テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2023.10.08

外国人に人気な「日本のお土産」7選

 観光地のお土産屋さんで、外国人観光客の姿もたくさん見かけるようになりました。外国人が買って行くお土産の中には、私たち日本人にとっては何の変哲もないもの、お土産になるとは思いもよらないものもあります。

 海外サイトでも紹介されるほど人気の日本のお土産を7つ、ご紹介します。

文房具・便利グッズ

 日本の文房具類は、外国人に特に人気の土産物です。持ち帰るのにかさばらず、また安く手に入るという点や、物持ちがよくて高クオリティ、かつ種類も豊富で選ぶ楽しみがある点などが評価されています。

 「ダイソー」のような100円ショップでも、文房具や便利グッズを買い求める外国人観光客が急増中。同じアイテムを一度にたくさん買って行く人も多いそうです。

 文房具と同じく軽くコンパクトで、かつ日本らしいお土産として人気なのがお箸です。さまざまなデザインや材質から自分好みのものを選べる楽しさがあり、また名入れのサービスも特別感があることから、海外サイトでも「日本で買う価値のあるもの」として取り上げられています。

 中でも富士山や和柄といった、日本のアイコンとなるものが描かれているデザインが人気なようです。

お菓子

 練り切りや羊羹のような伝統的な和菓子は当然ながら、コンビニやスーパーで売られているようなスナック菓子、チョコ菓子などもお土産の大定番となっています。中でも日本らしさを感じられるお茶味、抹茶味のものが人気。もちろん緑茶やほうじ茶など、茶葉そのものをお土産に選ぶ人もいます。

 少し変化球ですが、「甘酒」も日本独特のヘルシーな飲み物として、じわじわと認知されつつあるようです。

包丁などの刃物製品

 刀鍛冶の国・日本でつくられる刃物は、切れ味の良さ、扱いやすさ、デザイン等すべてにおいて世界的に評価が高く、各国の職人から絶大な支持を得ています。特に包丁は日本製を謳うニセ広告が出回るほど人気があり、自分好みの一丁を求めてわざわざ来日する人は少なくありません。

 刃物専門店は代々続く老舗も多いですが、海外ではそうした企業は大変珍しいため、ブランド力、信頼性の高さもまた、土産物としての価値を高めています。

 ある日本の老舗包丁店では訪れるお客の半分が外国人で、職人だけでなく一般人が自分用として、また家族へのプレゼントとしても買って行くそうです。

お弁当箱

 海外でお弁当といえば、サンドイッチと果物をポリ袋につめるだけ……といった、簡素で味気ないものが一般的。それに比べ、日本のお弁当は専用のお弁当箱があり、食材も豊富で栄養バランスがよいため「ヘルシーでエコだ」と海外から注目を集めています。「キャラ弁」のようなかわいい盛り付けも、たびたびSNSで話題になっていますね。

 日本の食文化を象徴するもの、また帰国したあとも使えるので、お弁当箱は外国人にはとっても嬉しいお土産のようです。中でも「曲げわっぱ」のような工芸品、漆塗りの弁当箱などは、より日本らしいと人気があります。

インスタント麺

 世界の食文化に大変革を与えた日本が誇る発明品・インスタント麺。本場のインスタント麺はやはりおいしいと、お土産に買って行く観光客は多数います。特に中国や韓国、インドネシア、インド、ネパールといった麺文化が深く根付くアジアの人々にインスタント麺は人気です。

 とりわけ熱く支持されているのが、海外にも店舗があるラーメンチェーン「一蘭」のインスタント麺。海外サイトのあちこちで「これは絶対に買うべき!」などとレコメンドされているほど。日本人のみならず外国人も虜にする一蘭ラーメン、おそるべしです。

ウイスキー

 大人のお土産として日本酒は定番ですが、昨今熱視線を浴びているのが日本産のウイスキー。2001年に世界的な品評会で、日本のウイスキーが名だたる海外銘柄をおさえ1・2位を獲得したことを皮切りに、ジャパニーズ・ウイスキーは世界で評価をぐんぐんと高め、今やスコッチ、アイリッシュなどと並ぶ「世界5大ウイスキー」のひとつとしてその地位を不動のものとしています。

