テンミニッツTV|有識者による1話10分のオンライン講義
ログイン 会員登録
桑原晃弥

桑原晃弥

くわばらてるや

経済・経営ジャーナリスト
1956年、広島県生まれ。
慶應義塾大学卒。
業界紙記者、不動産会社、採用コンサルタント会社を経て独立。
転職者・新卒者の採用と定着に関する業務で実績を残した後、トヨタ式の実践、普及で有名なカルマン株式会社の顧問として「人を真ん中においたモノづくり」に関する書籍やテキスト、ビデオなどの制作を主導した。
主な著書に
『ウォーレン・バフェットの「仕事と人生を豊かにする8つの哲学」 資産10兆円の投資家は世界をどう見ているのか』(KADOKAWA、2021/12/2発売予定)、
『1分間アドラー』(SBクリエイティブ)、『スティーブ・ジョブズ名語録』(PHP文庫)、
『スティーブ・ジョブズ 神の仕事術』『運が開ける! 名経営者のすごい言葉』(以上、PHP研究所)、
『ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則』(朝日新聞出版)などがある。

ウォーレン・バフェットの成功哲学 (全7話・3話配信中)

収録日:2021/09/15
追加日:2021/11/03

10分でわかる「ウォーレン・バフェット」

ウォーレン・バフェットの成功哲学(1)「世界一の投資家」の実像

追加日:2021/11/03
「世界一の投資家」として有名で、バークシャー・ハサウェイの経営者でもあり、世界有数の資産家、さらに慈善家でもあるウォーレン・バフェット。2021年8月で91歳を迎えたが、今でも現役の投資家として活躍し、彼の一挙手一投足が注目...

11歳にして得た投資家としての「3つの教訓」とは

ウォーレン・バフェットの成功哲学(2)「本物の大富豪」バフェットの略歴〈上〉

追加日:2021/11/23
ウォーレン・バフェットは、早くから投資家・経営者としての才覚を発揮させていた。図書館で金融系の本を読み漁って知識を身につけていく一方で、実践を通して多くの教訓を得ている。影響を受けた本や師匠との出会いなど、投資家の道...

世界一の寄付額、バフェットが「賢人」と呼ばれる所以

ウォーレン・バフェットの成功哲学(3)「本物の大富豪」バフェットの略歴〈下〉

追加日:2021/11/30
バフェット社の解散後、当時落ち目だった繊維会社のバークシャー・ハサウェイに投資を始め、いよいよ本格的に投資家として活動していくウォーレン・バフェット。時代の流れに惑わされず着々と資産を増やし、世界の大富豪の地位を確立...

近いテーマの講師一覧

楠木建

一橋大学大学院 経営管理研究科 国際企業戦略専攻 教授

阿久津聡

一橋大学大学院経営管理研究科国際企業戦略専攻教授DBAプログラムディレクター

島田晴雄

慶應義塾大学名誉教授テンミニッツTV副座長

楠木新

神戸松蔭女子学院大学教授

柳川範之

東京大学大学院経済学研究科・経済学部 教授

佐宗邦威

戦略デザインファームBIOTOPE 代表

伊藤元重

東京大学名誉教授学習院大学国際社会科学部教授

吉川洋

立正大学学長

谷口和弘

慶應義塾大学商学部教授南開大学中国コーポレート・ガバナンス研究院招聘教授