10MTVオピニオン|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン

医療

(全61件)

ナノマシン医療でナイチンゲールの予言を実現化する!

ナノテクノロジーで創る体内病院(5) 病院の要らない社会

収録日:2016/10/24
追加日:2017/03/22
片岡一則
ナノ医療イノベーションセンター センター長 /東京大学 名誉教授

「プールの後に目を洗う」ことはやってはいけない

目の健康と医療・最前線(3)目に関する常識の今と昔

収録日:2017/02/25
追加日:2017/03/19
大鹿哲郎
筑波大学眼科教授

ナノマシンはアルツハイマー病の治療にも有効

ナノテクノロジーで創る体内病院(4)ナノ医療の未来

収録日:2016/10/24
追加日:2017/03/15
片岡一則
ナノ医療イノベーションセンター センター長 /東京大学 名誉教授

子どもの近視を予防するには?

目の健康と医療・最前線(2)近視の進行予防

収録日:2017/02/25
追加日:2017/03/12
大鹿哲郎
筑波大学眼科教授

ナノマシンによる投薬は抗がん剤の副作用すら緩和する

ナノテクノロジーで創る体内病院(3)副作用なきがん治療

収録日:2016/10/24
追加日:2017/03/08
片岡一則
ナノ医療イノベーションセンター センター長 /東京大学 名誉教授

ブルーライトは本当に目に悪いのか?

目の健康と医療・最前線(1)ブルーライトは目に悪いのか

収録日:2017/02/25
追加日:2017/03/03
大鹿哲郎
筑波大学眼科教授

ナノマシンは難治性のがん治療にも有効に作用する

ナノテクノロジーで創る体内病院(2)難治性のがん治療

収録日:2016/10/24
追加日:2017/03/01
片岡一則
ナノ医療イノベーションセンター センター長 /東京大学 名誉教授

ナノテクノロジーで『ミクロの決死圏』の世界を実現させる

ナノテクノロジーで創る体内病院(1)ナノマシンの作り方

収録日:2016/10/24
追加日:2017/02/22
片岡一則
ナノ医療イノベーションセンター センター長 /東京大学 名誉教授

骨と軟骨を強くするためにカルシウム吸収の良い食事を!

老いない骨のつくり方(5)骨を強くするためにできること

収録日:2016/09/14
追加日:2016/11/14
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

骨トレのためなら中程度の負荷のかかる運動がオススメ

老いない骨のつくり方(4)健康常識の誤り

収録日:2016/09/14
追加日:2016/11/10
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

軟骨の最大リスクは過剰なメカニカルストレスがかかる肥満

老いない骨のつくり方(3)骨の生理的老化と病的老化

収録日:2016/09/14
追加日:2016/11/03
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

就労ストレス50%以上!健康経営のため企業がすべきこと

日本の医療を考える(6)「健康経営」で人と企業を守る

収録日:2016/08/18
追加日:2016/10/30
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

「リモデリング」機能を備えた骨の役割は3つ!

老いない骨のつくり方(2)骨の役割と構造

収録日:2016/09/14
追加日:2016/10/27
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

医療費、介護費の節減効果が期待される二大疾病対策を推進

日本の医療を考える(5)今後の課題

収録日:2016/08/18
追加日:2016/10/23
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

健康寿命に大きく影響する骨粗鬆症・歯周病・変形性関節症

老いない骨のつくり方(1)高齢化と骨の病気

収録日:2016/09/14
追加日:2016/10/20
鄭雄一
東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻教授

かかりつけ医の「ゆるやかなゲートオープナー機能」に注目

日本の医療を考える(4)「かかりつけ医」の2つの役割

収録日:2016/08/18
追加日:2016/10/16
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

日本の医療は世界最高評価だが、健康状態の自己評価は最低

日本の医療を考える(3)日本の医療の評価

収録日:2016/08/18
追加日:2016/10/09
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

日本の患者自己負担率は、世界と比べると割高?

日本の医療を考える(2)医療費を支える財源

収録日:2016/08/18
追加日:2016/10/02
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

国民皆保険・フリーアクセス・現物給付が支える日本の医療

日本の医療を考える(1)医療制度を支える三つの特徴

収録日:2016/08/18
追加日:2016/09/25
今村聡
公益社団法人日本医師会 副会長

ゲームが有効!リーダーシップに影響するホルモン量UPへ

リーダーシップのホルモン

収録日:2016/09/18
追加日:2016/09/18
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

手術か、放射線治療か、抗がん剤か、後悔のない医療選択へ

選択する医療(2)シェアード・ディシジョン・メイキング

収録日:2016/06/27
追加日:2016/09/11
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

「エビデンス重視主義」が患者に押し付ける理不尽とは?

