テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2022.04.01

世界で最も大気汚染が深刻な都市は?

 地球の人口は2020年の時点でおよそ77億人。さらに毎年およそ8300万人ずつ増加しています。こうなると人間の活動によって様々な問題が起きます。なかでも今回は大気汚染について取り上げます。世界でもっとも空気が悪い都市は果たしてどこなのでしょうか。病院などに空気清浄システムを提供する会社IQAir(スイス)が発表する「2021年世界大気報告書(World's most polluted cities 2021)」をもとに、世界の大気汚染の状況を見てみましょう。

ワースト1位~3位

 2021年世界大気報告書における大気汚染の深刻な都市ワースト1位と2位は、インドのジャスタン州アルワル地区にある計画都市「ビワディ」と、ウッタル・プラデーシュ州にある工業都市「ガーズィヤーバード」。なんとインドの都市がワースト1、2という結果です。アメリカの指標AQI(Air quality index)値で見ると、2022年3月時点でビワディは196、ガーズィヤーバードは144でした。196という数値は誰もが影響を受ける「Unhealthy(有害)」とされるレベルで、144という数値も子供や高齢者、妊婦、免疫システムが低下している人などに悪影響を与えるレベルとのことです。

 そしてワースト3位は中国新疆ウイグル自治区にある、ホータン(和田)市となっています。ホータン市は中国最西部のタクラマカン砂漠南側にあり、人口は2018年時点で48万人超とのこと。シルクロード上のオアシス都市として長い歴史があります。大気汚染が激しい最大の理由は、頻発する砂嵐とのこと。そしてアメリカの指標AQIで見ると、2022年3月はなんと432!これは「危険」レベルといわれている数値で、最も悪いとされる数値が500であることからも、その危険度が分かります。ちなみに主な汚染物質はPM10とのことです。

なぜインドの都市で大気汚染が深刻なのか

 このあとの上位はほとんどインドの都市です。インドの首都デリーは4位。資料によるとデリーでは2020年の時点で3,020万人が1,484平方キロメートルに住んでいるとのこと。この数値から人口密度を計算すると、1平方キロメートルあたり約2万350人となります。東京都23区の人口密度は1平方キロメートルあたり1万5,375人(2021年6月値)なので、およそ東京23区の2倍です。移動したり物資の輸送に使用したりするバスやトラックも多いことから、大気汚染が引き起こされているようです。

 ワースト50位までにインドからは35都市がランクインしています。また国別では、ワースト1位バングラデシュ、2位チャド、3位パキスタン、4位タジキスタン、5位インドとなっています。インドで大気汚染が深刻な理由は、都市部では工場や車両から発生する汚染物質が多いこと、また農村部では、秋から冬にかけて作物の籾殻などを畑で燃やすこととされています。比率を見ると、汚染のおよそ27%が自動車の排気ガス、ついで17%が作物を燃やすことによるもの、7%が家庭での料理によるものとなっています。

 またそのほかにも、インドの家庭用ストーブは、木片や乾燥させた葉や干し草、動物の糞などの混合物ですが、これが石炭の5倍の煙や汚染物質を発生させるとのこと。電気が利用できる都市部であっても伝統的にこのストーブが使用されています。資料によると、およそ1億世帯が毎日使用しているとのこと。都市の汚染物質の24%程度がこのストーブに起因する汚染とされています。こうしてインドは、中国とアメリカに次いで温室効果ガスを生産する国、第3位となっています。

首都別ランキング、東京は61位

 世界の首都に限ったランキングを見てみましょう。トップ5は以下の通りです。

1.カラチ市(パキスタン)
2. デリー(インド)
3. ジャカルタ(インドネシア)
4. ラホール(パキスタン)
5. ムンバイ(インド)

 やはりここでもインドはランクインしていますが、1位と4位はお隣のパキスタン。他はアジアや中東のエリアが多いことがわかります。日本の東京は61位、62位は中国の北京です。エリア別の詳細な情報が掲載されているPDFのレポート2020 World Air Quality Reportを見ると、東アジア地域の中でも日本は比較的汚染度が低いようです。

 今回紹介したデータや分析が掲載されているIQAirのサイトでは、汚染の度合いをアメリカでの指標AQI(Air Quality Index/空気質指数)とともに公開しています。またリアルタイムにその土地の大気の状況を公開しています。空気が悪いところは色が濃く、そうでないところは薄く色分けされていたり、風の流れも示されるなど、世界の現状が一目でわかります。

<参考サイト>
World's most polluted cities 2021 (PM2.5)|IQAir
https://www.iqair.com/world-most-polluted-cities
World's most polluted countries 2021 (PM2.5)|IQAir
https://www.iqair.com/world-most-polluted-countries

~最後までコラムを読んでくれた方へ~
「学ぶことが楽しい」方には 『テンミニッツTV』 がオススメです。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

「隣の隣」に気づきあり!?…学びには仕掛けが必要

大人の学び~発展しつづける人生のために(3)埋もれた好奇心を掘り起こすために

成長の過程で埋もれてしまった好奇心の発掘が、大人の学びには不可欠である。本当の「好き」も、真の主体性も、そこから始まるからだ。そのためには、自分にはめられているタガをいったん外し、よそ見や寄り道などをして遊ぶこ...
収録日:2024/02/18
追加日:2024/07/22
対談 | 為末大柳川範之
2

自由とは奴隷の思想ではないか…福田恆存の人間論とは

自由とは奴隷の思想ではないか…福田恆存の人間論とは

福田恆存とオルテガ、ロレンス~現代と幸福(6)福田恆存の人間論――演戯と自然

ロレンスの『黙示録論』を通じて、日本人の依拠すべき自然観を模索した福田恆存。その思考は、演戯と自然が日本人の宿命感をもたらすという独自の人間論に結実する。「醒めつつ踊り、踊りつつ醒める」という演戯とは何か、また...
収録日:2024/05/10
追加日:2024/07/21
浜崎洋介
文芸批評家
3

フィンランドで始まったオープンダイアローグの活用法とは

フィンランドで始まったオープンダイアローグの活用法とは

メンタルヘルスの現在地とこれから(6)職場で生かすオープンダイアローグ

フィンランドの西ラップランドで始まったオープンダイアローグは、近年、日本でも注目される精神医学上の手法である。統合失調症に対する治療的介入の手法として始まり、大きな成果を上げている。行われるのは普通の対話だが、...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/07/20
斎藤環
精神科医
4

重要思考とは?「一瞬で大切なことを伝える技術」を学ぶ

重要思考とは?「一瞬で大切なことを伝える技術」を学ぶ

「重要思考」で考え、伝え、聴き、議論する(1)「重要思考」のエッセンス

「重要思考」で考え、伝え、聴き、そして会話・議論する――三谷宏治氏が著書『一瞬で大切なことを伝える技術』の中で提唱した「重要思考」は、大事な論理思考の一つである。近年、「ロジカルシンキング」の重要性が叫ばれるよう...
収録日:2023/10/06
追加日:2024/01/24
三谷宏治
KIT(金沢工業大学)虎ノ門大学院 教授
5

地球儀を俯瞰する!?国際政治を読むために重要な地図の見方

地球儀を俯瞰する!?国際政治を読むために重要な地図の見方

地政学入門 歴史と理論編(2)なぜ地理が重要なのか

国際政治を地理的要素に着目して分析するのが地政学だが、なぜ地理が国家間の政治を考える上で重要な要素になるのか。その理由は地理が持つ「不変性」にあると小原氏は言う。また、地理を考えるときに欠かせないのが地図で、見...
収録日:2024/03/27
追加日:2024/05/07
小原雅博
東京大学名誉教授