10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン

哲学・思想一般

(全61件)

「絶対に◯◯に責任がある」とは単純にいえない

原因と結果の迷宮(7)野放図に拡がる因果関係の世界

収録日:2016/12/15
追加日:2017/03/25
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

確実になった「避妊」が少子化に与えた影響

進化生物学から見た少子化問題(3)避妊と時間割引

収録日:2017/01/16
追加日:2017/03/24
長谷川眞理子
総合研究大学院大学 理事 /先導科学研究科 教授

不作為(◯◯しなかったこと)の原因は無限に拡散する

原因と結果の迷宮(6)不在因果の問題

収録日:2016/12/15
追加日:2017/03/18
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

逆向き因果―原因と結果の時間的逆転とは?

原因と結果の迷宮(5)逆向き因果の可能性

収録日:2016/12/15
追加日:2017/03/11
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

「確率的因果」の迷宮性

原因と結果の迷宮(4)確率的因果とその問題点

収録日:2016/12/15
追加日:2017/03/04
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

「因果関係」をもう少し厳密に考えてみる

原因と結果の迷宮(3)因果関係は私たちの癖である

収録日:2016/12/15
追加日:2017/02/25
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

究極の「原因」を確定することは難しい

原因と結果の迷宮(2)原因と責任の関係

収録日:2016/12/15
追加日:2017/02/18
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

未来社会でヒトが道徳を使いこなすためには?

道徳と多様性(6)未来に向けてどう生きるべきか

収録日:2016/10/07
追加日:2017/02/09
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

英語の授業から見えてくるヒトのことばの特殊性

道徳と多様性(5)道徳とことばの関係は?

収録日:2016/10/07
追加日:2017/02/02
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

原因と結果の迷宮―因果関係と哲学

原因と結果の迷宮(1)因果関係とは何なのか

収録日:2016/12/15
追加日:2017/01/31
一ノ瀬正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授

動物の「道徳的」行動と人間の「道徳」の違い

道徳と多様性(4)道徳は動物にもあるのか?

収録日:2016/10/07
追加日:2017/01/26
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

道徳の共通原理を示す命令は「二面性」を持っている!

道徳と多様性(3)道徳に基本原理はあるか?

収録日:2016/10/07
追加日:2017/01/19
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

道徳と多様性は両立できず!個人と社会の道徳モデルの限界

道徳と多様性(2)過去の道徳思想はどうなっている?

収録日:2016/10/07
追加日:2017/01/12
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

殺人はなぜいけない?道徳と多様性の両立について考える

道徳と多様性(1)既存の道徳の問題点

収録日:2016/10/07
追加日:2017/01/05
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

小宮山宏座長がプラチナ社会に向けて送る力強いメッセージ

2017年頭所感-プラチナ社会へ合理的楽観主義のすすめ

収録日:2016/12/07
追加日:2017/01/01
小宮山宏
東京大学第28代総長 /株式会社三菱総合研究所 理事長

「17条の経営憲法」を実践し、重職の責務を全うせよ!

重職心得箇条(15)現代の経営管理にも通じる教え

収録日:2016/02/03
追加日:2016/07/12
田口佳史
老荘思想研究者

トップの顔色と会社の雰囲気は、社風を測るバロメーター

重職心得箇条(14)社風と秘密

収録日:2016/02/03
追加日:2016/07/05
田口佳史
老荘思想研究者

シンプルな手順こそ、仕事の加速力を倍加する

重職心得箇条(13)「実政」と「虚政」

収録日:2016/02/03
追加日:2016/06/28
田口佳史
老荘思想研究者

政治でも経営でも、大切なのは「ドライブ」感覚?

重職心得箇条(12)「虚懐転化」と「抑揚之勢」

収録日:2016/02/03
追加日:2016/06/20
田口佳史
老荘思想研究者

「人を容るゝ気象」と「物を蓄る器量」が誠の大臣の体

重職心得箇条(11)日々の送り方がリーダーをつくる

収録日:2016/02/03
追加日:2016/06/13
田口佳史
老荘思想研究者

今日からこれは禁句! 「あ~、忙しい、忙しい」

重職心得箇条(10)職責と職権の関係を心得よ

収録日:2016/02/03
追加日:2016/06/06
田口佳史
老荘思想研究者

優れたリーダーは、森と木、両方を見る「活眼」を持つ

重職心得箇条(9)常日頃の心得がリーダーをつくる

収録日:2016/02/03
追加日:2016/05/30
田口佳史
老荘思想研究者

「秒に生きて思考する人」こそがリーダーの定義だ!