選択する医療(1)エビデンス重視主義

収録日:2016/06/27
追加日:2016/09/04
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

腸内細菌が生成する若返り物質「ポリアミン」がスゴイ!

腸内細菌の可能性とマイクロバイオームのダイバーシティ

収録日:2016/06/27
追加日:2016/08/27
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

腰痛でも安静より運動! 座りっぱなしは死亡リスクが増加

最新の腰痛医療(2)運動療法と認知行動療法

収録日:2016/01/25
追加日:2016/06/13
菊地臣一
福島県立医科大学 理事長兼学長

高齢者だけじゃない! 若年層にも腰痛が増えている

最新の腰痛医療(1)導入された二つの医療と慢性腰痛

収録日:2016/01/25
追加日:2016/06/06
菊地臣一
福島県立医科大学 理事長兼学長

泣きっ面に蜂のかゆみを撃退する新薬登場!

かゆみのメカニズム(4)透析や肝疾患に伴うかゆみ

収録日:2016/01/19
追加日:2016/02/25
髙森建二
順天堂大学 名誉教授 /順天堂大学大学院医学研究科皮膚科学 特任教授

アトピー性皮膚炎はなぜかき続けてしまうのか?

かゆみのメカニズム(3)アトピー性皮膚炎に迫る

収録日:2015/12/22
追加日:2016/02/18
髙森建二
順天堂大学 名誉教授 /順天堂大学大学院医学研究科皮膚科学 特任教授

抗ヒスタミン薬が効かないかゆみは、どう対処する?

かゆみのメカニズム(2)かゆみの分類と伝達経路

収録日:2015/11/12
追加日:2016/02/11
髙森建二
順天堂大学 名誉教授 /順天堂大学大学院医学研究科皮膚科学 特任教授

かゆみの原因には皮膚の異常とそうでないものがある

かゆみのメカニズム(1)かゆみのさまざまな原因

収録日:2015/10/20
追加日:2016/02/04
髙森建二
順天堂大学 名誉教授 /順天堂大学大学院医学研究科皮膚科学 特任教授

究極の経営リスクは、経営者が「がん」になることだ

うつ病対策と経営リスク(5)新たながん治療のあり方

収録日:2015/10/15
追加日:2016/02/01
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

精神病院の経営戦略で高齢化時代に求められるものとは

うつ病対策と経営リスク(4)精神科発イノベーション

収録日:2015/10/15
追加日:2016/01/28
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

うつ病の患者に認知行動療法が多く取り入れられている

うつ病対策と経営リスク(3)認知行動療法の効果

収録日:2015/10/15
追加日:2016/01/25
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

うつ病の診断をスマホのアプリから変革する!

うつ病対策と経営リスク(2)うつ病の「見える」化

収録日:2015/10/15
追加日:2016/01/21
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

うつ病の要因は「職場の人間関係」と「本人の資質」

うつ病対策と経営リスク(1)うつ病の要因と対策

収録日:2015/10/15
追加日:2016/01/18
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

女性でも長生きする人は男性ホルモン値が高い

男性医学とテストステロン(6)質疑応答

収録日:2015/07/24
追加日:2015/12/17
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

男性ホルモン不足には映画「Shall we ダンス?」

男性医学とテストステロン(5)男性性を医学から支える

収録日:2015/07/24
追加日:2015/12/03
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

やれば膝の痛みが和らぐ! 「脚上げ」ほか三体操

“膝の痛みの名医”が語る(2)世界が認めた運動療法

収録日:2015/09/14
追加日:2015/11/26
黒澤尚
順天堂大学医学部整形外科学特任教授

うつの「見える化」に有効な光トポグラフィー

うつ病治療最前線(4)目に見える精神医療

収録日:2015/09/03
追加日:2015/11/26
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

加齢による「LOH症候群」の人は日本で800万人!

男性医学とテストステロン(4)男性ホルモン低下の影響

収録日:2015/07/24
追加日:2015/11/19
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

日本国民の約4分の1がこれで悩んでいる

“膝の痛みの名医”が語る(1)変形性膝関節症とは

収録日:2015/09/14
追加日:2015/11/19
黒澤尚
順天堂大学医学部整形外科学特任教授

精神科でいま一番の問題をwebアプリで解決!

