テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2020.07.14

職場で言われてストレスを感じたセリフは?

 仕事環境はひとそれぞれですが、多くの場合、人間関係によって築かれているということができます。そんな職場にあって、上司、部下、同期同僚などの言葉によって、励まされたり、傷つけられたりすることは、誰でも心当たりがあるのではないでしょうか。

 今回は、大和ネクスト銀行が実施した「ビジネスパーソンの健康づくりに関する調査2020」より、ビジネスパーソンのストレス実態について考察してみたいと思います。

職場にいたらストレスに感じる人の特徴は?

 職場におけるストレスのほとんどが関係する特定個人の性格に起因しています。どんなことにストレスを感じるのか調査結果を参照してみましょう。

1位:すぐキレる人
2位:いつもイライラしている人
3位:自己中心的な人
4位:噂や悪口ばかり言っている人
5位:嫌味を言ってくる人
6位:不平不満ばかり言っている人
7位:口だけ達者で仕事ができない人
8位:否定だけして代替案を出さない人
9位:注意されるとふてくされる人
10位:「やるやる」と言って結局やらない人

 ネガティブな雰囲気がストレスに直結していることがよくわかります。まわりで取材してみると、コミュニケーションが成り立たないような存在感やふるまいをあげることが多かったです。

 特に、「すぐキレる」ようなタイプは、職場環境において、社歴を重ねることなくいずれ淘汰されることは必定といえますが、ブラック企業や設立間もない急成長の会社には能力とのトレードオフで存在をゆるされているというケースも少なくないようです。

同僚から言われて一番ストレスを感じたセリフ

 具体的なストレスの多くは何気ない言葉がキッカケとなります。

1位:まだできないの?
2位:仕事遅いね
3位:使えないね
4位:どうしてできないの
同4位:私には無理です
6位:あなたならできるよ
同6位:やっておいて
8位:やる気あるの?
9位:ダメだなぁ
同9位:仕事ができないね

 いかがでしょうか?

 どんなシチュエーションで発せられた言葉なのか、また、言葉のトーンも気になるところです。

 同僚ということで、上司・部下の関係も含みつつも、「何様の目線」というような言葉がランキングされています。意外に使ってしまいそうな言葉でもあるので、自分自身で振り返りをしておくことをオススメします。

 なお、「あなたならできるよ」というような、無責任に押しつけられる過度な期待も、相手にとってはストレスになることを覚えておきたいものです。

同僚から言われて一番癒されたセリフ

 今回、ストレスの解消につながるような言葉もしっかり調査されています。シチュエーションもありますが、言葉は、人を傷つけもしますが癒やしにもなります。

1位:ありがとう
2位:頑張っているね
3位:大丈夫だよ
4位:おつかれさま
同4位:頼りになるね
6位:助かるよ
同6位:優しいね
8位:仕事ができるね
9位:すごいね
10位:さすがだね
同10位:気にしなくていいよ

 ストレスフルな大変な状況にあっても、共感の示し方で癒やしとなることがよく分かりますね。

ストレスを感じたときの対処法

1位:気分転換・リフレッシュをする
2位:リラックスする時間を作る
3位:ストレスの原因と距離をおいてみる
4位:友人や家族に不満を聞いてもらう
5位:何事もポジティブに捉える
6位:周囲の人に相談する
7位:不満は溜め込まず相手に伝える

 気分転換の方法も人それぞれですが、今回の調査では、「寝る」が最も多く、次いで「好きな音楽をきく」、「ドラマ・映画をみる、「お酒を飲む」、「スイーツを食べる」という順番になっていました。面白いのは、女性と男性の違いです。「お酒を飲む」を除いて上位項目で、女性のポイントが高く、ストレス解消のバリエーションが多いようです。

 相談や不満を愚痴るなど「コミュニケーション」による解消法もありますが、かえってストレスを溜めることにもなりそうなのでソコソコにして、しっかり寝る、何かに没頭するなどして切り替えるのが最も効果的と言えそうです。

<参考サイト>
・大和ネクスト銀行:ビジネスパーソンのストレス実態と対処法
https://www.bank-daiwa.co.jp/column/articles/2020/health_promotion_report_2020.html
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
雑学から一段上の「大人の教養」はいかがですか?
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

昭和は気合い…!?令和のコミュニケーションで大事なこと

昭和は気合い…!?令和のコミュニケーションで大事なこと

メンタルヘルスの現在地とこれから(2)職場のコミュニケーション

時代に伴ってコミュニケーションは変化する。昭和の時代、職場では今でいうハラスメント(パワハラ、セクハラなど)的なコミュニケーションをよく見かけたが、現在では「マイクロアグレッション」といわれる、本人も自覚しない...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/06/22
斎藤環
精神科医
2

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界のジョーク集で考える笑いの手法と精神(2)世界と日本のジョークの違い

ルーマニアで集めたジョークを皮切りに、「世界のジョーク集」に発展させていった早坂氏。その中で気づいたのは、世界と日本のジョークではマナーに違いがあるということである。例えば、欧州ではジョークを話す人に対してある...
収録日:2024/03/14
追加日:2024/06/21
早坂隆
ノンフィクション作家
3

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(1)ChatGPT生みの親の半生

ChatGPTを生みだしたOpenAI創業者のサム・アルトマン。AIの進化・発展によって急速に変化している世界の情報環境だが、今その中心にいる人物といっていいだろう。今回のシリーズでは、サム・アルトマンの才能や彼をとりまくアメ...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/04/19
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
4

躍進する「グローバル・サウス」77カ国が世界に与える影響

躍進する「グローバル・サウス」77カ国が世界に与える影響

グローバル・サウスは世界をどう変えるか(1)グローバル・サウスの影響力

世界の政治・経済をリードしてきたG7を中心とする先進諸国の影響力は徐々に薄れつつある。それに対して、BRICSを筆頭にして「グローバル・サウス」と呼ばれる新興国・途上国の台頭が目覚ましい。現在、国連によるとグローバル・...
収録日:2024/02/14
追加日:2024/04/03
島田晴雄
慶應義塾大学名誉教授
5

地域間の不均衡解消、電力移動を可能にする「3つの階層」

地域間の不均衡解消、電力移動を可能にする「3つの階層」

日本のエネルギー&デジタル戦略の未来像(7)電力供給の「3つの階層」

カーボンニュートラルな再生可能エネルギーを生み出す技術は、すでに確立されつつある。問題は、それをいかにして社会に実装し、使用率を高めるかである。分散型の電力供給が前提となる中で、地域間や消費者間の電力移動を可能...
収録日:2024/02/07
追加日:2024/05/25
岡本浩
東京電力パワーグリッド株式会社取締役副社長執行役員最高技術責任者