重職心得箇条(8)リーダーの条件は「機」を読む想像力

収録日:2016/02/03
追加日:2016/05/23
田口佳史
老荘思想研究者

守るべき核があれば、臨機応変に変わってもいける

重職心得箇条(7)守るべきもの・変えるべきもの

収録日:2016/02/03
追加日:2016/05/16
田口佳史
老荘思想研究者

部下にノリノリで仕事をさせる、一斎流リーダーシップ

重職心得箇条(6)部下を使う要点

収録日:2015/12/22
追加日:2016/05/09
田口佳史
老荘思想研究者

「死ぬ気で考えろ!」と言ってくるオニ上司のありがたさ

重職心得箇条(5)大臣の心得

収録日:2015/12/22
追加日:2016/05/02
田口佳史
老荘思想研究者

「軽い上司」のもたらす害は「老害」どころじゃない!

重職心得箇条(4)重みの要

収録日:2015/12/22
追加日:2016/04/25
田口佳史
老荘思想研究者

「重職」とは「とんでもないこと担当」のこと?!

重職心得箇条(3)覚悟と対応力

収録日:2015/12/22
追加日:2016/04/18
田口佳史
老荘思想研究者

自己鍛錬を目指す人に知ってほしい数々の名言

重職心得箇条(2)一途と覚悟で道を究める

収録日:2015/12/22
追加日:2016/04/11
田口佳史
老荘思想研究者

部下を育てるには、まず佐藤一斎に学べ!

重職心得箇条(1)時代に請われ、時代に応えた佐藤一斎

収録日:2015/12/22
追加日:2016/04/04
田口佳史
老荘思想研究者

己に克つ最大のポイントは「意母必母固母我母」

西郷南洲のリーダーシップ(3)政治の心得

収録日:2015/02/27
追加日:2015/09/03
田口佳史
老荘思想研究者

命も名誉も金も地位もいらぬ人でなければ難局打開は困難

西郷南洲のリーダーシップ(4)「始末に困る」人になれ

収録日:2015/02/27
追加日:2015/09/03
田口佳史
老荘思想研究者

幕末当時の内憂外患という大問題を解決

西郷南洲のリーダーシップ(1)薩長同盟と江戸城無血開城

収録日:2015/02/27
追加日:2015/08/31
田口佳史
老荘思想研究者

岩倉使節団欧米視察中に成し遂げた西郷隆盛の功績

西郷南洲のリーダーシップ(2)『西郷南洲翁遺訓』を読む

収録日:2015/02/27
追加日:2015/08/31
田口佳史
老荘思想研究者

当時の大人の学識や教養レベルを計るには最適な逸話

『水雲問答』~林述斎の教養~

収録日:2015/01/13
追加日:2015/08/20
田口佳史
老荘思想研究者

十万両の借財を十万両の蓄財に―財政のプロ・山田方谷

『理財論』~山田方谷の人間哲学~

収録日:2015/01/13
追加日:2015/08/17
田口佳史
老荘思想研究者

山田方谷をはじめ多くの人材を輩出した「教師の教師」

『言志四録』~佐藤一斎の警告~

収録日:2015/01/13
追加日:2015/08/17
田口佳史
老荘思想研究者

天下は一人の天下―普遍に到達する「道」の模索

吉田松陰の思想(下)松陰の思想の中核(5)現在進行形の思想

収録日:2015/02/26
追加日:2015/08/13
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

「天道と国体」の関係は「普遍と特殊」

吉田松陰の思想(下)松陰の思想の中核(4)同と独の調停

収録日:2015/02/26
追加日:2015/08/10
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

孟子の易姓革命観をいったん批判した上で継承する

吉田松陰の思想(下)松陰の思想の中核(3)革命観と性善説 

収録日:2015/02/26
追加日:2015/08/06
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

決断主義的な主権者性を天皇に期待していたことの矛盾

吉田松陰の思想(下)松陰の思想の中核(2)国体と天皇

収録日:2015/02/26
追加日:2015/08/03
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

吉田松陰が導入した孟子の民本思想

吉田松陰の思想(下)松陰の思想の中核(1)『講孟余話』の挑戦

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/30
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

