テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2019.11.21

副業で増加!YouTuberが稼ぐ月収の平均は?

 働き方改革で、さまざまな副業を行う人が出てきました。なかでも、ユーチューバーは、気軽に始めることができる上、一攫千金が狙えるといった話も出回っています。さらに、日本FP協会が調査した「将来なりたい職業ランキングトップ10」ではユーチューバーが6位にランクインするなど、熱は高まっているようです。では、ユーチューバーはどのくらい儲かるのでしょうか。

ユーチューバーの月収はおおよそ1万円から5万円

 株式会社ユーチューバーNEXTは、人気のあるユーチューバー5000人を対象にアンケートを行いました(有効回答817件)。これによると、副業としてユーチューバーをやっている人の平均月収で一番多い層は、1万円から5万円で233人となっています。続いて、1万円未満が195人、10万円から30万円が105人、という結果です。非公開が121人いますが、公開したひとのうち、もっとも多かったのは400万円から500万円で、1人いました。

 また、有効回答817件のうち、85.8%が兼業ユーチューバーで、専業ユーチューバーは学生を含めて14.2%。本業の職種では会社員が37.5%、自営業23.8%、経営者9.0%となっています。ユーチューバー業務に使う1日の平均時間を見ると、1時間から3時間が最も多く、282人、次いで3時間から5時間が176人、5時間から7時間が80人という結果でした。

 大きく一番多い数値だけを合わせて見ると、1日1時間から3時間、月に1万円から5万円と言ったところが標準的なようです。意外と堅実な状況が見えてきたのではないでしょうか。誰もが知るような専業ユーチューバー以外は、地味に粛々と活動しているのかもしれません。ちなみに、ユーチューバーになるのに初期費用はそんなにかからないようです。必須なのはまずPC、カメラ、三脚、マイク。一般的なものを揃えれば20万円程度でしょうか。しかし、最近ではスマホだけですべて済ませるというユーチューバーもいるようです。もちろん、このあたりは内容次第ということになるかとは思いますが、うまく工夫をすれば、そんなに初期費用をかけなくても始められそうです。こういった点が人気の秘密かもしれません。

クラウドワークスで在宅仕事

 ユーチューバーは自分の持つ技術やなにかの方法を紹介する人から、エンターテイナーまでさまざまな人がいますが、なにかしらその人の持っているスキルや味わいといったものが必要です。ユーチューバーほどでなくとも、こういった個人の能力や時間を活かして、比較的自由に稼げる仕事は他にもあります。たとえばクラウドワークスは在宅でできる仕事として、さまざまな仕事を扱っています。

 内容としては、データ入力やライティング、ロゴ作成やアプリ開発などなどがあり、およそ246種類、10万社が仕事を依頼しているとのこと。クラウドワークスのサイトでは、「家事や子育ての合間に1日2時間で月5万円」や「旅行で得た情報や現地の写真をもとに月8万円」といったモデルケースが掲載されています。もちろん高い収入を得ようと思えば、技術や経験が必要にはなるかとは思います。

ウーバーイーツで体力をお金に

 副業として最近よく話題にのぼるものに、ウーバーイーツもあります。さまざまな個人のブログでの感想を見ると、慣れるまでは効率が悪いようですが、慣れてしまえば時給2000円くらいになる人も出てくるようです。月に1回数時間、という形でも働くことができます。こちらもかなり自由度は高そうです。ただし稼げるかどうかは、活動する場所によるかもしれません。また、支給されるのはバッグのみなので、原付きや自転車は自分で用意します。

 副業にもさまざまな種類がでてきたので、うまく自分にあったものを見つければ、それなりに充実できるかも知れません。特にユーチューブは気軽にできそうです。しかし、大金を狙おうとすれば話は別です。ユーチューブは子供から老人までだれでも気軽に取り組めます。ここで勝ち抜くのは至難の業となっているようです。

<参考サイト>
・小学生の「将来なりたい職業」集計結果|日本FP協会
https://www.jafp.or.jp/personal_finance/yume/syokugyo/
働き方改革で“副業ユーチューバー”が増加!ユーチューバーNEXTがユーチューバー5000人に送ったアンケートで副業ユーチューバーの収入と現状を徹底調査|PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000048082.html
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
より深い大人の教養が身に付く 『テンミニッツTV』 をオススメします。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

物流「2024年問題」~その実態と打開策~(1)「2024年問題」とは何か

トラックドライバーの労働時間制限によって引き起こされる物流「2024年問題」。トラック業界に訪れる働き方改革は、5年間の猶予措置を経て、さまざまな問題を噴出させる。中でも注目すべきは、時間外労働の上限規制と改善基準告...
収録日:2024/04/30
追加日:2024/06/18
首藤若菜
立教大学経済学部教授
2

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(1)ChatGPT生みの親の半生

ChatGPTを生みだしたOpenAI創業者のサム・アルトマン。AIの進化・発展によって急速に変化している世界の情報環境だが、今その中心にいる人物といっていいだろう。今回のシリーズでは、サム・アルトマンの才能や彼をとりまくアメ...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/04/19
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
3

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

メンタルヘルスの現在地とこれから(1)「心を病む」とはどういうことか

組織のリーダーにとって、メンバーのメンタルヘルスは今や最重要課題になっている。組織として目標達成が大事であることは間違いないが、同時に一人ひとりの個性を見極め、適材適所で割り振っていく「合理的配慮」も求められて...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/06/15
斎藤環
精神科医
4

「三種の神器」ブームの後に来た最大の危機…その予兆とは

「三種の神器」ブームの後に来た最大の危機…その予兆とは

松下幸之助の危機克服~熱海会談の真実(2)最大の危機と予兆

佐久間氏は自身の苦境を乗り越えるにあたり、松下幸之助の「最大の危機」を参考にしたという。それは1964年7月、松下関係者と販売会社・代理店のトップ200名を集めて行われた「熱海会談」である。(2023年12月1日開催日本ビジネ...
収録日:2023/12/01
追加日:2024/06/17
佐久間曻二
元松下電器産業副社長
5

直観型と熟慮型…2つの思考回路を使い分ける人間の特徴

直観型と熟慮型…2つの思考回路を使い分ける人間の特徴

行動経済学とマーケティング(2)行動経済学を構成する「3つの分野」

行動経済学は、3つの分野で構成されている。「現象の描写」「メカニズムの説明と理論」「実社会への適用」の3つだが、それぞれどのようなものなのか。詳しく解説し、従来の経済学との違いを明確にしていく。(全6話中第2話)
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/13
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授