10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
  • 有識者の生の声を10分間で伝える新しい教養メディア
  • 東京大学の人気教授らの講義がいつでも聴けて大人の教養が身に付く
  • 月額1000円(税抜)が1カ月間無料。すべての講義が今すぐ見放題!今すぐ無料でお試し

新着

柳井正氏はいつも「ひょっとしたら」で考えている

ストーリーとしての競争戦略(8)ひょっとしたらの発想

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授の楠木建氏による、優れた戦略構想についての解説講義の最終回。Amazonは自社在庫を抱えているためROAが低い。しかしこの非合理的要素は、顧客に意思決定インフラを提供するのに必須である。戦略を立てる際に...
楠木建
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授

太平洋戦争末期、日本はどのように戦ったのか

敗戦から日本再生へ(6)アメリカの大攻勢と敗戦続く日本

日米戦争の後半は、日本にとって悲報の連続である。ガダルカナルの攻防、インパール作戦、マリアナ沖海戦、レイテ作戦はどのように戦われたのか。公立大学法人首都大学東京理事長・島田晴雄氏が主宰する島田塾の特別講演から伺っていく。(2016年7...
島田晴雄
公立大学法人首都大学東京 理事長

おすすめ

これからの時代をつくるのは、間違いなく「楽観主義」な人

楽観は強い意志であり、悲観は人間の本性である

東京大学第28代総長/株式会社三菱総合研究所 理…

パックス・トクガワーナを築いた徳川家康の大胆さと慎重さ

徳川家康のリーダーシップ(1)大胆さと慎重さ

東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財…

柳井正氏の年度方針「儲ける」は商売の本筋

ストーリーとしての競争戦略(1)当たり前の重要さ

一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授

市場経済と民主主義の矛盾が格差を生む

格差の固定化と教育問題

東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

ディープラーニングで囲碁のトッププロ棋士に勝利

ディープラーニング最前線(1)囲碁で勝利した人工知能

東京大学大学院工学系研究科 技術経営戦略学専攻 …

アメリカでは優良企業の実に35%が同族経営

ファミリービジネスとAI(1)注目されるファミリー企業

東京大学大学院経済学研究科・経済学部 教授

特集

理不尽なメディア~SNSの破壊力とマスコミの迷走~

インターネットが誕生した21世紀、ツイッター、フェイスブックなど次々と新たなメディアが生まれている。慶應義塾大学大学院教授・曽根泰教氏は「インターネットの時…

日本の安全保障を問い直す~北朝鮮問題から日米安保まで~

「日本で語られる安全保障には問題点がある」と、政治学者で慶應義塾大学大学院教授の曽根泰教氏が指摘する。2017年、北朝鮮の核問題がアメリカを巻き込んで東アジア…

少子高齢化社会に挑む~課題解決先進国ニッポンへの道~

「人生100年時代」―現在、日本人の平均寿命は男性が80歳、女性が87歳で、「私たちは100年生きるという覚悟を持たなければならない」と東京大学高齢社会総合研究機構…
DVD-BOXと年間会員のお得なセットを販売中!
プログラムガイド

ランキング

1

「クリティカル・コア」が戦略のストーリーの肝になる

ストーリーとしての競争戦略(7)クリティカル・コア

楠木建

2

1942年に始まった戦後対策と「対日占領政策」

敗戦から日本再生へ(5)「対日占領政策」の検討開始

島田晴雄

3

動学的規模の経済性―ビッグデータの経済的効果とは?

ビッグデータの実用化(1)動学的規模の経済性

柳川範之

マイクロオピニオン

松下幸之助の経営理念(3)原点は船場の丁稚奉公
周囲の人たちと上手に付き合うことによって、大きな知恵が生まれてくることや、常に前向きであれば運が開けてくることなど、学校では学べないようなことを、松下幸之助創業者は9歳か10歳の頃から船場で学んでいきます。(松下幸之助の経営の原点は船場の丁稚奉公にあり)

佐野尚見

公益財団法人松下政経塾 理事長

タグ

松下幸之助の人づくり
このエントリーをはてなブックマークに追加