テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録 テンミニッツTVとは
社会人向け教養サービス 『テンミニッツTV』 が、巷の様々な豆知識や真実を無料でお届けしているコラムコーナーです。
DATE/ 2023.08.03

意外と知らない「LINEの便利機能」7選

 スマホアプリの中でもLINEはもっともよく使われているものの一つと言えるでしょう。コミュニケーションアプリとして定着しましたが、実はあまり知られていない機能もあるようです。使いこなせるともっと便利になる可能性もあります。ここではLINEの「知っておくと便利な機能」をピックアップして紹介します。ただし、機種やOSやアプリのバージョンによって機能が異なることもある点はご留意ください。

便利機能1:【既読をつけないで内容を見る(通知を使う)】

 既読をつけないで内容を見る方法について、iPhoneとAndroidどちらにも共通する方法は「メッセージ内容の表示」をオンにする方法です。これであれば通知が来た段階でメッセージの内容が一部表示されます。ただし3行か4行程度までです。ちょっとした内容であれば、ここで確認できるでしょう。これをオンにするには、LINEのホームから、[歯車アイコン]から[通知]と進んだところで、[メッセージ内容を表示]をオンにします。

便利機能2:【既読をつけないで内容を見る(プレビュー機能やサードパーティを使う)】

 他にもiPhoneであれば、トークから、トークの一覧画面を表示して確認したいトークを長押しします。これであれば、内容をプレビュー画面で確認できます。ただし、スクロールできないので、確認できるのは新しいものから2、3件程度です。一方、Androidであれば、サードパーティの既読回避アプリをインストールすることで、既読にせずに内容確認できます。ただし、インストール前のメッセージは確認できないようです。

便利機能3:【送信取り消し】

 LINEを送る相手を間違えた、内容を取り消したい、といった場合に有効なのが「送信取消機能」です。LINEでは送信から24時間以内であればメッセージの送信を取り消すことができます。この場合、まず取り消したいメッセージを「長押し」します。出てきたタイルメニューから「送信取消」をタップ。その後、確認メッセージが出るので再度「送信取消」をタップします。ただし、取り消した後には相手にも「メッセージの送信を取り消しました」というメッセージが残ります。

便利機能4:【メッセージをピン留め】

 約束の日付や大事なメッセージを画面上部に表示させておくことができます。方法としてはピン留めしたいメッセージを「長押し」して、表示されるタイルメニューから「アナウンス」をタップすればOK。トーク相手にも同じように表示されます。ただし、ピン止めできるものは最大5つまでとなっているようです。

便利機能5:【特定のメッセージや画像などを保存】

 メッセージや画像などを保存するには「Keep」という機能を使えば可能です。方法としては保存したいメッセージなどの上で「長押し」して、表示されるタイルメニューから「Keep」をタップします。メッセージの左側に丸いチェックボタンが出るので、保存したいものにチェックを入れ、下から「保存」を選びます。保存したものを確認するときには、呼び出したいトーク画面で、メッセージを入力するボックスの左端に表示される+マークをタップし、「Keep」をタップします。さらに誰かに送信したい場合はアイテムを選んで、右下の「シェア」をタップします。

便利機能6:【複数人にメッセージを一斉送信(転送)】

 「Keep」で保存したアイテムは、ホーム画面右上などにあるKeepのアイコン(しおりのような形)を選んで管理することができます。ここにあらかじめメッセージや画像などを保存しておいて、「長押し」します。このとき右下の「転送」アイコン(トレイとその中にある上向きの矢印)を押すと転送先を複数選択することができます。ここで送る相手を複数選んで送信すれば、一斉送信することができます。また「Keep」に保存していなくとも、誰かに送ったメッセージを「長押し」してタイルメニューから「転送」を選ぶことで、同様のことができます。

便利機能7:【一人の画面を共有しながらグループ通話(みんなで見る)】

 LINEでグループ通話などをしながら画面共有する機能は「みんなで見る」機能と呼ばれます。これを行うには、「トーク」からビデオ通話をする相手やグループを選びます。次に右上の電話のアイコンから「ビデオ通話」を選び、ビデオ通話を開始します。このとき通話画面右下の右向きの三角形アイコンをタップし、「自分の画面」をタップします。iPhoneの場合、「ブロードキャストを開始」をタップすると画面共有されます。ここでAndroidの場合、「今すぐ開始」をタップして表示されるアイコンをタップして操作します。

