テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義 ログイン 会員登録
DATE/ 2020.01.30

2回目はないな…と思われる男性の特徴は?

 初デートでの印象が大切なのは男性でも女性でも同じこと。無意識にとった行動で相手を幻滅させてしまうのは避けたいですよね。しかし、性別が違えば幻滅ポイントも違うもの。初めてのデートで女性が幻滅してしまうのはどんな男性なんでしょうか?

 そして、2度目のデートにつなげるために男性が心がけているのはどんなことがあるのでしょうか? それぞれアンケートで調査してみました。

女性が2回目はないと思う特徴は?

・身だしなみに清潔感がない
「くたびれたシャツとか、汚い爪とか…清潔感がない人とは付き合えないなと思う」

 清潔感のない人はそもそも好感度が高くありませんが、せっかくの初デートでは御法度です。女性は初デートに向けておしゃれに力を入れるもの。それなのに、男性がそんな格好で来たら、自分との初デートは特別なものではないんだと一瞬で心が離れてしまいます。
 
・デートプランもお店も全部任せきり
「初めてのデートなのにプランがないどころか、お店を決めるのも丸投げ。調べてもくれないとげんなり」

 女性の方が色んなお店に詳しいから任せておけば良い、と思ったら大間違い。男性には頼りたい、リードしてほしいというのが女心。何から何まで女性任せにしてしまうと「頼れない男」のレッテルを貼られてしまいます。初デートには女性をエスコートする気持ちでのぞむくらいが良いでしょう。

・他人に対する思いやりがない
「店員さんに横柄な態度をとったり、聞いても楽しくない愚痴を延々聞かされたら無理」

 一緒にいると自分以外の人にどんな態度をとるかも見えてきますよね。自分だけにどれだけ優しくしてくれても、他人を不快にさせる行動が平気な人と一緒にはいたくないというのが女性の本音。初デートをするまでに距離が縮まっても、2度目のデートには断られてしまうでしょう。

2回目のデートにつなげるために心がけていることは

・相手を気遣う行動をとる

 道を歩くときには車道側を歩く、重い荷物を持ってあげるなどの気遣いができるかどうかは、女性の好感度を大きく左右するものでもあります。それは気遣いできる男性は少ないと思っている女性が多いため。ちょっとした気遣いをすることで優しい男性とも思ってもらえるので、心がけるようにしましょう。

・食べる時の仕草に気を付ける

 物を口に入れて話す、なんでもまぜてぐちゃぐちゃにして食べるなど、食事マナーができていないことで幻滅する女性は少なくありません。最低限のマナーとして、一緒に食事をしていて不快に思わないようにする必要があります。相手の女性がしていたら嫌だと思うことは自分でもしないように気を付けましょう。

・話が固くなりすぎないようにする

 男性の中には仕事などの真面目な話が多くなりがちの人もいるでしょう。しかし、あまりにも専門的な話になると女性がついていけなくなることも。そういう話題のときには「たまに笑いを挟んだりして相手を飽きさせないようにする」といった工夫をしているという男性も。デートは相手がいて成り立つもの。自分だけが暴走しすぎないようにしましょう。

 男性も女性も、一緒にいて楽しい人となら2度目のデートをしたいと思うものですよね。なかなか2度目のデートにつながらないという人は自分のデート中の行動を振り返ってみましょう。もしかしたら自分の気付かないところに、その原因が潜んでいるかもしれませんよ。
(10MTV編集部)

あわせて読みたい