うつ病治療最前線(3)多剤併用と「アン‐サポ」の可能性

収録日:2015/09/03
追加日:2015/11/12
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

テストステロン多:亀田興毅、少:つぶやきシロー

男性医学とテストステロン(3)男性ホルモンと性格

収録日:2015/07/24
追加日:2015/11/05
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

心の病の原因の第一位は「職場の人間関係」

うつ病治療最前線(2)社会復帰へのリワークプログラム

収録日:2015/09/03
追加日:2015/10/29
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

高テストステロン値のトレーダーは実はもうけが多い!

男性医学とテストステロン(2)冒険・社会性・競争

収録日:2015/07/24
追加日:2015/10/22
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

眠れない、食欲がない、気力がない、考えがまとまらない

うつ病治療最前線(1)うつ病の身体症状と治療の実際

収録日:2015/09/03
追加日:2015/10/15
渡部芳德
ひもろぎGROUP理事長・東邦大学薬学部客員教授

チャレンジ精神、神経ニューロン、認知症にも影響!?

男性医学とテストステロン(1)リーダーと男性ホルモン

収録日:2015/07/24
追加日:2015/10/08
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

高血圧+肥満+わがまま+糖尿病=HONDAさん!?

スマートフォンを活用した近未来の医療改革

収録日:2015/02/18
追加日:2015/06/08
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

記憶に関係する「海馬」も再生!?~運動の意外な効果

1分チャージ! 新・エクササイズ理論

収録日:2015/02/18
追加日:2015/05/28
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

「精子の老化」に影響を及ぼす2つの要素とは?

「精子力」を高める三つの方法

収録日:2015/02/18
追加日:2015/05/14
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

メイラード反応で錆びる?酸化が引き起こす心と体の変化

タバコを吸う人の健康法~錆びにくい体づくり

収録日:2014/11/07
追加日:2015/01/14
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

ほてり・発汗・うつ…テストステロン減少による症状と対策

「男性更年期」とは何か

収録日:2014/11/07
追加日:2015/01/13
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

素手は危険だった‥弔いの慣習が感染拡大の一つの原因!?

エボラ熱の流行と対策について

収録日:2014/11/07
追加日:2015/01/12
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

「ヤードスティック競争」の原理を取り入れるべき!?

医療改革~医療費抑制のための二つの方向性~

収録日:2014/10/27
追加日:2014/12/22
伊藤元重
東京大学名誉教授 /学習院大学国際社会科学部教授

男性のがんの中で先進国ではナンバーワン、日本でも急増中

前立腺がんの治療・予防の最前線

収録日:2014/05/02
追加日:2014/08/07
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

「脳の性分化」に作用~男性ホルモンの意外で多彩な役割

やる気に関係するホルモン「テストステロン」

収録日:2014/05/02
追加日:2014/08/07
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

不可能を可能にした先端医療の実力に迫る!

ロボット手術が拓く外科イノベーション「ダヴィンチ」

収録日:2014/05/02
追加日:2014/07/31
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

低集約・非効率―特殊な日本の輸入医療機器事情

「ダヴィンチ」は医療経済にどのような影響を与えるか

収録日:2014/05/02
追加日:2014/07/31
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

長寿社会で誰もが体の不具合を抱えるようになるからこそ

脳が大丈夫ならロボットで自立

収録日:2014/05/14
追加日:2014/04/27
小宮山宏
東京大学第28代総長 /株式会社三菱総合研究所 理事長

日本の未活用資源の可能性―健康と女性

未活用資源の潜在的可能性(1)健康づくりと健康産業、女性の能力活用

収録日:2014/01/14
追加日:2014/03/27
島田晴雄
公益財団法人日本国際フォーラム理事長 /慶應義塾大学 名誉教授

医療改革の提案―情報公開、自由診療、民間保険の開放

岩盤既得権・規制分野の成長可能性(3)医療

収録日:2014/01/14
追加日:2014/03/20
島田晴雄
公益財団法人日本国際フォーラム理事長 /慶應義塾大学 名誉教授

最も苦しいもの、それは孤独です――マザー・テレサ

在宅医療

収録日:2014/01/24
追加日:2014/02/24
堀江重郎
順天堂大学医学部大学院医学研究科教授

医療 のサブジャンル一覧

他のジャンル一覧