 ちょっとした機能から、画面や動画を共有する機能まで紹介しました。ちなみにLINEのグループ通話では同時に最大500人まで利用できるようです。すでにリモートワークなどで活用している人もいるのではないでしょうか。ミーティングやセミナーなどでもそれなりに活用できそうです。

<参考>
トークのKeep機能を利用する|LINEみんなの使い方ガイド
https://guide.line.me/ja/chats-calls-notifications/chats/chat-keep.html
グループ通話をする方法|LINEみんなの使い方ガイド
https://guide.line.me/ja/chats-calls-notifications/calls-and-chatlives/group-calls.html
~最後までコラムを読んでくれた方へ~
雑学から一段上の「大人の教養」はいかがですか?
明日すぐには使えないかもしれないけど、10年後も役に立つ“大人の教養”を 5,100本以上。 『テンミニッツTV』 で人気の教養講義をご紹介します。
1

原因と結果の迷宮―因果関係と哲学

原因と結果の迷宮―因果関係と哲学

原因と結果の迷宮~因果関係と哲学(1)因果関係とは何なのか

「机を叩けば音が出る」。私たちはこれを当たり前だと思う。しかし本当にそう言えるのか。そう思わされているだけではないか。この哲学的な難問に取り組んでいるのが、東京大学大学院人文社会系研究科教授・一ノ瀬正樹氏だ。氏...
収録日:2016/12/15
追加日:2017/01/31
一ノ瀬正樹
東京大学名誉教授
2

ペロポネソス戦争でのアテナイの失敗…地政学から見た教訓

ペロポネソス戦争でのアテナイの失敗…地政学から見た教訓

地政学入門 歴史と理論編(4)シーパワーとランドパワーの教訓

古代ギリシアでアテナイという「シーパワー」と、スパルタという「ランドパワー」が長い戦争をした「ペロポネソス戦争」がある。当時のアテナイの将軍・トゥキディデスによると、アテナイのパワーの増大とスパルタへの恐れがこ...
収録日:2024/03/27
追加日:2024/05/21
小原雅博
東京大学名誉教授
3

「正直」の徳を最初に唱えた鈴木正三『万民徳用』とは

「正直」の徳を最初に唱えた鈴木正三『万民徳用』とは

石田梅岩の心学に学ぶ(7)鈴木正三『万民徳用』を読む(上)

鈴木正三は、三河武士から出家して『盲安杖』や『万民徳用』を著した人物である。特に『万民徳用』では、「世法即佛(仏)法」を根拠に、士農工商それぞれの職分を全うすることが仏教修行に当たるとして、在家の教化に務めた。...
収録日:2022/06/28
追加日:2024/05/20
田口佳史
東洋思想研究家
4

「バカげたアイデア」が成功する!? カギは不満と情熱と改善

「バカげたアイデア」が成功する!? カギは不満と情熱と改善

サム・アルトマンの成功哲学とOpenAI秘話(5)スタートアップ成功の秘訣:前編

Yコンビネーターで経験を重ね、紆余曲折を経てOpenAIの事業を成功させたサム・アルトマン。彼のように、革新的で、多くのユーザーに愛されるサービスを生み出すためには、どのようなマインドセットが必要なのだろうか。「素晴ら...
収録日:2024/03/13
追加日:2024/05/17
桑原晃弥
経済・経営ジャーナリスト
5

「親の介護」の問題…優しさだけでは続かない

「親の介護」の問題…優しさだけでは続かない

50代からの親の介護~その課題と準備(1)突然やってくる介護の問題

親の介護は突然やってくる。そのときに右往左往しないために、今のうちに備えておくべきことがある。2020年、日本の百歳以上の人口は8万人を超えている。長寿ということで喜ばしいことだが、その反面、介護期間は長くなっている...
収録日:2021/08/26
追加日:2021/10/06
太田差惠子
介護・暮らしジャーナリスト