわかります。

 一方、男性からは「痩せすぎは不健康そう」「女性は多少ふっくらした方がかわいらしい」など「痩せる」ことに対して、あまり好意的ではない意見をよく聞きます。それでも女性が痩せたいと思うのはなぜなのでしょうか。

気になるのは男性の目だけではない

まず、考えられるのは「男性に注目されたい、モテたい」という理由。これは女性に限らず、男性でもよく聞く理由です。しかし、男性はみんな細い女性が好きというわけではありません。それなのに、痩せたいと思うのは、なぜでしょうか?それは、男性にモテたいという気持ちだけではなく、同性、つまり「女性の目線が気になるから」なのです。

女性同士では男性以上にお互いの容姿を気にするもの。グループでいるときにも、体型やダイエットの話はよくあがる話題のひとつです。女性にとっては、そういったグループに自信を持って参加できるかどうかということも重要なのです。

理想の実現も行き過ぎると…

そして、もう一つは女性なら誰もが思う「美しくなりたい」という理由。憧れのモデルやタレントに近づくために、痩せるという人も多いでしょう。ダイエットをして理想の体型を実現するのは良いですが、行き過ぎてしまうケースがあるのもこのタイプの特徴。

その理想が「痩せすぎ」だとしても、本人にその自覚がないとなれば、問題です。痩せるという行為にとりつかれてしまい、摂食障害になってしまう場合もあります。

 「摂食障害の理解と治療のために」というサイトによれば、この病的な痩せたい願望は、ストレスによるものが大きいのだと言われています。弱々しくあることであらゆる失敗の言い訳にできると思い込んでしまう心理、痩せた人たちが華々しく活躍し、自信をつけるような風潮が、病的な痩せたい願望を生むのだといいます。

変わっていく価値観

 このような女性の「痩せたい」願望がある一方で、今それまでの「痩せているのが良い」という価値観が変わっていこうとしています。

THE FASHION POSTのコラム「ファッション誌『VOGUE』がモデルの痩せすぎや低年齢化の問題に声明を発表」によると、CONDE NAST社のファッション雑誌「VOGUE」では、モデルの痩せすぎを問題視し、美と健康とは不可分のものであるという信念のもと、摂食障害があるとみられるモデルは起用しないなどの決まりが作られたとのこと。日本でも「ぽっちゃり系」が支持されるなど、意識改革が始まっています。

 男性の好みも、「痩せていない方が良い」「がりがりだと心配で怖い」という意見が巷に流れつつある今日この頃。好みは人それぞれですが、たしかに細くても、元気のない女性だと魅力的とはいえませんよね。
 
 魅力的な自分になることを目標にするなら、痩せることを目的にするのではなく、健康も美も両立した女性を目指しましょう。

<参考サイト>
・PRESIDENT Online 女はなぜそれほど痩せたいのか
http://president.jp/articles/-/10030
・こまち ダイエットログ 日本人女性はなぜ 「痩せ願望」 が強いのか? 世界の事情と比較してみた。
https://komachi-diet.com/information/japan-woman/
・生活習慣改善 笑えない…メタボが招くこわい病気
https://www.pluswellness.com/dictionary/improvements/chapter3/04.html
・摂食障害の理解と治療のために 6.摂食障害の太りたくない気持ちのなぞ
http://www3.grips.ac.jp/~eatfamily/understand6.html
・日経サイエンス 女性に広がる“肥満恐怖症”
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0211/sp4.html
・THE FASHION POST ファッション誌「VOGUE」がモデルの痩せすぎや低年齢化の問題に声明を発表
http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/1111
(10MTV編集部)

人気ランキング

おすすめ記事

関連記事