 お土産として買うだけでなく、ジャパニーズ・ウイスキーができるようすを見てみたいという熱心なウイスキーファンもおり、日本の蒸溜所が観光スポットとして密かに人気を集めています。

 いかがでしたか。もしもあなたのお友達が日本のお土産に何を買うか迷っていたら、ぜひこれらを薦めてみてくださいね。

<参考サイト>
・What to Buy in Japan and Where - Cheap Shopping Ideas For Souvenirs and Gifts(GOING AWESOME PLACES)
https://goingawesomeplaces.com/what-to-buy-in-japan/
・What to Buy in Japan, According to 'Traveler' Editors(CONDÉ NAST TRAVELER)
https://www.cntraveler.com/story/what-to-buy-in-japan-according-to-traveler-editors
・20 Amazing Things Worth Buying in Tokyo(THE TRAVEL)
https://www.thetravel.com/things-worth-buying-in-tokyo/
・日本が世界5大ウイスキーに入った衝撃的理由(東洋経済オンライン)
https://toyokeizai.net/articles/-/419858
・半数が外国人客 海外で人気高く土産に喜ばれる日本の職人技(NEWSポストセブン)
https://www.news-postseven.com/archives/20140726_267767.html?DETAIL
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
自分を豊かにする“教養の自己投資”始めてみませんか?
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

55年体制は民主主義的で、野党もブレーキ役に担っていた

55年体制は民主主義的で、野党もブレーキ役に担っていた

55年体制と2012年体制(1)質的な違いと野党がなすべきこと

戦後の日本の自民党一党支配体制は、現在の安倍政権における自民党一党支配と比べて、何がどのように違うのか。「55年体制」と「2012年体制」の違いと、民主党をはじめ現在の野党がなすべきことについて、ジェラルド・カ...
収録日:2014/11/18
追加日:2014/12/09
2

5Gはなぜワールドワイドで推進されていったのか

5Gはなぜワールドワイドで推進されていったのか

5Gとローカル5G(1)5G推進の背景

第5世代移動通信システムである5Gが、日本でもいよいよ導入される。世界中で5Gが導入されている背景には、2020年代に訪れるというデータ容量の爆発的な増大に伴う、移動通信システムの刷新がある。5Gにより、高精細動画のような...
収録日:2019/11/20
追加日:2019/12/01
中尾彰宏
東京大学 大学院工学系研究科 教授
3

マスコミは本来、与野党機能を果たすべき

マスコミは本来、与野党機能を果たすべき

マスコミと政治の距離~マスコミの使命と課題を考える

政治学者・曽根泰教氏が、マスコミと政治の距離を中心に、マスコミの使命と課題について論じる。日本の新聞は各社それぞれの立場をとっており、その報道の基本姿勢は「客観報道」である。公的異議申し立てを前提とする中立的報...
収録日:2015/05/25
追加日:2015/06/29
曽根泰教
慶應義塾大学名誉教授
4

BREXITのEU首脳会議での膠着

BREXITのEU首脳会議での膠着

BREXITの経緯と課題(6)EU首脳会議における膠着

2018年10月に行われたEU首脳会議について解説する。北アイルランドの国境問題をめぐって、解決案をイギリスが見つけられなければ、北アイルランドのみ関税同盟に残す案が浮上するも、メイ首相や強硬離脱派はこれに反発している...
収録日:2018/12/04
追加日:2019/03/16
島田晴雄
慶應義塾大学名誉教授
5

健康経営とは何か?取り組み方とメリット

健康経営とは何か?取り組み方とメリット

健康経営とは何か~その取り組みと期待される役割~

近年、企業における健康経営®の重要性が高まっている。少子高齢化による労働人口の減少が見込まれる中、労働力の確保と、生産性の向上は企業にとって最重要事項である。政府主導で進められている健康経営とは何か。それが提唱さ...
収録日:2021/07/29
追加日:2021/09/21
阿久津聡
一橋大学大学院経営管理研究科国際企業戦略専攻教授