10MTVオピニオンPREMIUM ログイン

中東

(全80件)

悲惨極まるアレッポ、アサドこそ激化するシリア問題の火種

シリア・アレッポ情勢と三つの「限りなく嘘に近い神話」

収録日:2016/11/02
追加日:2016/11/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

クーデター失敗後、トルコは対外方針を逆転させたのか

中東協力現地会議(3)トルコの民主主義と外交

収録日:2016/09/28
追加日:2016/11/08
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ローザンヌ条約以来、因縁のモスル帰属がクルド問題の争点

中東協力現地会議(2)クルドの民族問題と独立への可能性

収録日:2016/09/28
追加日:2016/10/25
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

シリア戦争の停戦合意が失敗!一番の解決策はアサド退陣?

中東協力現地会議(1)シリア戦争の行方と分割の危険性

収録日:2016/09/28
追加日:2016/10/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

アプリでメッセージ!最新メディアがエルドアンを救う

トルコの一番長い夜とクーデター(3)メディアの恩恵

収録日:2016/07/20
追加日:2016/08/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「最悪の文民政府でも最高の軍事政権よりはるかにましだ」

トルコの一番長い夜とクーデター(2)最悪の文民政府

収録日:2016/07/20
追加日:2016/08/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

過去3回のクーデターとは一線を画すトルコの軍事テロ

トルコの一番長い夜とクーデター(1)武装蜂起失敗の背景

収録日:2016/07/20
追加日:2016/08/11
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「美しい友情の始まり」はイラン民主主義に結実するのか?

イランのダブル選挙(4)国民が発信したシグナル

収録日:2016/03/02
追加日:2016/04/11
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「投票率60パーセント」の裏にある真実とは?

イランのダブル選挙(3)管理された民主主義

収録日:2016/03/02
追加日:2016/04/07
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「革命を知らない」若い世代にヒットしたローハニ路線

イランのダブル選挙(2)対外融和路線に呼応する民主化

収録日:2016/03/02
追加日:2016/04/04
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「保守強硬派VS穏健改革派」よりも重要な問題がある

イランのダブル選挙(1)二項対立の奥で戦われたもの

収録日:2016/03/02
追加日:2016/03/31
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「まとまりなき」第三次世界大戦はもう始まっている

中東の火種・シリア(3)世界革命史から見たアサド

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

錯綜するシリアの運命はロシアとトルコに委ねられたのか?

中東の火種・シリア(2)アサド復権への曲折

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/17
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「アラブの春」から5年、変革の波は内戦から戦争へと変容

中東の火種・シリア(1)なぜシリアの春は挫折したのか

収録日:2016/02/10
追加日:2016/03/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イランのしたたかな外交力こそ中東危機の最重要ファクター

中東最新事情を読む(6)伝統と革命が併存するイラン

収録日:2016/02/02
追加日:2016/03/07
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

対サウジに見るイラン国内における分裂症的言動

中東最新事情を読む(5)イラン国内の二つの流れ

収録日:2016/02/02
追加日:2016/03/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

もはや幻想となった「遊んで暮らせるサウジアラビア」

中東最新事情を読む(4)レンティア国家サウジの変容

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/29
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

やっきになるか、冷静に見守るか。最後に笑うのはどっち?

中東最新事情を読む(3)イランとサウジ、どちらが上手?

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/25
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

核合意の先を目指すイランの外交力と優れた資質

中東最新事情を読む(2)イランの国際社会復帰

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

脳裏に浮かんできたのは「イスラームの悲劇」という言葉

中東最新事情を読む(1)サウジ・イラン断交

収録日:2016/01/27
追加日:2016/02/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

内戦とは残酷さがさらなる残酷を生むメカニズムを内包

混沌のシリア情勢を読む(4)内戦の文法

収録日:2015/10/05
追加日:2015/11/02
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

外国が関与するシリア内戦は第三次世界大戦のリハーサル?

混沌のシリア情勢を読む(3)シリア内戦の特異性

収録日:2015/10/05
追加日:2015/10/29
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

シリアに隣接も一人の難民も受け入れていないイラン

シリア難民問題(3)解決に向けて~期待されるイラン

収録日:2015/09/16
追加日:2015/09/24
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ドイツばかりが目立つが湾岸諸国は既に多数の難民を吸収

シリア難民問題(2)アラブ諸国に対する誤解

収録日:2015/09/16
追加日:2015/09/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

クルド票・反クルド票の双方を集める危険な賭け

トルコ民主主義の行方(3)出直し選挙へ

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

シリア内戦により人口2200万人のうち400万人が国外へ

シリア難民問題(1)クルディ少年の悲劇

収録日:2015/09/16
追加日:2015/09/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ISは渋々、クルドは喜んで―攻撃に対するトルコの胸中

トルコ民主主義の行方(1)複雑な中東三つどもえの戦い

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/17
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ネオ・オスマン主義外交へのシフトがいまや破綻の瀬戸際

トルコ民主主義の行方(2)問題ゼロ外交の破綻

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/17
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

唯一の現実的解決策も、中東諸国の関係はますます厄介に

イラン核協議最終合意の意味(1)肯定的評価と否定的評価

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

とはいえ数年後、イラン核開発の露見可能性は大

イラン核協議最終合意の意味(2)中立的評価

収録日:2015/08/05
追加日:2015/09/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

トルコ与党弱体化の背景にはイランとの関係がある?

