テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2023.11.21

女性ウケも良い?男性のネイル事情とは

 スキンケアやメイクアップが女性だけのものという時代がすでに終わり、最近は“肌男”という言葉が一般的になり、若い男性を中心に美容に興味を持つ人がじわじわ増えています。その中でネイルケアに興味を持つ男性が増えているのはご存知ですか? 昨今では男性専用ネイルサロンも誕生していて、男性のネイルケア事情は時代とともに変わりつつあるのです。

男性もネイルサロンに通う時代に

 ネイルサロンといえば、女性がネイルアートで指先のおしゃれを楽しむためのものというイメージが強いですよね。しかし、最近ではネイルサロンに男性が通うのも珍しい光景ではなくなってきています。ただし、その目的はネイルアートではなく、爪のお手入れをするネイルケアが中心。近年、そうしたネイルサロンでも男性用のネイルケアサービスが提供されるようになっているのです。

 用意されているネイルケアサービスは、シンプルなコースであれば1,000円~3,000円と、気軽に通える値段設定にされていることもあり、若い世代を中心に身だしなみを気にするビジネスマンやバンドマンなどから人気を集めています。

メンズネイルケアの内容とは

 メンズネイルケアは、あくまでも爪先を整えるのが目的。爪を切ってやすりをかけて形を整える、甘皮やささくれを処理する、表面を磨いて滑らかにするという工程が基本となっています。仕上がりはつやつやにコーティングするものから、光らせないようにするものまで、自分の好みで選べるようになっています。

 コースにもよりますが、施術にかかる時間はおよそ20~60分程度。なかには10分程度で終わるものもあるので、昼休みを利用してサロンに通うビジネスマンも少なくないようです。大事なプレゼンの前に、商談の前に、あるいは仕事終わりの合コン前に、など気持ちを切り替えてびしっとしたいときに気軽に立ち寄れるのも人気の秘訣です。

男性がネイルケアをする理由とは

 男性がネイルサロンを利用する理由はさまざまですが、ひとつには「身だしなみの一環として」という声があります。例えばビジネスマンにとって重要な場面である名刺交換で自信を持つために、とネイルケアをする人もいるようです。男女問わず、名刺を差し出す手が爪先まできれいに手入れされていると、その清潔感から印象もアップするもの。第一印象が重要なビジネスの場では良い印象を持ってもらえる要因となるのです。

 また「家族や恋人に勧められて」という理由でネイルサロンを利用する男性もいるようです。NPO法人日本ネイリスト協会が行ったアンケート調査によると、20歳以上の女性の66%が「男性の爪先が気になったことがある」と回答。男性が思うよりも女性は爪先をしっかりチェックしていることがわかります。つまり爪先まできちんと身だしなみを整えていれば、女性からの好感度はぐぐっと上がること間違いなしです。

男性のネイルケアは女性ウケも良い

 とはいえ、「男がネイルケアなんて女々しい」と思う方も少なくないかもしれません。しかし、実は上記と同じ調査では「男性がネイルケアをしていて良い」と答えた女性は過半数の52%にものぼっていることが分かります。女性ウケも良い、第一印象も良くなること間違いなしのメンズネイルケア。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

<参考サイト>
・「カップルでネイルサロン」がデートコースに? 男性の爪が気になるという女性の勧めもあり、 若い世代ほどメンズネイル増大!
https://www.atpress.ne.jp/news/150083
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
「学ぶことが楽しい」方には 『テンミニッツTV』 がオススメです。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

物流「2024年問題」~その実態と打開策~(1)「2024年問題」とは何か

トラックドライバーの労働時間制限によって引き起こされる物流「2024年問題」。トラック業界に訪れる働き方改革は、5年間の猶予措置を経て、さまざまな問題を噴出させる。中でも注目すべきは、時間外労働の上限規制と改善基準告...
収録日:2024/04/30
追加日:2024/06/18
首藤若菜
立教大学経済学部教授
2

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(1)ChatGPT生みの親の半生

ChatGPTを生みだしたOpenAI創業者のサム・アルトマン。AIの進化・発展によって急速に変化している世界の情報環境だが、今その中心にいる人物といっていいだろう。今回のシリーズでは、サム・アルトマンの才能や彼をとりまくアメ...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/04/19
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
3

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

メンタルヘルスの現在地とこれから(1)「心を病む」とはどういうことか

組織のリーダーにとって、メンバーのメンタルヘルスは今や最重要課題になっている。組織として目標達成が大事であることは間違いないが、同時に一人ひとりの個性を見極め、適材適所で割り振っていく「合理的配慮」も求められて...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/06/15
斎藤環
精神科医
4

「三種の神器」ブームの後に来た最大の危機…その予兆とは

「三種の神器」ブームの後に来た最大の危機…その予兆とは

松下幸之助の危機克服~熱海会談の真実(2)最大の危機と予兆

佐久間氏は自身の苦境を乗り越えるにあたり、松下幸之助の「最大の危機」を参考にしたという。それは1964年7月、松下関係者と販売会社・代理店のトップ200名を集めて行われた「熱海会談」である。(2023年12月1日開催日本ビジネ...
収録日:2023/12/01
追加日:2024/06/17
佐久間曻二
元松下電器産業副社長
5

直観型と熟慮型…2つの思考回路を使い分ける人間の特徴

直観型と熟慮型…2つの思考回路を使い分ける人間の特徴

行動経済学とマーケティング(2)行動経済学を構成する「3つの分野」

行動経済学は、3つの分野で構成されている。「現象の描写」「メカニズムの説明と理論」「実社会への適用」の3つだが、それぞれどのようなものなのか。詳しく解説し、従来の経済学との違いを明確にしていく。(全6話中第2話)
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/13
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授