10MTVオピニオンPREMIUM ログイン

地球温暖化・気象

(全11件)

知識は人のため、人は社会のため、社会は地球のためにある

サステイナビリティ学とは何か

収録日:2015/11/27
追加日:2016/02/25
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

天気予報は実学からファッション、新エネ活用の切り札に

気象予測の歴史と今後の展望

収録日:2015/11/27
追加日:2016/02/18
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

地球全てが文明化した現在、フロンティアはもう存在しない

地球の限界と日本人が幸せになれる道

収録日:2015/11/27
追加日:2016/02/11
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

「異常気象」はマスコミ用語! 気象に異常も平均もない

「不確実性」と「不都合」の確率分布

収録日:2015/11/27
追加日:2016/02/04
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

地球温暖化の将来のリスクを今のコストとして考える難しさ

地球温暖化のリスクとコスト

収録日:2015/11/27
追加日:2016/01/28
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

素晴らしい実績を持つ日本こそが世界を先導すべき!

COP21の成果と日本の役割

収録日:2015/12/18
追加日:2016/01/25
小宮山宏
東京大学第28代総長/株式会社三菱総合研究所 理事長

適応策・緩和策の両方が相まって将来の気候変動に備える

地球温暖化問題(4)排出削減から適応策へ

収録日:2015/09/28
追加日:2015/12/14
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

大型計算機導入で積乱雲を表現できる全球モデルを開発

地球温暖化問題(3)季節予報の精度向上へ

収録日:2015/09/28
追加日:2015/12/07
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

ある極端な現象で温暖化の影響がどの程度かを推定する方法

地球温暖化問題(2)イベントアトリビューションとは

収録日:2015/09/28
追加日:2015/11/30
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

大気の中の温室効果気体が放射線を吸収し地表を温めている

地球温暖化問題(1)気温の問題と温室効果

収録日:2015/09/28
追加日:2015/11/23
住明正
国立環境研究所 理事長/東京大学 名誉教授/サステイナビリティ学連携研究機構 客員教授

支払損害保険金額では東日本大震災を上回ったタイの大洪水

水と地球と人間と(3)水と気候変動

収録日:2015/03/19
追加日:2015/11/02
沖大幹
国際連合大学 上級副学長 /東京大学生産技術研究所 教授