トルコとイランの関係(1)イラン革命から21世紀へ

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/13
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

両国の伝統的競合関係が復活! 鍵を握るのはアサド政権

トルコとイランの関係(2)緊張関係と今後のシナリオ

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/13
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

エリートが社会の亀裂を利用して経営する国家

狡猾国家イエメンの現状(1)狡猾国家の三つの特徴

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/06
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

エリートたちは権力保持のため敵とも組む

狡猾国家イエメンの現状(2)サウジとイランの代理戦争

収録日:2015/06/09
追加日:2015/07/06
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

負け組の象徴「妥協」によって外交のリアリズムを発揮

イランは中東の新しい地政学をリードできるのか?

収録日:2015/04/07
追加日:2015/04/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ハウシーやイラン革命防衛隊はレッドラインを越えた

サウジアラビアがイエメンを空爆した背景

収録日:2015/04/07
追加日:2015/04/17
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ローザンヌ合意は中東の典型的なゼロサムゲームの図式

中東の覇権を握ろうと目論むイランの野望

収録日:2015/04/07
追加日:2015/04/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

国立博物館襲撃は政府エリートを狙った明確な戦術

チュニジアにおけるテロの狙い

収録日:2015/03/24
追加日:2015/03/27
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イスラエルが危惧するイラン・米国の融和

中東のパラダイムシフト―米国・イラン・イスラエル

収録日:2015/03/11
追加日:2015/03/23
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

旧権力の失墜で生じた真空に新権力が衝突しつつ勃興

中東のパラダイムシフト―アラブ国家解体と新勢力台頭

収録日:2015/03/11
追加日:2015/03/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

友にして敵なのか、敵にして友なのか―中東の複雑性

中東のパラダイムシフト―「敵の敵は友」か?

収録日:2015/03/11
追加日:2015/03/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

各世界の対立する論理の上位概念は「たしなみ」か?

中東と国際社会の目指すべき方向

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/11
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「文明の衝突」がイスラム世界内部で頂点に達している

「イスラム国」と中東の変動(3)中東の未来地図

収録日:2015/02/25
追加日:2015/03/09
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

中東諸国の国益が交錯し、より有利な影響力を諸外国は模索

「イスラム国」と中東の変動(2)「冷戦」復活という見立て

収録日:2015/02/25
追加日:2015/03/07
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

IS、クルド、そして人民が中東世界を大きく変容させる

「イスラム国」と中東の変動(1)旧体制に反旗を翻す三大勢力

収録日:2015/02/25
追加日:2015/03/06
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

極端な派は消滅したが・・・7世紀からあった過激な集団

イスラム過激派を生み出すイスラム教の本質とは?

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/05
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

スキーのバックカントリー!? いま大切な勇気とは?

日本は「イスラム国」に対して何をすべきなのか

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/04
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イスラムでは許しがたい火刑を断行したIS

「イスラム国」は、組織か「国家」か

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/03
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「日本は中東で愛されている」は正しく、かつ間違っている

「イスラム国」の日本人殺害事件の教訓と掃討コスト

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/02
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

2014年12月に報道された日本への危険なシグナル

「イスラム国」は、もはや対岸の火事ではない

収録日:2015/02/16
追加日:2015/03/01
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

過剰反応は禁物! 日本を十字軍の一員と見なした殺害宣言

「イスラム国(ISIL)」日本人殺害事件に際して~ハワーリジュ派とイスラム国

収録日:2015/02/16
追加日:2015/02/25
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「良識あふれし賢き側」‥日本が採るべき道とは?

「イスラム国(ISIL)」日本人殺害事件に際して~日本は中東人道支援を止めるべきなのか

収録日:2015/02/16
追加日:2015/02/24
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

「2014年は国際政治と世界史の転換点」

「イスラム国(ISIL)」日本人殺害事件に際して~転換期に出現した「異次元の危機」

収録日:2015/02/03
追加日:2015/02/14
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

推測の批判は敵を利する‥古代ローマ期『モラリア』の示唆

「イスラム国(ISIL)」日本人殺害事件に際して~「イスラム国」報道への危惧

収録日:2015/02/03
追加日:2015/02/11
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

歴史が証明する「本当の勇者、智者」とは?

「イスラム国(ISIL)」日本人殺害事件に際して~私たちが得た教訓ととるべき態度

収録日:2015/02/03
追加日:2015/02/10
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

女性部隊も! 「死なばもろとも」の覚悟で戦闘に集結

イスラム国とクルド独立(3)イスラム国がもたらしたクルド独立国家への道

収録日:2014/12/12
追加日:2015/01/23
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

イスラム国樹立によって、クルド人が歴史上初めての団結!

