テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2020.02.26

いま旅行先として人気の都道府県はどこ?

 「旅行といえば、海外でしょ!」という人も多いと思いますが、最近では海外旅行よりも国内旅行が好まれる傾向なのです。その理由には「海外よりも日本のほうが治安がいい」「言葉の壁がない」「費用が安くすむ」といったものがあげられています。

 とはいえ、国内であれば気軽なだけに、行くメンバーやテーマによって行く先もさまざまで悩んでしまいますよね。そこで今回は、株式会社リクルートライフスタイルが全国1万5,559人の宿泊旅行者(2018年度・2018年4月~2019年3月)を対象に実施した「じゃらん宿泊旅行調査2019」のテーマ別・都道府県魅力度ランキングを参考に、テーマ別に行楽シーズンに行くべきスポットはどこなのか、調べてみました。

おいしいもの好きな人はこちらの県に旅してみては?

 「旅先ではおいしいものを食べたい」という人や、「いやいや旅の目的はグルメでしょ」という人まで、人の食に対する欲求はつきないもの。ではそんな食いしん坊たちの欲望を満たす人気の場所、魅力的な旅行先とは、いったいどこなのでしょう?

 「地元ならではのおいしい食べ物が多かった」で最も高い評価を受けているのは、なんと石川県でした。グルメ旅といえば北海道というイメージが強いので、これは意外と感じる人もいるかもしれません。

 では、石川県のおいしいものにはいったいどんなものがあるのでしょう。

 石川県のグルメと言えば、日本海でとれる新鮮な魚介類は外せません。海鮮丼のクオリティはよく知られていますが、家族でも楽しめる回転寿司のレベルの高さを体感してみることをオススメします。

『もりもり寿司』の近江町店、近江町市場にある『かいてん寿し 大倉』、『廻る富山湾 すし玉』の金沢駅店、『金沢まいもん寿司』駅西本店、『すし食いねぇ!』県庁前店、『廻る近江町市場寿し』本店などはグルメガイドでも紹介されている人気店です。

 加えて、高級志向の加賀料理、『長生殿』や『福梅』といった有名な和菓子から、濃厚なカレー・ルーにキャベツとかつをトッピングした金沢カレーのバリエーションも楽しむことができます。

子どもが満足するアミューズメントスポットがある県は?

 家族での行楽といえば、子どもたちが主役になります。子供が楽しめるスポットや施設・体験が多かったのは千葉県です。なんといっても、あのディズニーランド&ディズニーシーといったテーマパークの存在が大きいです。

 2019年「トリップアドバイザー日本の人気のテーマパークトップ10」のデータも参照して、この春からの行楽を検討してみるのもよいでしょう。

第1位;ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/大阪市, 大阪府
第2位;東京ディズニーシー/舞浜, 千葉県
第3位;東京ディズニーランド/舞浜, 千葉県
第4位;東京ワンピースタワー/港区, 東京都
第5位;富士急ハイランド/富士吉田市, 山梨県
第6位;ナガシマスパーランド/桑名市, 三重県
第7位;メガウェブ/江東区, 東京都
第8位;江戸ワンダーランド 日光江戸村/日光市, 栃木県
第9位;天橋立ビューランド/宮津市, 京都府
第10位;志摩スペイン村 パルケエスパーニャ/志摩市, 三重県

<参考文献・参考サイト>
・じゃらん宿泊旅行調査
http://jrc.jalan.net/wp-content/uploads/2019/07/90cd98b39dc3871ef6fba4148436792b.pdf
・トリップアドバイザー:人気のテーマパークトップ10
https://www.tripadvisor.jp/TravelersChoice-Attractions-cAmusementParks-g294232
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
“社会人学習”できていますか? 『テンミニッツTV』 なら手軽に始められます。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

55年体制は民主主義的で、野党もブレーキ役に担っていた

55年体制は民主主義的で、野党もブレーキ役に担っていた

55年体制と2012年体制(1)質的な違いと野党がなすべきこと

戦後の日本の自民党一党支配体制は、現在の安倍政権における自民党一党支配と比べて、何がどのように違うのか。「55年体制」と「2012年体制」の違いと、民主党をはじめ現在の野党がなすべきことについて、ジェラルド・カ...
収録日:2014/11/18
追加日:2014/12/09
2

5Gはなぜワールドワイドで推進されていったのか

5Gはなぜワールドワイドで推進されていったのか

5Gとローカル5G(1)5G推進の背景

第5世代移動通信システムである5Gが、日本でもいよいよ導入される。世界中で5Gが導入されている背景には、2020年代に訪れるというデータ容量の爆発的な増大に伴う、移動通信システムの刷新がある。5Gにより、高精細動画のような...
収録日:2019/11/20
追加日:2019/12/01
中尾彰宏
東京大学 大学院工学系研究科 教授
3

マスコミは本来、与野党機能を果たすべき

マスコミは本来、与野党機能を果たすべき

マスコミと政治の距離~マスコミの使命と課題を考える

政治学者・曽根泰教氏が、マスコミと政治の距離を中心に、マスコミの使命と課題について論じる。日本の新聞は各社それぞれの立場をとっており、その報道の基本姿勢は「客観報道」である。公的異議申し立てを前提とする中立的報...
収録日:2015/05/25
追加日:2015/06/29
曽根泰教
慶應義塾大学名誉教授
4

BREXITのEU首脳会議での膠着

BREXITのEU首脳会議での膠着

BREXITの経緯と課題(6)EU首脳会議における膠着

2018年10月に行われたEU首脳会議について解説する。北アイルランドの国境問題をめぐって、解決案をイギリスが見つけられなければ、北アイルランドのみ関税同盟に残す案が浮上するも、メイ首相や強硬離脱派はこれに反発している...
収録日:2018/12/04
追加日:2019/03/16
島田晴雄
慶應義塾大学名誉教授
5

健康経営とは何か?取り組み方とメリット

健康経営とは何か?取り組み方とメリット

健康経営とは何か~その取り組みと期待される役割~

近年、企業における健康経営®の重要性が高まっている。少子高齢化による労働人口の減少が見込まれる中、労働力の確保と、生産性の向上は企業にとって最重要事項である。政府主導で進められている健康経営とは何か。それが提唱さ...
収録日:2021/07/29
追加日:2021/09/21
阿久津聡
一橋大学大学院経営管理研究科国際企業戦略専攻教授