テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2020.09.24

意外に知らない…効果的な「髪の洗い方」とは?

 毎日の洗髪で活躍するシャンプーやリンスなどのアイテム。髪を濡らしてシャンプーを泡立てて洗い、そのあとにリンス、トリートメント、コンディショナーなどをつけて洗い流すのが一般的な洗い方ですよね。

 この流れは基本となりますが、各工程の正しい洗い方や各アイテムの効果を知ることで、より効果的に髪を洗うことができます。今回はよりキレイな髪を手に入れるための正しい洗い方、その効果について紹介していきましょう。

シャンプーは下準備が重要

 シャンプーの役割は頭皮や頭髪の皮脂やヘアクリーム、ほこりなどの汚れを落とすことです。特に頭皮を洗うことが大切で、毛穴が清潔でないと炎症やかゆみが起こったり、洗い残しがあることでフケの原因になったりするのでシャンプーをきちんと洗い流すことも大切です。

 ちなみに、見落としがちですが、シャンプーの前に「ブラッシング」「予洗い」をきちんと行うことも大切。「ブラッシング」で髪の絡まりや抜け毛を取り除き、「予洗い」で頭皮と頭髪をしっかり濡らしていきます。実はこの予洗いを丁寧に行うことで汚れの7割程度は落とすことができるので、30秒程度かけてしっかりと洗っておきましょう。

 シャンプーを手に取ったら、摩擦で髪がダメージを受けないようにしっかり泡立てて、頭皮をマッサージするように優しく洗いましょう。そのあとしっかりすすいで、シャンプーが残らないようにすることが大切です。

 シャンプーの次に使うものにはトリートメント、コンディショナー、リンスなどさまざまなアイテムがあります。それぞれがどんな役割を持っているかをきちんと知って、自分の髪に必要なアイテムを使うようにしましょう。

トリートメントとコンディショナーの違いは?

 トリートメントは髪の内部を補修する役割を持っていて、コンディショナーは髪の表面を補修し、うるおいを保つ役割を担っています。どちらかひとつを使っている人が多いかもしれませんが、トリートメントで髪の内側に栄養を与えて、コンディショナーで包み込むようにして表面を整えるのが理想的な使い方になります。ただし、自分の髪の様子によってコンディショナーだけにするなどアレンジをしても問題ありません。

 使うときには効果が薄まらないようにきちんと水気を切ること、毛穴に詰まらないように髪の中間からつけることが大切です。つけるときにはキューティクルの流れに沿って、毛先に向かってつけるようにしましょう。また、より髪をキレイにしたいからとつけすぎるのはNG。つけすぎは頭皮や髪のベタつきにつながってしまうので、髪が短ければ1プッシュ、長くても2・3プッシュ程度が良いでしょう。

 また、シャンプーの後につけるものにはリンスもありますが、基本的な役割はコンディショナーと同じく髪の表面を整えるのがおもな役割になります。コンディショナーのほうが保湿効果があったり、より髪の表面を整える効果が強いともいわれていますが、はっきりとした境界線はありません。そのため、トリートメントの後にリンスを使う、というのも効果的な使い方といえるでしょう。

違いを知ることで自分に合ったヘアケアを

 ヘアケアアイテムにどんな役割があるかを見てみると、自分に必要なアイテムを選ぶ基準ができるのではないでしょうか。ちなみに、この他にもトリートメントの一種のヘアマスクやヘアパックであったり、アウトバスで使うトリートメントなどヘアケアにはさまざまな種類があります。自分の髪の状態を見て、何が必要なのかを見極めて適切なケアをするようにしましょう。ぜひ、その参考にしてみてくださいね。

<参考サイト>
・使う順番、つける量や手順は? トリートメントとコンディショナーの違い【美髪プロが教える】│wotopi
https://wotopi.jp/archives/77940
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
物知りもいいけど知的な教養人も“あり”だと思います。
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,200本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界が驚いた!コロナ禍の日本人をジョークにすると…

世界のジョーク集で考える笑いの手法と精神(2)世界と日本のジョークの違い

ルーマニアで集めたジョークを皮切りに、「世界のジョーク集」に発展させていった早坂氏。その中で気づいたのは、世界と日本のジョークではマナーに違いがあるということである。例えば、欧州ではジョークを話す人に対してある...
収録日:2024/03/14
追加日:2024/06/21
早坂隆
ノンフィクション作家
2

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

なぜ「心の病」が増えている?メンタルヘルスの実態に迫る

メンタルヘルスの現在地とこれから(1)「心を病む」とはどういうことか

組織のリーダーにとって、メンバーのメンタルヘルスは今や最重要課題になっている。組織として目標達成が大事であることは間違いないが、同時に一人ひとりの個性を見極め、適材適所で割り振っていく「合理的配慮」も求められて...
収録日:2024/04/17
追加日:2024/06/15
斎藤環
精神科医
3

「松」が鍵…オトリ商品によって起こる「極端の回避」とは

「松」が鍵…オトリ商品によって起こる「極端の回避」とは

行動経済学とマーケティング(3)オトリ商品の罠とアンカリング効果

「オトリ商品の罠」という現象がある。寿司屋を例に挙げると、松竹梅という3つのメニューにおいて、オトリ商品の出し方を3つほど提示するのだが、そうすると、それぞれオトリになる商品があることによって、選択率が変わるとい...
収録日:2024/04/08
追加日:2024/06/20
阿部誠
東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授
4

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

OpenAI創業者サム・アルトマンとはいかなる人物なのか

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(1)ChatGPT生みの親の半生

ChatGPTを生みだしたOpenAI創業者のサム・アルトマン。AIの進化・発展によって急速に変化している世界の情報環境だが、今その中心にいる人物といっていいだろう。今回のシリーズでは、サム・アルトマンの才能や彼をとりまくアメ...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/04/19
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
5

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

2024年問題は2024年で終わらない…物流業界の厳しい現実

物流「2024年問題」~その実態と打開策~(1)「2024年問題」とは何か

トラックドライバーの労働時間制限によって引き起こされる物流「2024年問題」。トラック業界に訪れる働き方改革は、5年間の猶予措置を経て、さまざまな問題を噴出させる。中でも注目すべきは、時間外労働の上限規制と改善基準告...
収録日:2024/04/30
追加日:2024/06/18
首藤若菜
立教大学経済学部教授