イスラム国とクルド独立(2)イスラム国vsクルド~中東の新たな対決構図

収録日:2014/12/12
追加日:2015/01/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

10年? 30年? 2つの世界大戦よりかかるイスラム国掃討

イスラム国とクルド独立(1)イスラム国と世界のジレンマ

収録日:2014/12/12
追加日:2015/01/21
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

難民、戦争、核‥イスラエル独立がもたらしたものとは?

イスラエルの安全保障観に学ぶ(4)存続への闘い

収録日:2014/07/08
追加日:2014/11/25
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

19世紀に広まったシオニスト運動の象徴的存在はこの人

イスラエルの安全保障観に学ぶ(3)現代イスラエルの建国

収録日:2014/07/08
追加日:2014/11/15
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

イスラエルでは屈辱! ここにユダヤ最後の戦いの悲劇がある

イスラエルの安全保障観に学ぶ(2)古代イスラエルの滅亡と「ディアスポラ」

収録日:2014/07/08
追加日:2014/11/06
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

中に入ると、ホロコーストの残虐さが浮き立って見える

イスラエルの安全保障観に学ぶ(1)「先制攻撃」の背景にある「ホロコースト」のトラウマ

収録日:2014/07/08
追加日:2014/10/30
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

アメリカの伝統的な「二重封じ込め」政策の再現

「イスラム国」米イラク空爆~六つの背景とシリア情勢への対応~(後編)

収録日:2014/09/18
追加日:2014/09/25
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

次の目標は中東におけるアメリカ最大の同盟国

「イスラム国」米イラク空爆~六つの背景とシリア情勢への対応~(前編)

収録日:2014/09/18
追加日:2014/09/24
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ハンチントンの唱えた「文明の衝突」、〝間〟から〝内〟へ

三つの戦争と「イスラム国」―中東情勢における悲劇の本質

収録日:2014/08/20
追加日:2014/09/18
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ISの戦闘と第3次ガザ戦争では歴史的な意味合いが違う

ガザの悲劇、その反復の理由―新しい三つの変化

収録日:2014/08/20
追加日:2014/09/12
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

停戦は困難!? 泥沼化するガザ問題の根底にあるもの

ガザ地区におけるイスラエルとパレスチナの対立(2)イスラエルの軍事作戦とハマスの政治的戦術

収録日:2014/07/30
追加日:2014/09/08
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

シオニズムとナクバ、歴史の悲劇が物語る対称性の叫び

ガザ地区におけるイスラエルとパレスチナの対立(1)三つの次元の変化

収録日:2014/07/30
追加日:2014/09/04
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

近現代的概念では計り知れないカリフ国家が生まれた脅威

トルコ大統領選とISIL

収録日:2014/07/17
追加日:2014/08/08
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ホロコーストのトラウマが建国思想の底流にある

イスラエルの歴史、民族の離散と迫害(2)

収録日:2013/10/04
追加日:2014/08/07
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

マサダ陥落から1900年間、ユダヤ人は流浪の旅を続けた

イスラエルの歴史、民族の離散と迫害(1)

収録日:2013/10/04
追加日:2014/08/01
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

6日戦争で聖地「嘆きの壁」を回復したユダヤ民族

近代イスラエルの誕生:その苦闘の背景(2)

収録日:2013/10/04
追加日:2014/07/24
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

現実離れしたお経を唱えながら成り行きを見守るしかない

混迷するイラクと対応策が分からないアメリカ

収録日:2014/06/25
追加日:2014/07/24
岡崎久彦
外交評論家

ドレフュス事件が「シオニズム」誕生に火をつけた

近代イスラエルの誕生:その苦闘の背景(1)

収録日:2013/10/04
追加日:2014/07/17
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

国防意識が非常に高く新規ビジネスの創業・開業率は世界一

イスラエルの今

収録日:2013/10/04
追加日:2014/07/07
島田晴雄
慶應義塾大学 名誉教授

大使召還事件はGCCに新たな枠組みをもたらす

中東・湾岸情勢(2)新しい戦略的互恵と提携の時代へ

収録日:2014/04/23
追加日:2014/05/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

友好関係にあったGCCにとって前例のない政治的亀裂

中東・湾岸情勢(1)GCC3カ国のカタール大使召還事件を読み解く

収録日:2014/04/23
追加日:2014/05/22
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

ペレストロイカの意外な引き金は「逆オイルショック」

「逆オイルショック」とソ連崩壊

収録日:2014/03/26
追加日:2014/04/24
岡崎久彦
外交評論家

「何が何だか分からない」複雑で難解な中東やイスラム

中東を理解するために

収録日:2014/02/05
追加日:2014/02/24
山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/明治大学研究・知財戦略機構国際総合研究所特任教授

2013年3月に交渉開始なら、進めているのはハメネイ?

米国とイランの秘密交渉が与える影響力

収録日:2014/01/16
追加日:2014/02/24
岡崎久彦
外交評論家