美しさや気高さは過ちを犯した人でなければ出てこない

リーダーのための感性哲学「煩悩を生きる」

収録日:2014/12/26
追加日:2015/07/30
行徳哲男
日本BE研究所 所長

忠義が宗教的なまでに超越化され、制度を突き抜ける

吉田松陰の思想(上)松陰像の変遷(5)思想の強度

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/27
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

丸山眞男が吉田松陰に見出したナショナリズム

吉田松陰の思想(上)松陰像の変遷(4)宗教性とナショナリズム

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/23
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

いま求められる波動を出してエネルギーを生み出す者

行徳哲男が語る稀代の変乱煽起者・吉田松陰

収録日:2014/12/26
追加日:2015/07/23
行徳哲男
日本BE研究所 所長

戦前、井上哲次郎は吉田松陰を「陽明学者」と位置付ける

吉田松陰の思想(上)松陰像の変遷(3)陽明学者・教育家・史論家

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/20
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

戦後、奈良本辰也は吉田松陰を「敗者」と捉えた

吉田松陰の思想(上)松陰像の変遷(2)国士・敗者・ヒューマニズム

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/16
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

帰らざる橋、キリングフィールド―戦いを忘れた日本人

平和ボケ日本人への警句―「常在戦場」

収録日:2014/12/26
追加日:2015/07/16
行徳哲男
日本BE研究所 所長

徳富蘇峰は吉田松陰を「革命家→改革者」と再定義

吉田松陰の思想(上)松陰像の変遷(1)革命家から改革者へ

収録日:2015/02/26
追加日:2015/07/13
中島隆博
東京大学東洋文化研究所 副所長 教授

中大兄皇子、織田信長、吉田松陰――いつも変革は若者から

驀直去(2)若者たちに対する檄文

収録日:2014/02/26
追加日:2015/07/09
行徳哲男
日本BE研究所 所長

そんな小賢しさで国が救えるか! 時宗の悟りの意味とは?

驀直去(1)北条時宗と無学祖元

収録日:2014/02/26
追加日:2015/07/06
行徳哲男
日本BE研究所 所長

安住安楽こそ悪の根源‥平和と向き合うため若者と旅した処

野鴨の哲学(3)日本に今「野生の鴨」が必要な理由

収録日:2014/02/26
追加日:2015/01/08
行徳哲男
日本BE研究所 所長

スティーブ・ジョブズにも影響―『3900羽の野鴨たち』

野鴨の哲学(2)アメリカと日本で羽ばたいた野鴨たち

収録日:2014/02/26
追加日:2015/01/07
行徳哲男
日本BE研究所 所長

周囲に嫌われ、野垂れ死んだキェルケゴールの哲学

野鴨の哲学(1)自らの主体で生き抜いたキェルケゴール

収録日:2014/02/26
追加日:2015/01/06
行徳哲男
日本BE研究所 所長

これからの時代をつくるのは、間違いなく「楽観主義」な人

楽観は強い意志であり、悲観は人間の本性である

収録日:2014/12/18
追加日:2015/01/01
小宮山宏
東京大学第28代総長 /株式会社三菱総合研究所 理事長

ランケと京都学派は似ている? 西欧の「神」に替わるもの

過去から未来へ、京都学派の役割―父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼を通して(5)過去から未来へ

収録日:2014/07/18
追加日:2014/10/05
髙坂節三
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 代表理事会長

吉田茂に「国会議員になったら」と誘われた兄の議論力

過去から未来へ、京都学派の役割―父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼を通して(4)父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼

収録日:2014/07/18
追加日:2014/09/30
髙坂節三
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 代表理事会長

非国家的な世界主義者と非難された西田の思想とは?

過去から未来へ、京都学派の役割―父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼を通して(3)ランケの考えと西田幾多郎の立場

収録日:2014/07/18
追加日:2014/09/20
髙坂節三
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 代表理事会長

西田幾多郎と父・高坂正顕の師弟エピソード

過去から未来へ、京都学派の役割―父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼を通して(2)高坂正顕の思想と西田幾多郎の「永遠の今」

収録日:2014/07/18
追加日:2014/09/08
髙坂節三
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 代表理事会長

西田幾多郎の思想を求め京大哲学科に集まった弟子たち

過去から未来へ、京都学派の役割―父・高坂正顕と兄・高坂正堯の眼を通して(1)京都学派とは

収録日:2014/07/18
追加日:2014/09/01
髙坂節三
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 代表理事会長

哲学・思想 の他のサブジャンル一覧