10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2017.12.14

女性が結婚相手に求める「最低年収」とは?

 かつては「3高」なんて言葉もありました…。なーんて言われてもピンとこない方に説明すると、「3高」とは「高学歴、高収入、高身長の3条件が揃った男性」という意味で、1980年代末のバブル時期に流行り、結婚相手に求める理想の条件とされていました(一部の人たちにですけど)。

 時代は変わり、バブルどころかアベノミクスすらどこ吹く風。一般庶民には不景気の停滞した空気が静かに流れ続ける現代です。「3高」なんてものを聞いても、妄想すら抱く気が起きません。

 とはいえ、結婚となるといくら時代が変わったとしても、「年収」のこだわりだけは変わらないようで…。

モテる男性の年収は?

 株式会社IBJが「モテる男性の年収」(2016年)という面白いアンケートを行っていました。高収入の男性が婚活にどれぐらい有利なのかを調べるためだそうです。すると年収が高ければ高いほどお見合いを申し込まれる率が増加し、年収800万円の男性の場合は、年収400万円の男性に比べて約4倍もの申し込みがあったという驚くべき結果が出ています。

 さらにはモテ具合の年収の境界線を弾き出し、年収500万円がモテの境界線としています。500万円というと国税庁が発表している民間給与実態調査での2016年分の男性の平均年収521万とほぼ同じぐらいという点もポイントです。

女性が結婚相手に求める「理想の年収」はいくら? 

 「結局お金があればモテるのか!」という話になりますね。ルックスや学歴がよくて損することはありませんが、お金だけは「多くあるに越したことはない」ものだから仕方がないのでしょうか。

 では結婚となるとどうでしょう。女性が結婚相手に求める理想の年収とは?

 同じく株式会社IBJが婚活サービスを利用中の女性に「理想の男性像」についてアンケートを行った中で(2017年)、「結婚相手に求める年収」では、もっとも多かった1位の回答が「500万円~699万円」で47%でした。2位は「700万~899万円」で34%、3位は「900万~1000万円」以上で11%となっています。

 最も多い回答が「500万円~699万円」ということは、先のモテる男性の年収とほぼ同じ。男性の平均年収521万となっているので、平均年収に近い500万ぐらいが恋愛でも、その先の結婚でもボーダーラインになりそうです。

女性が結婚相手に求める「最低年収」とは?

 ここまで理想の年収と夢見がちなことを語ってきましたが、理想と現実は違います。この記事を読んだ男性も「俺はこんなに年収ない」なんて悲観する必要はありません、あくまで理想ですからと言いたいところですが…。

 マイナビウーマンが25~35歳の男女に行った「結婚相手に求める最低年収」のアンケート(2016年)では女性が男性に求める最低年収の1位が「300万円~399万円」で24.1%、2位が「400万円~499万円」の21.7%、3位が「500万円~599万円」の16.3%という結果が出ています。これは理想ではなく、求める最低年収…平均すると約400万とのこと。かなり高めな印象がありますがどうでしょう。

 ちなみに男性が女性に求める最低年収は、1位が「年収にはこだわらない」で、34.0%となっており、2位は「300万円~400万円」で21.7%、3位は「200万円~300万円」の 18.2%となり、平均すると約207万円です。多くは「夫婦で合算して年収500万」というのが基準になってくるようです。つまり自分の年収次第で相手に求める金額が変わるということです。

 となると、結婚を現実的に考えた場合の最低年収は「夫婦で合算して500万」というのがいい線のような気がします。そう考えれば結婚にも希望が持てます。

 女性の場合は結婚や出産を経ることで仕事を休職せざるをえない時期やケースもありますから、継続的に収入を確保するのは個人の努力だけではまだ難しい状況です。

 また、男性が主夫をする家庭もありますし、夫婦の関係や役割は時代とともにどんどん進化し、バージョンアップされています。

 どちらかが稼ぐ、というプレッシャーを抱えて結婚を不安に感じるよりは、「夫婦で500万」を基準に考え、それぞれの働き方を尊重できるようなパートナーを見つけようとすれば、結婚条件の「年収」という項目もリアルに考えられるのではないでしょうか。

<参考サイト>

・マイナビウーマン:【男女の金銭感覚】結婚相手に求める最低年収 女性1位「300万円以上400万円未満」
https://woman.mynavi.jp/article/160417-8/
・IBJ:【調査レポート】理想の男性像を調査いたしました。
http://www.ibjapan.jp/information/2017/07/27-report.html
・IBJ:【調査レポート】男性の年収別モテ度を調査いたしました。
http://www.ibjapan.jp/information/2016/10/post-153.html
・国税庁:平成28年分民間給与実態統計調査結果について
https://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2017/minkan/index.htm
(10MTV編集部)

人気ランキング

おすすめ記事

関連記事