10MTVオピニオンPREMIUM ログイン

経済政策

(全38件)

トランプ大統領誕生で米国金利はどう動く?

金利はどこへ行く?長期停滞論とトランプ大統領誕生

収録日:2016/11/24
追加日:2016/12/06
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

イールド・カーブを見れば、マイナス金利の影響は一目瞭然

日本銀行の新しい政策枠組み(2)金利政策と今後の予想

収録日:2016/09/27
追加日:2016/10/13
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

最大の変更は金融政策目標が「量から金利へ」移行したこと

日本銀行の新しい政策枠組み(1)二つの変更ポイント

収録日:2016/09/27
追加日:2016/10/10
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

金融緩和限界論とマイナス金利批判、日銀政策を検証する時

黒田バズーカの影響とこれから―成長戦略との関係で読む

収録日:2016/08/25
追加日:2016/09/24
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

賃金格差を縮める「同一労働同一賃金」の必要性

働き方改革―同一労働同一賃金とワークライフバランス

収録日:2016/08/25
追加日:2016/09/14
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

なぜ安倍首相は「消費増税再延期」を選択したのか?

「消費増税再延期」を考える-三つの手法と三つの論点

収録日:2016/06/16
追加日:2016/07/11
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

同一労働同一賃金における重要なポイント

「同一労働同一賃金」~日本の働き方がどう変わるのか

収録日:2016/04/20
追加日:2016/06/16
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

国民が総活躍し、地方が創生されるのは絵空事なのか

激動する世界情勢と日本(9)現代日本の構造的難題

収録日:2016/01/26
追加日:2016/05/19
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

第三次成長戦略は選挙対策? 政治的思いが感じられない

激動する世界情勢と日本(8)アベノミクスの功罪

収録日:2016/01/26
追加日:2016/05/16
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

成長につながらないアベノミクスはもはや限界?

激動する世界情勢と日本(1)世界経済に翻弄される日本

収録日:2016/01/26
追加日:2016/04/21
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

賃金の上昇が吉野家のメニューを変えた!

今後、日本の賃金は上がるのか

収録日:2016/02/09
追加日:2016/03/10
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

マイナス金利政策は米日政策金利差に影響する

日銀がマイナス金利政策を導入(3)今後の為替見通し

収録日:2016/02/04
追加日:2016/02/18
高島修
シティグループ証券 チーフFXストラテジスト

黒田日銀総裁のマイナス金利政策が及ぼす影響

マイナス金利導入~ルビコン川を渡った日銀の黒田総裁~

収録日:2016/02/09
追加日:2016/02/15
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

マイナス金利に至った経緯と懸念される影響

世界金融経済情勢と日銀のマイナス金利

収録日:2016/02/10
追加日:2016/02/15
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

マイナス金利を適用する対象は一部に限られている

日銀がマイナス金利政策を導入(2)決定事項

収録日:2016/02/04
追加日:2016/02/15
高島修
シティグループ証券 チーフFXストラテジスト

マイナス金利のきっかけは2015年6月の黒田ライン!?

日銀がマイナス金利政策を導入(1)導入の背景

収録日:2016/02/04
追加日:2016/02/11
高島修
シティグループ証券 チーフFXストラテジスト

観光戦略に注目!2020年にむけて進めるべきこととは

アジア大交流時代の観光戦略

収録日:2015/12/02
追加日:2016/01/11
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

2016年、物価が上がる!

脱デフレのポイント(2)投資~物価と貯蓄の流動性~

収録日:2015/12/02
追加日:2015/12/31
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

デフレ脱却のカギの一つは雇用と賃金

脱デフレのポイント(1)労働市場~賃金と産業調整~

収録日:2015/12/02
追加日:2015/12/28
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

安い労働力を使い捨てる企業が淘汰される時代に

日本経済の救世主は「雇用」の中から出現するか

収録日:2015/09/17
追加日:2015/10/22
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

企業収益は急増中なのに、なぜ賃金や投資には回さない?

日本の経済動向:2015年秋~アベノミクスの正念場

収録日:2015/09/15
追加日:2015/09/21
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

史上空前のベースマネー増を行った日本を世界は見ている

欧州から見たアベノミクス(2)日本病を克服するか

収録日:2015/03/31
追加日:2015/05/18
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

GDPで測り得ないものにどうコミットしていくか

GDPに代わる日本の目標

収録日:2014/09/01
追加日:2015/04/05
小林喜光
株式会社三菱ケミカルホールディングス 取締役会長/公益社団法人経済同友会 代表幹事

年率0.2%強・・・日本経済は3年間ほぼ成長なし

GDP速報値から読み解くアベノミクスの評価と今後の展望

収録日:2015/02/17
追加日:2015/02/20
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

消費者物価指数の微変動に一喜一憂する必要はない

日銀物価見通し修正~脱デフレはトータルで判断

収録日:2015/02/02
追加日:2015/02/13
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

内閣府試算「参考ケース」が語る財政再建の厳しい現実

アベノミクス2年の評価~第一の矢と第二の矢

収録日:2015/01/27
追加日:2015/02/12
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

総選挙後のアベノミクス第2ステージはどうなるのか?

今回の解散総選挙が経済に与える影響

収録日:2014/12/09
追加日:2014/12/13
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

アベノミクスの課題、重要なポイント

アベノミクスの中間総括

収録日:2014/09/08
追加日:2014/09/14
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

消費税率引き上げ後の消費の反動減は思った以上に厳しい

アベノミクスの正念場~東大日次指数から見る~

収録日:2014/08/05
追加日:2014/08/08
植田和男
東京大学大学院経済学研究科教授

黒字申告割合が3割―日本の納税企業率の驚異的な低さ

法人税改革の三つの論点

収録日:2014/05/28
追加日:2014/08/01
曽根泰教
慶應義塾大学大学院教授(政策・メディア研究科)

成長戦略に注目する声もあるが市場の本心は再度の量的緩和

アベノミクスの行方を読む~量的緩和とインフレ期待~

収録日:2014/05/28
追加日:2014/07/03
曽根泰教
慶應義塾大学大学院教授(政策・メディア研究科)

大切なのは量的緩和で買った時間で日本の将来を考えること

量的緩和で日本経済の体質改善は果たせるか?

収録日:2014/05/28
追加日:2014/06/26
曽根泰教
慶應義塾大学大学院教授(政策・メディア研究科)

デフレ脱却を目指している今こそ法人税率引き下げを

法人税改革はアベノミクス第三の矢の試金石

収録日:2014/04/25
追加日:2014/05/02
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

特区の中だけで解決しようするなら鎖国時代の出島と同じ

特区は長崎出島か

収録日:2014/03/24
追加日:2014/04/17
曽根泰教
慶應義塾大学大学院教授(政策・メディア研究科)

インフレターゲット論の欠陥とは?

中央銀行の役割

収録日:2012/11/20
追加日:2014/03/27
曽根泰教
慶應義塾大学大学院教授(政策・メディア研究科)

TPP、観光立国、雇用制度――各種改革にはツボがある!

アベノミクスで潮目は変わったか ~「改革のツボ」探り成果を~

収録日:2014/03/14
追加日:2014/03/27
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授

「異次元の金融緩和」で株価倍増、大幅円安! でも・・・

アベノミクスの成果とリスク(1)第一の矢:金融緩和の効果とリスク

収録日:2014/01/14
追加日:2014/02/24
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

セキュラースタグネーションの背景にある先進国の成熟化

アベノミクス~第3の矢は如何に投資を引き出すかがポイント

収録日:2014/01/28
追加日:2014/02/24
伊藤元重
東京大学名誉教授/学習院大学国際社会科学部教授