10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2017.08.31

スマホの画面割れ、経済損失は驚きの1382億円

 液晶が割れたスマホを使っている人、時々見かけませんか?知り合いにいる、私もそうだ、なんて思い当たる方もいるかもしれないですね。DVDレンタルやスマホの売買を手掛けるゲオがこのたび、「スマホの画面割れ」がもたらす経済損失額は1382億1250万円にも上るという調査結果を発表しました。

割れスマホの経済損失 どうやって計算?

 ゲオの調査には、「田中将大投手のヤンキース入団の経済波及効果」「SMAP解散で失われる経済効果」「ネコノミクスの経済効果」など経済効果にまつわるユニークな研究を次々と発表している関西大学大学院会計研究科の宮本勝浩教授が協力。その計算式は、

 国民が所有する画面の割れたスマートフォンの台数 ×(中古スマートフォン平均買取価格 - 画面の割れたスマートフォンの買取価格)

 というものです。ゲオのスマホ買い取りデータによると、割れていなければ平均買取価格が約1万円のところ、割れてしまうと数百円にまで落ちてしまうそうです。機種や画面割れ以外の状態にもよりますが、流通量が多いiPhoneの場合、画面割れの修理は1万円以内で済むこともあり、画面が割れたまま売却するよりも、修理してから売った方が得をするケースもありそうです。

 一方、アンドロイド端末の場合、どうしてもiPhoneに比べるとそれぞれの機種の流通量が少ないため、画面割れの修理も高くつく傾向があります。「アンドロイド 修理」でグーグル検索1位のサイト「スマホ修理工房」を調べてみたところ、人気が高いGalaxyやXperiaシリーズでも2万円以上はかかるケースが多いようです。

今一番求められるスマホの進化とは

 また、楽天モバイルが行った割れスマホに関する調査によると、携帯電話の画面を割ったことがある人、現在も割れている人はおよそ3人に1人。そのうち7割以上の回答者は落としたことが原因と挙げていました。

 スマホの画面を割ってしまったら、金銭面のマイナスはもちろん、精神的なショックも計り知れません。1382億円の一部になってしまわないよう、ケースや液晶保護シートでしっかり守ることも大事です。スマホのスペックは想像以上のスピードで進化していきますが、実は多くのユーザーにとって重要なことは物理的な丈夫さなのかもしれないですね。

<参考サイト>
・画面を割ると経済に影響を与える!?ゲオがスマホと経済の意外な関係性を算出!
http://www.geonet.co.jp/news/2702/
・スマホ修理工房
http://s-phone.jp/
・男女 500 名に聞いた、“スマホ破損の実態”調査発表!
https://mobile.rakuten.co.jp/pdf/report_cracked_smartphone.pdf
(10MTV編集部)

人気ランキング

おすすめ記事

関連記事